仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:運動( 153 )

ウオークの会でバス旅行 旭山記念公園へ
 いつもぐずぐずと霧雨のような天気だったのに、昨日は快晴涼風ふきぬけるウオーク日和となった。
前夜、いつもストックは折りたたまずに車の中へ放置してあるので、部屋に持ってきて折りたたもうとするのだが、びくともしない。 ネネと一緒に滑り止めのゴムを巻いて頑張るが、1ヶ所だけうごいたが・・諦めた。 まぁ、バアサンが大人しく2本そろえて持ってる分には、バスの運転手も文句をいうまい。

総勢41名。会長の「旭山記念講演へ行ったことある人は?」「ハ~~イと手を挙げた。」13年前くらいに園芸教室に通っていたときのバス旅行で行ったのだった。 もうバラはほとんど終わっていた。 
今度の旅行では、バラがいちばんよい状態で見られるに違いない。期待に胸ふくらませていた。ふくらまないけど・・・

ところが、私が思い込んでいたのは、近くの「チザキバラ園」というところだった。そこはもう閉園になっているんだって。 やっぱり同じように札幌の街が一望できるところだった。

まぁ、花はなくても新緑あふれる林道は気持ちが良い。朝方驟雨があったので虫もいない。
いつものコースよりアップダウンが急で、鍛えていても足底にショックが伝わる。

頂上で、来た証拠の眺望を撮ろうとしたらカメラを忘れた・・と思った。あとででてきたんだけど。

仲間に撮ってもらう。明日メールに添付してね・・・

これはHPからお借りしてきた写真です。デートのメッカということです。


                    つづく

[PR]

by oss102 | 2016-06-22 14:46 | 運動
緑化植物園ウオーク
 昨日の強風は一過して、青空が広がった今日は、サクラも終わったツツジウオーク・・のはずが、八重桜がボタボタとあちこちで咲いていた。
e0001808_1421137.jpg


ここは以前の家の近くで、よくチビ犬を連れて散歩させていたところ。秋の夕方にはヒヨドリたちの津軽海峡をわたる練習飛翔が見られたっけ。 もうあれから20年近く経ったのだ。

枯れた老木がオブジェのような枝を天にのばしている。それでも脇の小枝には小さい葉がいくつも見える。部分的にはまだ生きているんだな。

集合場所の交差点で、トラックが止まった。たちまちカラスがヒッチコックばりに真っ黒に止まる。
魚粕工場へでも運ぶのか、トラックにはホッケの小さいのや雑魚が満載なのだ。

以前は覆いをかけないで走っていたが、今はテントを被せている。その隙間から魚をぬすもうと必死なのだ。 ゴミ集積場といい、いまは管理がキチンとされてきて、カラスは山の七つの仔に餌を運べない時代になった。かわいそうだなぁ・・・
e0001808_14382624.jpg

帰り、ウオークの会長から「今日のブログはカラスが載りますね・・」と声を掛けられた。

残念ながらこんな写真しか撮れなくて・・・もっと荷台が真っ黒になるくらいだったんですよ。

[PR]

by oss102 | 2016-05-17 14:40 | 運動 | Comments(10)
ゴミ拾いと花見とごちそう
 低い気温だったのが今日は20度になった。ウオーキングの今日は、毎年恒例のゴミ拾い。
お世話になっている公園への感謝の心意気というべきか。 

だが、これも毎年のことながら、先にある団体がゴミ拾いをしてしまうので、物足りないくらいゴミはない。集めるためのビニール袋のほうが気が引けるほど。

初めに30分ほどのウオークでは、天上寺の花見にいった。先回行ったときはまだ、3・4分咲きだったが・・・今度は見事な満開風景・・あぁ、カメラ・・車の中。

お地蔵さん5体の赤い帽子の背景に満開の桜のロケーションは感激だった。

私のヘボ写真よりみなさんの想像力のほうが、よほどよいのでおまかせ・・・

e0001808_151673.jpg 終わって移動して役員会。20名もいるのね。

いつもお世話になって、想像はしているが、実際に話を聞いていると、やっぱりタイヘンだぁ。
あれこれ注文したいことはあるけど、勝手なことは言えない。

早くも4年目を迎えた一番の高齢者だ。 ついていけなくなるのは何年後かな?
足を痛めれば、明日にも・・・ダヨネ。


トイレにたんぽぽ
[PR]

by oss102 | 2016-05-10 15:17 | 運動 | Comments(12)
ストックウオーキングの総会

 4月末ですから総会が続きます。今度はストックウオークの後、このままで出ますから、お洒落なしです。^^

今年の会員は91名、総会出席者64名。寿司屋の3階ホールにビッシリでした。
平均年齢は上がっている、この会は健康寿命もあげていると自負した会長の挨拶でした。

頑張ってもっともっと上げましょう。

e0001808_15465316.jpg毎年、自分の畑で作った野菜で漬物をつけて、総会・新年会には必ず大量に差し入れしてくださる会員がいます。

あんまりウオークには出ないようですが、奇特なありがたい方ですね。差し入れ一番人気です。

e0001808_15493651.jpg 差し入れといえば、今年の新入会員さんからこんなのが・・・

春になると白樺の幹に耳をあてると、ゴォーっと水をくみ上げる音がするそうですね。春だけなんです。冬眠から目覚めた音なんですね。

幹に穴をあけてボトルをつるしておくと溜まるのだそうです。
ほのかに甘くて、体には大変いいそうです。

ごていねいに、ネットで調べた効能が印刷されて添えられてました。

今年の年間事業計画がならんでいます。それを追っていくとあっという間に1年が過ぎていくのです。 ぁぁ・・・・

役員さま、お世話になります。<(_ _)>

[PR]

by oss102 | 2016-04-26 16:00 | 運動 | Comments(8)
大手を振って
 今日はストックウオークの日。いつも車に積んであるストックが乗ってなかった。
雪がなくなると、舗装したところのショックをやわらげるために、ストックの先端にゴムキャップをかぶせる。 それが側溝などに引っかかってよく落とすので、みんなビニールテープで巻いて落下防止をする。

居間で工作して、玄関に置いておいたが、車に積むのを忘れたのだ。

仕方がないので、ストックなしで大手を振って歩いた。肩から大きく回すように振り回して歩いたので、いつもとちがう疲れ方だ。みんなと一緒なら大げさな腕振りも恥ずかしくない。

メンバーにはどうしたのと聞かれる。 これこれしかじか・・親切に1本どうぞ・・と言ってくださ方も・・お気持ちだけありがたくいただく。

まず、駐車場に行くのも2度往復している。お掃除のオバサンに「オハヨウゴザイマス!」とトーンの高い挨拶をして車へ・・「アッ!図書館の本!」とってかえして、おばさんに「わすれものなの~」おばさん、喜んで「私もいっつも・・・」の声を後ろに部屋にとってかえし、本を取ってくると、おばさんはどうしても続きがいいたいらしく、「私も、銀行に行こうと思ってテーブルの上に置いといて、それを探して・・」

「アハハ、みんな同じに失敗してるけど、あんまり回数が多くて・・いってきま~す!」と解放してもらった。 そのあとストックをとりには、もう戻れない。


e0001808_15395024.jpg

[PR]

by oss102 | 2016-04-14 15:43 | 運動 | Comments(8)
天気晴朗春ちかし
 先週火曜は吹雪でスノーシューはお休み。木曜日は語りの会と重なるので行けませんでした。
今日は青空、最高気温は8度ということでした。

e0001808_16262427.jpg
白樺林にはもうこんなに根びらきの穴ができていました。

この前方下には、先日の坂牛邸があります。

また、今年もこんなオブジエができてました。
e0001808_16282163.jpg

白樺でこんなオブジェも・・・雪がとけると立ち上がりますが、まっすぐとはいきません。
木にとっては過酷ですが、がんばってます。
e0001808_16325521.jpg

今年は雪が少なくて、とうとう野球場の塀を越えて、不法侵入の雪玉パークができませんでした。

降雪量は少なくても、雨が多いので、結局降水量は去年並みにあったのだと、リーダーにおそわりました。

[PR]

by oss102 | 2016-03-08 16:38 | 運動 | Comments(6)
新種の喫煙
 先日、勝間和代がでていたTVを見た。 途中から見たのですが、大断捨離をしたと部屋やロッカーや靴入れを見せていました。

以前はこうだった・・と部屋のぐるりの棚に乱雑に置いてあった、おびただしい本。
これを全部処分して、タブレットで読むことにした。

あふれるようだったロッカーのブランドの洋服も、Tシャツのような簡素なものに、靴も4足だけにした。一足4・5万のものだったけど。

そうして家の中の動線も不便にして歩き回るようにした。 ウオークだけでなく、立っていることも大事。 家の中はスッキリして客も招べるようになったと。

座っていることは、新種の喫煙だと言い切った。 おかしかった。

私は運動もそこそこしてるけど、やっぱり座り込んで本やパソコン、TVは寝転がりながらが多い。

いっぱいタバコを吸っているんだなぁ・・・薬(ヤク)に走らないだけいいと思ってるんだけど。

e0001808_17362621.png

[PR]

by oss102 | 2016-02-28 17:33 | 運動 | Comments(7)
語りのあとには
 杜のひろばが終わって、すぐにストックウォークの新年会にかけつけた。
もう挨拶が終わって、みんな松花堂弁当を食べている最中だった。

かけつけ3杯のビールとワインと梅酒が襲ってくる? 
私の嫌いな騒音の中の宴会だ。 補聴器をつけて頑張って隣の席の人と会話する。

ちょうど100名の会員のなか、出席者60名。
こんな若い人がいたっけ??と思ったら、さんざんスノーシューで世話になったご夫婦だった。
親切にストックのツバを取り換えてくださったり、スノーシューの金具止めを手持ちの材料で作ってくださった方だ。 帽子をとればもう顔がわからない。

定年を迎えて、二人で入会。ノルデックスキーもパワフルに参加されている。60才だ。若いはずだ。(^^♪  猫も2匹飼っているんだって・・・

相変わらず、私は席を動かない。でもマメに回ってお酌してくれる人がいるんですよね。
いいなぁ、こういうことできる人。

2時半終了。中通りを抜けていくと、タクシーが雪につかまって動けなくなっていた。
後ろには8台くらいつながっている。

下はつるつる路面の上に、パサパサの乾いた雪が乗っているから、砂地のような感じ。
プロのドライバーでも、こういう失敗がある。 客の送迎だから仕方ないか。


e0001808_10505179.jpg

[PR]

by oss102 | 2016-01-29 16:00 | 運動 | Comments(12)
初スノーシューへ

 今日も日中気温マイナス5度の真冬日。そのうえ風がある。今までが暖冬だったから余計寒く感じる。 それでもお正月明けのウオークに元気なシニアが集まった。

スノーシュー組はリーダーを含めて11名。軽い粉雪で量も少ないので消費エネルギーは少ない。
体がほんのり暖かくなるだけだ。
e0001808_13364634.jpg

スノーシューの歩く姿は格好がよくない。颯爽とはどうしても見えない。ガニ股軍団である。

それでも太股に筋力がつくので、スキーをしても疲れなかった。

帰宅して鍋の残りの汁に、うどんを入れて食べながらTVを見た。
森久美の時短レシピ、すきやき定食22分。米2合と水をフリーザ用のビニール袋に入れて、大きな鍋で煮る。その合間に、牛肉・豆腐・長ネギ・えのき・醤油・サトウ・ミリンなど入れてまたチャックして同じ鍋に・・長ネギとえのきの残りとわかめと入れて味噌汁・・チャック、同じ鍋に。

全部で22分で出来上がり。ごはんの味もおかずもウマイ!!ということだった。
ビニール袋は使うけど、省エネだなと見ていた。災害時にもOK。
我が家では、3合のお米を炊飯器で炊くと46分。3日に1回だけど、これは電気を食う器具だ。

電力会社と契約する日も近い。ここはガス暖房だからガス会社になりそうだ。
日ごろ原発反対と唱えながら、契約する会社の電力がなにから取っているかよりも、値段と便利を優先する態度は如何なものか。

[PR]

by oss102 | 2016-01-12 14:13 | 運動 | Comments(12)
今年さいごのスノーシュー
 雪が降らない。去年は12月5日でいきなり豪雪で、春までニセコを除くと北海道一であった。
その分遠慮したのか今年の幹線道路は夏タイヤでいい。 でもちょっと小路に曲がるとツルツル路面だけど。

まぁ、雪は降らないに越したことはない。今まではお金で解決していて除雪作業はゼロだったが、これからは、車の屋根や周囲の雪を自力でなんとかしなければならなくなった。

木曜の24日が最後のスノーシューの日だけど、木曜は語りの会があるから今日が納めになった。
バリバリバリ・・・と雪の表面は凍っていて一足ごとにうるさいこと。
ザラメせんべいの上を割ってあるいているような気分。

ザラメが表面いっぱいについた、せんべい・・もう何十年も食べてません。
昔はけっこう好きだったんです。 最近食べた人いる??

e0001808_13531170.jpg

これ・・なんの穴かわかるかな?

卵から孵った幼虫が、笹の先っぽのまるまった柔らかい葉を食べて出てきた痕なんですって・・・
こんな野のおはなしが、自然にはたくさん詰まっています。

ファーブル昆虫記や、ぶらタモリにでた小樽花園や、歴史解説つきのウオークでした。
来年は12日から・・・お世話になりました。 

来年も変わらずに歩けるとイイナァ。

[PR]

by oss102 | 2015-12-22 14:07 | 運動 | Comments(8)