仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:運動( 153 )

1月もゆく
 今日で12分の1ヶ月が終わる。どんどん減って行く。
どんどん溜まるのは老いの日々だけ。

e0001808_13543978.jpg 

今日のスノーシューの空は・・・

こんなだったり・・・




e0001808_1356171.jpg


あんなだったり・・・





e0001808_13582699.jpg

リーダーが小樽の兼六園と言った休憩場所は、雪だらけなので・・・

ようやくきれいな青空を。

スノーシュー組は、リーダーを含めて12名。ほかに今日が初めての男性は別のリーダーとグランドをぐるぐる・・・スノーシュー組が増えてきてうれしい。

ウオーク組は、普段でも歩ける狭い歩道を・・なにが楽しい? まぁ、人さまざまじゃ・・

帰宅するとスノーシューにこびりついた雪を溶かす。・・でも暖かいのでストーブは夕方にならないと点けません。  ショウマがジャマ!!と怒りそう・・

e0001808_14253756.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-01-31 14:06 | 運動 | Comments(12)
ストックウオーク 新年会
 今日はウオークの後、新年会だった。スノーシューしたくて、宴会のビール犠牲にして車で行った。非常に残念だった。( ;∀;)

50名以上の参加なので、ほかのお客の分が足りなくなるので、料理の容器がふつうの弁当の容器になる・・と会場のすし屋からいわれていた。

松花弁当の容器から、ビニールのあの容器になるのか・・中身が同じならいいや・・と思うものの、やっぱり、チト、貧弱感はまぬがれまい。・・・と思っていた。

でもこんな感じ。まぁまぁではないか。
e0001808_15154376.jpg


会長からうれしい報告があった。
財団法人 日本公衆衛生協会・・というところから、衛生教育奨励賞・・という賞を受けることになった。これは全道のなかで、我がストックの会だけの栄誉である。
「地域における健康づくりの活動」に貢献してると認められたわけですね。

発足13年目にもなるのに、発足当初からの会員が20名くらいもいるんですって。
みんな若かったネ。 


支えてくださった先輩たち、リーダーの方々、ありがとう!! パチパチパチ!!!


[PR]

by oss102 | 2017-01-24 15:27 | 運動 | Comments(8)
ようやくスノーシューに
 ストックウオークの活動日は火陽と木曜日。ようやく先週の木曜日に行くことが出来た。

まだ、朝起きるときに肩のテッペン?の骨がちょっと痛い。でもストックをついてみて、肩へのショックがないことが分かった。 よし! スノーシュー・・いくぞ!!

ウオークの会も、長いこと冬休みだったのだ。最高気温・最低じゃなく最高ですよ・・マイナス7度の予報の朝は、どんよりと暗く、車も半分はライトをつけて走っている。 私もライトをつけたが消し忘れが心配で・・・ある一定の時間エンジンをかけないと、自動的に消えてくれるそんな仕掛けは我が車にはない。

無事ライトも消して、仲間と「おめでとうございます・・」木曜はいつも参加が少ないけど、特に少なかった。 スノーシューはリーダーとサポートの夫婦にはさまって3名だけ。

低温の雪は軽くてふっかふか・・ネコ3匹飼っているサポート隊とネコ談義しながらガンガン歩く。
この夫婦は12才の2匹と、最近飼った6ヶ月のネコ3匹。若いチャトラと先輩ネコの関係に頭を悩ませている。 先輩のエサはたべちゃうし、遊びたくてたまらない茶トラ。 見えるようだな・・

よ~し、スノーシューも快適にこなせたぞ!と喜んでいたら・・中1日おいて、疲れがドッと出てきた。(´・ω・`)
まぁ、なんとか持ち直して、火曜のスノーシューは、もう体が慣れた感じ。

2年くらい前、階段から落ちて骨折した仲間と、話が盛り上がる。体験って仲間と親しくなれる要素だ。
得意な体験は自慢と嫌われるが、失敗の体験はよきものだ。ちょっとやせガマン。
たびたびは体験したくはない。


e0001808_13482815.png

[PR]

by oss102 | 2017-01-18 13:48 | 運動 | Comments(12)
紅葉
 ちらちら雪の舞う中を集まったウオークの仲間に、ご褒美の紅葉めぐりを役員のかた達が案内してくれた。 もう遅い、銀杏の紅葉しかないと諦めてカメラも持って行かなかった。 大失敗。

北海道の紅葉は、赤が少なくて淋しい・・と言われていたのに、あるところにはあるもんだ。
まずちょっと登って行って正行寺・・まぁ、なんと門のぐるりの紅葉の見事なこと!

ここは夫の菩提寺。何回も来てるのに、無信心な私はお彼岸とかお盆にしか来ていない。
11月なんて来てなかったよ。

それから天上寺・・ここも桜の盛りに連れてきてもらったところだ。鮮明な赤もたっぷり、今日が見どころ。明日ではダメだ。だって粉雪が舞っているんですもの。

お寺が二つでてきたついでに書こう。

永六輔の葬儀に、娘が挨拶した言葉。
父は人の死について常々こう言っていました。人の死は2度ある。 1度目は肉体の死。2度目は、知っている人が忘れるか、死んでしまうか。
父はまだ、1度しか死んでいません。皆さんの記憶にある限り生きています。
どうか父のことを忘れないでください。


永六輔は寺の息子でしたね。みんな聞き知っている言葉ですが、こういう葬儀の挨拶は、みんなの心に届いたでしょうね。

カメラがないのでお借りきてきました。

e0001808_14554647.png

[PR]

by oss102 | 2016-11-01 15:03 | 運動 | Comments(11)
バス紅葉ウオーク  2
 知事公館の中へは入ったことがなかった。今回は館長の説明付きで見学で来た。

前庭の白い大きな石は、安田侃作(童心帰)で、母親が子供を守る背を表現したものという。
昭和11年に作られていて、バスの中で「この会員の中に11年生まれ・・80才の方が4人います。」と名前をバラした。

快晴の中庭は開放されていて、子供たちが整備された芝の上でボールを蹴って遊び、なんとも美しい風景だった。 女性の高橋知事が要人と会談するときなどに使われると言うが、寒そうな室内で、あまり有効には使われていないようだ。 記念館というものは、そういうものなんでしょうね。

e0001808_1445552.jpgバスから見る街中は、自転車で走る若者が多く、坂の街から来た私たちには、サッポロは平らだなぁと思いましたよ。

ずらっと並ぶ銀杏並木の一番手。場所によってこんなに違う。
もう少ししたら、銀杏拾いの人でにぎわうことでしょう。

見学が終わると恒例のスパで、ビール・昼食・お喋り。座卓の向かいに座った、私より少し年上とみられるご婦人。「今日は1万歩・・・」と歩数計を見て言った。「アラ、私は8千歩・・」とガラケイを見たが、歩幅を何センチに設定してるのかな?

役員の方の「なにもかもうまく行った。」・・の言葉が聞こえてくるバスの中。

ほんとうにほんとうに、ありがとうございました。よい観楓会でした。

北大構内最大の巨木・・と思われる。

e0001808_14315746.jpg

[PR]

by oss102 | 2016-10-19 14:34 | 運動 | Comments(11)
バス紅葉ウオーク
 まだまだ紅葉には早いよな~と思ったけど、北大構内ウオークへ行ってきました。
スカッパレ!!の好天に恵まれました。総勢36名。

期待しなかっただけ紅葉がきれいに見えましたよ。なにしろ青空が引き立て役です。
e0001808_17323019.jpg

蓮池の縁で寝ていたカモを起こしちゃいました。
e0001808_17352090.jpg

名物ポプラ並木をみて、クラーク像をみて、ひろ~い北大構内を散策。

知事公邸の中も館長の解説付きで見学できました。

今日は疲れましたので、明日に続きます。

ネネは社員旅行で函館へ一泊。 また手抜きのブッカケメシを食べて早寝します。
なにをぶっかけようかなぁ・・・とまとに塩辛? 味噌汁に卵も古典派だけど捨てられない。
レトルトのカレーもたまにいいなぁ~ 
 
[PR]

by oss102 | 2016-10-18 17:44 | 運動
ウオーク仲間の87才さん

 私はまだこの女性とお話はしたことがないのですが、リーダーから最近天狗に登ったと聞きました。山に登っていたそうで、仲間はみんな山を止めてしまった。

もう一度天狗に登りたい。連れて行って・・と頼まれたそうです。リーダーはサポーターを二人連れて、5時間かけて登頂したと。 まぁ、普通なら2時間なのですが、リーダーも大事をとったのしょう。 2日おいてウオークの日には元気な姿を見せていました。

その方が、今度ゆっくり組の5班を担当することになりました。
今までは自分のスピードや体調に合わせて班を選びます。人数にもよりますが・・私はいつも2班です。
元気な方たちが多い仲間ですが、ちょっと4班でも遅れがちな方もいました。
その方たちのお世話をしたいと希望されたそうです。

自分はまだまだ健脚でも、人のお世話をすることは、この方にとってもよい選択と思いました。

ウオークのイベントは沢山あります。私は10キロ20キロコースのイベントに、何度誘われても参加しません。

自分の年齢を考えて、いつでも一人で引き返せる状態にしておきたいのです。ほかの方の足を引っ張ることは避けたいと、いつも考えます。それに次に控えるたのしみな会合に影響がでるのもイヤ。

なんでもホドホドと考える無難な道を選ぶ私ですが・・この方のように積極的に行動する方も、またよきかな・・と感心しているのです。


e0001808_1025431.png

[PR]

by oss102 | 2016-09-02 16:00 | 運動 | Comments(6)
なえぼ公園でジンギスカン
 年に1度のウオークの会のジンギスカン。雨マークが入っていて心配したが、昨夜のむしむしも抜けて、さわやかなウオーク&ジンギスカン日和となった。
e0001808_16172978.jpg

むかしは幹事が、手分けしてコンロ・炭・ウチワ・肉・野菜・タレと準備が大変だったものだ。

今はセットでレンタルしてくれて現地に運んでくれる。しかも今年は生ビール!も飲めるのだ。

しか~し、私は、常日頃お世話になっている男たち二人を乗せて走る役目を、みずから買って出たので麦茶だけ@@

だが、いつもは中々ゆっくりお喋りできない方とも、身の上話なども出来て楽しかった。
e0001808_1628362.jpg

カボチャ・自家製野菜の漬物など差し入れが回ってくる。
私はアジウリ・・・好評だった。

いつもは周囲の樹木にカラスが取り巻いて、脂身のお裾分けをねらうのだが、今年は来ない。
夏は食べ物に不自由してないのかな。子育ても終わったのかな。

[PR]

by oss102 | 2016-08-09 16:35 | 運動 | Comments(4)
天狗ウオーク
 いつもの公園ではなく、今日は天狗の中腹に集結して山道を歩く日だった。
山の花の色はきれいだぞ! 澄んで透明感が抜群なのだ・・と期待して行った。

快晴、涼しい、虫出ない・・の3拍子揃ったウオークとなった。40数名。

パーク場もありキャンプ場もある中腹には、おこばち山荘がある。かなり昔スキーで泊まったことが・・

茂った樹木が開けているところで、海を臨む。
e0001808_15482057.jpg

この後健脚組3分の2くらい林道へ・・・
横たわる太い樹木を何本またいだかな? 足場の不安定な小川もクリア。

ゲレンデ脇の美しい花々は、そこには行かなかったので地味な山野草だけ。でも足元確認しながら必死に観察。ヒューケラ(ツボサンゴ)があったよ・・・すぐに思い出せなくて残念だった。今は人気の園芸花になったが、やっぱり出身は山野草だ。(お借りした写真です。)
e0001808_1645443.jpg

気持ちの良い汗をかいた。歩けるって素晴らしいね・・と仲間と確認。

男性二人と車で行ったが、私と同じコースを歩いた彼は7千余歩・・私9千余・・足の長さの違いじゃ。

下見を重ねた役員の方々、サポートくださった仲間にふか~~く感謝。m(__)m

[PR]

by oss102 | 2016-07-12 15:59 | 運動 | Comments(6)
ウオークバス旅行  2

 さて、休憩所につくと、ソフトクリームを買う人が、かなりいる。 これからスパに行って生をたっぷり飲めるのに?? ペアのカラスの掛け声に合わせて整備体操の後バスへ・・・一路スパへ。

とてもいい温泉でゆったりしたいが、20分しか時間がない。あんまりみんなと食事時間がずれてもナァ・・と、そこは集団生活を優先。

ビビンバ小丼につめたい蕎麦がつく。普段は生蕎麦でなくちゃなんぞと言っているが、冷凍の蕎麦でもこんな時は超おいしい。
いつもは470円の生ビールが、今回は310円。部屋貸し切りのお座敷で足を投げ出しておしゃべり。
e0001808_1413943.png

そこへ珍味・漬物・スイカ・枝豆・etc・・いつもの差し入れがどんどんくる。
だれかが、小豆ソフトを食べていたら、「あれ、おいしそう・・」と幾人かが食べ出す。
ついさっきまで、ラーメン多すぎたとお腹をなでていたのに・・別腹か。 みんなタフだ。
それにスマートなんだから・・どうなっているの?
e0001808_14122486.png

私は食間・食後に一切たべない習慣なので、こういう付き合いが出来ない。お腹が決まっていて、受け付けないのだ。 集団生活に支障をきたすタイプ。 無理やり食べたって死ぬわけじゃないが、そこまで付き合わなくてもねぇ・・

翌朝、写真を頼んでいた彼女から電話。かってにウインドウズ10に更新されちゃって、写真送れなくなったの・・・アラ、やられたのね。

そういうわけで、勝手に画像をおかりしたHPの写真は、削除します。

前夜、いろいろあって寝不足したからか、ものすごく疲れて・ツカレテ・・年齢のせいか、個人の体質か・・かつてないほどの疲れようでありました。

やっぱり私は市内をうろちょろしてるのがいい。

下見・食事の世話・度々の点呼・・役員のみなさまへ、ふかーく感謝もうしあげます。m(__)m

                       おわり

[PR]

by oss102 | 2016-06-23 14:18 | 運動 | Comments(12)