仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 10月 18日 ( 1 )

神思内バス旅行  2
e0001808_118263.jpg
 
前日もこの日の朝も雨の予報だった。ポンチョを持って行こうか・・カッパ上下を着て行こうか寝ないで考える。やっぱりカッパだ!と朝になって決断。

雨具を着たり、ストックを持ちながらの撮影は面倒だ・・とストックを持たないことにした。
結果はOK。あんなところでストックを置いたり、また持ったりしてたら面倒なことでした。

トイレタイムのところのローソク岩で・・夕日がとてもきれいな場所です。看板の写真を撮りました。ローソクの形が違うのは、角度のせいです。

1回目のウオーキングは神思内の村の散策でした。人口800人の村と説明がありました。
ここは泊(トマリ)村原発のところから近いので補償が出て、豊かなのだそうです。
海の見える公園、曲がりくねった道路の石垣には、有名な外国の絵(笛を吹く少年とかピアノを弾く少女とか)が大きく何枚も次々に飾られています。 施設も立派です。
紅葉は息をのむような・・とは言えませんが、まあまぁ、部分的にきれいな場所もあり、なにより青空がのぞき始めて、嬉しかったです。

e0001808_1121130.jpgこれもローソク岩というのかな?それとも観音像と言われてるのかな? (調べたらこれもローソク岩と言われていました。)

神威岬に着いて3班に分かれて岬へ・・私は2班。どこでもウオール登攀ができそうな断崖絶壁。
今はしっかりした鋼鉄やコンクリートの柵が出来ていますが、昔は板とロープで足もとが見えて超恐ろしかったそうです。


e0001808_11314654.jpg物凄い強風で、カメラを片手に(もう片手は柵につかまってます。)手を伸ばすと、揺れてしまいます。一般客も沢山きていて、譲り合いの通路です。物凄い急階段もあり、ちょっとバランスを崩してコケたら、大怪我に・・ここに救急隊はたいへんだろう・・・と緊張しました。

まぁ、全員無事で岬の湯で露天風呂など楽しみ、2時過ぎようやくビールにありつけました。(^◇^) 帰りのバスはもうけっこうな雨降りになりました。 よかったなぁ。

係りの方たち、いつものことながら、下見から準備から大変お世話をかけました。
深く深く感謝をささげます。<(_ _)>

この日の歩数12600余。ハードな1万2千歩で明日あたり、ドット疲れが出ると思うよ。


e0001808_1140746.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-10-18 16:01 | 運動 | Comments(12)