仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 10月 14日 ( 1 )

最低気温がヒトケタ
e0001808_9582392.jpg  寄せ植えのドラセナが気になっていた。最近は、強い陽射しから守るためのカバーを夜には掛けてやっていた。 やっぱり室内に避難させてやらねば・・・

これについてはモンモンとしていた。どんな鉢に入れて・・いや成長するのだから、ある鉢に入れてカバーにお金をかけようか?

どうもしっくりこないものばかり。どんなジャングル育ちで直射日光を嫌う植物だって、やはり柔らかな日差しは必要なのだ。 アイビーやオリヅルランのような超丈夫なものでさえ、室内の照明の灯りだけでは無理だった。

そうなるとコーナーには置けない。気持ちが決まらないまま、夜冷えはつづき、とりあえずと昨日室内に入れた。 白いプラ鉢だ。

私の場合とりあえずが・・ず~っと続く。カポックだって今年次々と新芽をだしてコンモリしてきた。 3枚のチビ葉、160円で買ってきたときは、100均の鉢で、「ガマンしてね・・もっと大きくなったら素敵な鉢にいれてやるからね・・」とブログでも誓った。 2年たっても、まだこれからも大きくなるから・・とそのまんま。 

そのうち、世話する当人がカンオケの世話になるだろう。ダンボールのカンオケで結構。
これが私じゃ。  まだまだ花じまいは終わらない。


e0001808_10114653.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-10-14 16:00 | いとしの花たち | Comments(10)