仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 06月 01日 ( 1 )

おせっかいしたい
 町中までの用事なら雨でなければ歩く。国道脇の狭い歩道に古い店舗がならび、ウインドウーを覗くと、カーネーションの鉢が置かれている。

e0001808_15382386.png母の日にもらったカーネーションだ。絞りのピンクだったり中々の大鉢だ。
だが、もう半月以上は経つ。 水はやっているだろうが、そのままの鉢なので、花たちがしょぼくれ出している。

入って行って手入れしてやりたいな・・このままでは次の花が咲きませんよ・・
みんな知らないんだなぁ・・それとも暇がないのか。 鉢替えまでする人はいないのね。
水とせいぜい肥料もやる人がいても、鉢は小さくて根がいっぱいいっぱいだもの。

家の近くに盆栽風に小さい鉢に植物を入れている店がある。つながった隣は餅屋でそこそこ客がきているようだ。 軒先の低い古い古い店舗。

小さい鉢には、フウチソウやばいかうつぎなどが植えられていて、可愛い花を見せている。
早春、ウインドウ越しに見える小さな枝に、日々、芽がふくらんできた・・芽がうす緑の葉になってきた・・と変化するのは感動ものだ。

朝、80代とみられる主人が手入れをしている。話がしたいが、こちらも先を急ぐ身。
もう売れても売れなくてもいい、鉢の植物たちを仲立ちに、きっと友達もいるのだろう。

新しいピカピカばかりの都会にはない、ホッコリする空間がここにはある。


e0001808_15343768.png

[PR]

by oss102 | 2017-06-01 16:07 | いとしの花たち | Comments(12)