仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015年 09月 15日 ( 1 )

游々クラブ 福祉バス見学旅行
 OSSの遊々クラブ企画の見学旅行があった。昨夕は土砂降りの雨と雷。9月の空は男心と秋の空・・いや女心だなどいわれるので、今日も折りたたみ傘など・・と迷ったが。

持っていかなくて正解の快晴の文句なしの一日となった。

 まず見学先の谷田のきびだんご・・桃太郎がサル・キジ・犬を従えている包装になっています。
これって全国版かしら。みなさん、知ってましたか?
子供のころからの懐かしのお菓子です。安いのでよく買ってもらったのです。
お腹もちもいいので、買ってくれたんでしょうね。

いまだに手作業で作ってます。みなさんそれぞれお土産に買ってましたよ。

2番手は小林酒造の工場見学。明治11年創業。酒の工程はTVでたびたび見てますが、ガイド付きで生で見たのは初めてです。
麹を蒸したコメに満遍なくまぶす作業は、みなさんご存知の杜氏の手作業です。温度との闘いですね。

たくさんのタンクが林立するところで、中はほうろうでヒビでも入ったら大変なことになる。 数年前の豪雪で隣の棟から雪がドドッと落ちてきて、タンクが倒れた。
2月のことで新酒が入っている。

そこで、想定外新酒として売りだしたところ、ものすごく美味しいと評判になった。
あの衝撃がうまい酒を造ったのか・・と研究して、今度は想定内新酒として売り出したと。

手慣れたガイドさんの説明はわかりやすくて笑わせた。

大吟醸はコメのたんぱく質を削り取って細くしたものを使う。
その削りとったほうは米粉として、お菓子や牛の飼料などに使われるそうです。
この後の小林邸の見学の折り、大吟醸も試飲できるそうだ。 たのしみ たのしみ

これは杉の葉でつくる杉玉。毎年11月に新しく作るそうです。ちょっと大きな蜂の巣のようでした。
  つづく
e0001808_20544228.jpg

[PR]

by oss102 | 2015-09-15 20:56 | あそび・旅行 | Comments(10)