仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
待ちに待った百花繚乱の季..
by fuchan_k at 20:49
北海道の春は一度にやって..
by あきの at 19:42
雪国は花が咲きだすと一緒..
by kiyoko at 17:34
さなえさん こちらの奥..
by oss102 at 14:21
あきのさん カヌーは少..
by oss102 at 14:12
304さん 山奥や雪道..
by oss102 at 14:04
mikihanaさん ..
by oss102 at 14:01
kiyokoさん 幸か..
by oss102 at 13:56
誰しも楽なところが一番で..
by さなえ at 05:49
面白そうな本、カヌーなん..
by あきの at 21:27
寒さ、暑さは別にしても大..
by tmshanagn304 at 20:45
どこに住むかで人の生活は..
by mikihana922 at 20:30
このような男たちの家庭は..
by kiyoko at 17:52
松風さん 一人住まいは..
by oss102 at 10:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 10:26
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:いとしの花たち( 351 )

つつじと藤と
e0001808_1442017.jpg  先週からつつじ・藤・ライラックと街も山も花盛りです。一番よい気候はイチバン早く飛んでいきます。・・・のように感じられるのよね。 もう少しごゆっくりなさって。

ここは小樽公園。
青空は望めませんでしたが、公園の中は、一般客もかなり散策されていました。

e0001808_14445361.jpgお茶の会かなにかあって、お友達を待ってるようでした。

和服と藤はお似合いですね。そこのけそこのけ・・ウオークの人よ・・

倒れて枯れてるのに、中間にひとつ・先っぽにフタツ・・だけ花をつけているつつじがありました。
いたいたしい姿ですけど、最後まで精いっぱい生きています。

そうなんだよねぇ・・生きているうちは生きる営みは続くのです。写真は無残なのでパス。

e0001808_1453829.jpg林道にこんなフキがかたまって・・斑入りのフキです。

だれか斑入りの薬品でも撒いたのでしょうか?
でも周囲の雑草はふつうです。 ここのフキだけが・・・???

横手の校庭では、運動会の練習です。先生の号令がスピーカーで飛んできます。
こちらは春の運動会なんです。よく雨が降るんですがね。 そして寒くなったり・・
今年はどうかしら。

[PR]

by oss102 | 2017-05-23 16:00 | いとしの花たち | Comments(3)
朝は逆光 夕方は集めて
 ベランダに植物があるとうれしい。 マンション住まいになって、コンクリートに囲まれると、ただの雑草でも鉢にあったらいいな・・と思うようになった。

一足出れば、空き地がいっぱいで、ふんだんに植物には出会えるのに。
いくつか花鉢もふえてきて、ラテイスも2枚にした。 だが、ベランダというものは、外側からしか日が射さない。 緑も花も、みんな私にソッポをむいて咲く。
プレバトで河原崎さんがいつもいうでしょ。花や葉の表面をみせて活けてくださいと。

そこで朝はラテイスから外して床に置き、鉢の表側に日を当ててやる。表側にはラテイスにかける金具がないのだ。

夕方は中央に集めて、食卓から眺められるように置きなおす。日が長くなりましたからね。

今日は外出なしの日なので、私の部屋からみられるように、カポックも苔玉も多肉植物も仲間入りしました。 今はまだ楽屋裏^^
グリーンの濃淡だけで、草藪のような鉢植えにしようともくろんだのですが、やっぱり赤が入ると楽しい眺めになります。カーネーションがきれいです。


e0001808_15326100.jpg
 
[PR]

by oss102 | 2017-05-21 15:32 | いとしの花たち | Comments(12)
母の日には・・・

 何がいい?・・また悩んでください・・とだいぶ前から次男のメールが来てた。
また馬路村のポン酢も注文しにくいし・・8月に来る時までに考えとく、と返事を保留していた。

園芸雑誌を見ていると、こんなプランターがよく出て来る。あ、こんなのほしい!と検索してみたら、すぐに出た。 

「これ、欲しい!!」とサイトを送った。 かしこまりました・・と返事がきて、1昨日届いた。
注文だしたら、もう待てなくて花苗をみつくろって待っていたが、母の日の余波で忙しいらしく3日も待った。

そして届くと強風だ。今日ようやく植えつけ完了。 まだ、ひょろひょろ苗ばかりだが、うまく育つだろう。 宿根の丈夫なものを揃えた。
昨日もらったマリーゴールドは、ほんの色付け。撮ったあとは花はカット。一番花は咲かせない方が次の花数のためにはいい。

リナリア・ヒューケラ・ハツユキカズラ・アズーロコンパクト・プラチナなんとか・のびた黄葉はゴールデン・ハニーサックル・・ありふれた丈夫な葉。きれいになったらまた見てね。
e0001808_1343693.jpg

写真を撮るのに苦労した。逆光で暗くなるし、プランターから離れるとお尻がつかえる。

ネネは反射板を使うといい・・と銀色のデカイ旅行トランクを出してくれたけど、中々難しい。
結局、居間の敷居の上に載せて、カーテン閉めて撮った。

また、ベランダの床が泥になった。なにか敷きたいけど、アレコレ検索して見ても長短あり・・まだ決めかねている。夏はベランダの照り返しで高温になるようだ。

[PR]

by oss102 | 2017-05-19 16:00 | いとしの花たち | Comments(10)
 花避難

 今日は西風がビュービューとベランダを吹き抜けます。今までは東風だったのに、気温が急に上がると西風になるんですね。 

それなのに、我が家の老齢ネコはひなたぼっこです。
e0001808_16135436.jpg

ラテイスに掛けた壁掛けも下ろして、壁際に避難。 プランターに植え込み予定の花苗も・・・トマトの支柱がまだ用意してません。 とりあえず菜箸を刺して結びました。 ベランダ用のスリッパが片方ない! 飛んだか? 階下を見下ろすがない・・・ふくらんだシートの影にありました。

あきのさんがマンションの風はひどい・・といってたけれど。やっぱりこちらももれなく・・・

e0001808_16325039.jpg午前中は園芸教室でした。

みなさん、早い!! 10時半からなのに、10時10分に着いても、もう何人もいらしていて、カゴも花苗も好きな色はなくなっていた。 本当は黒いカゴの方がよかったの。 目立たないでしょ。

メンバーの一人が、マリーゴールドを種から育てました・・と花のついた立派な苗をみなさんにくださって。 
みなさん、植え込みは家に帰ってゆっくりします・・と11時に散会となりました。 ハヤ!!

朝、休日のネネと近くの山は緑が濃くなって、遠くの山にだけ雪渓が残ってるね・・と言っていたのですが、今はもうその雪渓も消えました。 

もう5月も半分以上過ぎています。

[PR]

by oss102 | 2017-05-18 16:50 | いとしの花たち | Comments(10)
ミニトマト

 近所の極小の店でミニトマトの苗を1本買った。ミニトマトはかなり大きくなる。深い大きな鉢を買わねばならない。
園芸本を見ていたら、洒落たベランダガーデンに、麻袋に入れて赤いミニトマトがなっている写真が載っていた。これはいい!! 使わなくなったって捨てるのに困らない。なんか横文字も入っていていい感じ。

以前いた家の近所の店先に、セメント袋のようなものに、ネギを植えていて良く育っていた。
そうかそれでいいのか。 10キロの米袋が2枚ほしいな・・だけど私の知り合いで10キロの米を買いそうな人は知らない。5キロではちいさ過ぎるし・・表面を覆う麻袋は、100均の麻を使えばよい。

考えた挙句、ショウマのトイレシートのビニール袋を使うことにした。ショウマは犬用の120枚入りのトイレシートを使っている。 
それを2枚重ねて、その間に、梱包材のあのブツブツつぶせるやつ・・を挟んだ。トレーを切って底板にし、さらにトレーを砕いて入れ水はけをよくした。

e0001808_1691164.jpg空気用の穴を目打ちで盛大に開けて、培養土をドドッと入れた。580円の培養土の半分が入った。
もちろんマガンプKも・・本当は鶏糞なども入れたいがない。麻生地が100均で見つからない。見つかるまでは使わない風呂場のマットを巻いた。長さが足りないからガムテープでバンバンと貼り付ける。ショウマたちの散歩用ロープで巻き付ける。

全然格好よくない。気持ちがめげてきた。やっぱり100均の200円の深鉢にしようかな。

ホームセンターに行くと、トマト専用の追肥が・・400円もする。大きく枝をのばすので2本くらい支え棒もいるみたい。 それに重いので袋の下の空気入れに、200円のキャスター付きの台を買った。 こんなに経費がかかって元は取れるのか? 花苗を買うときにはないケチな気持ちが起きる。 高いトマトにつきそうだ。

ホームセンターのミニトマトの苗は、倍くらい幹が太くてしっかりしていた。あぁ、早まった!!

[PR]

by oss102 | 2017-05-15 16:00 | いとしの花たち | Comments(15)
マンション園芸 ふたたび挫折
e0001808_17193299.jpg 先日40センチ幅ほどの花壇を耕して、石灰をまぶした・・と書いた。ネモフィラを植えるつもりだと・・翌日お出かけの時・・びっくり!!! なんときれいにスイートアリッサムが植えられてるではないか。

後ろのもしゃもしゃはクロッカスの葉。まだ石灰をまいたばかりなのに・・石灰は白くまだらになって見えるのに・・ちょうど園芸部に入っているPCクラブでも顔見知りの男性がいた。

4人の女性のうち一番若いので、班長さんになって、と私が頼んだ人が植えてたと。
スイートアリッサムは植えなくてもたくさん出てくる。わざわざ植えることもないのに。

e0001808_17321596.jpg私が耕したとき、電話でことわればよかった。ここにネモフィラを植えたいのだけど、いいかしら?と。 石灰は土中の水分に触れると熱をだすので、1週間はおかないと花苗の根を傷める。知らないのかな~・・

落ち込んでもうやめたいけど、角が立つといけないから、なんとか2・3度は草むしりなどしてお茶を濁そうと思っている。 右横のは中央の第2花壇。


これは第3花壇。芝桜に占拠されている。これはこれでいいけど。e0001808_17362277.jpg
第一花壇は私がやります・・といえばよかったのです。でも自信がなかった。スコップ使ってみたら意外と腰は痛くなかったので、やる気を出したのですが。

そんなわけでみなさん、ごめんなさい。意欲なくしました。

[PR]

by oss102 | 2017-05-13 17:41 | いとしの花たち | Comments(11)
マンション花壇ボラ
 
 今朝は雨の予報だった。でも朝は雨も降らず中止のお知らせもなかった。苗穂公園のウオークの日だったが、地面が濡れていたので、これじゃ、山道はムリ、街中を歩くことになる。
せっかくの新緑がザンネン・・・思い切ってマンションの花壇を耕すことにした。

用具は裏に回って100mも歩くところにある。ウオーク止めたのだからこのくらいは歩こう。

クロッカスが可愛く咲いていた手前の最前列。スコップ2巾くらいを耕す。土が花壇の下の歩道に落ちないように・・・出勤の人たちが幾人か・・・黙って通り過ぎる人・「ごくろうさま・・」と声を掛ける人。 混じっていた沢山のペンペン草も取り除いた。 石灰を撒きたくなって、また遠い用具置き場に。 探しても殺虫剤とか黒土・鶏糞などは大袋にたくさんあるが、石灰はない。

先日100均で買ってきたのを部屋に取りに行って撒く。領収書はないから、まぁ、108円のご奉仕。ここにネモフィラの花苗を植えるつもり。まだ、ホームセンターにも花苗は売っていない。

咲き広がったらきれいだろうな・・ここは半日は日陰になるし、風通しもよすぎるくらいだから、花は長持ちすると思う。 また、遠くにスコップ返しに行って、土を落として返す。
シーズンくらい塀のそばに置いておけないかな。  ボラ初日。


e0001808_1624336.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-05-11 16:27 | いとしの花たち | Comments(12)
わかってたけどタイヘンだぁ・・・

 ネネのコンサートのとき、以前の近所の花友達のところへ寄って、サギソウの鉢をもらってきた。
預けていたとも上げてきたともいえる曖昧な鉢だった。

花友達は、植え替え方を知らない。3年も植え替えなしできたのだから、腐っているかな?

まず水苔を買わなければ・・土を混ぜるのに100均で500円のプラケース、他モロモロ。

昨日はベランダは風があって寒かった。玄関?風呂場?やっぱり居間に敷物・新聞・腰が痛むから風呂場の椅子。 バケツに水苔きざんで、球根はやせているだろうから、マガンプK・化成肥料。
e0001808_15565348.jpg

夢中になって、球根をならべ・・植え終わる。
e0001808_168636.jpg
ハッと気づいた。花友にあげる球根が4ヶしかない。!! もうほじくるのヤダ!!
球根に力つけて来年に・・と思ったけど、私の身がどうなっているか。

ともかく、「4という数字にこだわる?」などと切り出して「ダイジョウブ!」の声に植えつけのレシピを置いてきた。
e0001808_1692066.jpg
日曜日の黄砂の強風はひどかった。それに今日の日差しは強い。ベランダの床は熱くなっているだろう。 鉢の底に空間を作ってやらねば・・戸をあけると一々ショウマが出たがる。

ベランダガーデンは大変だなぁ・・マンションの園芸部も大変だなぁ・・なんでこんなことする?

[PR]

by oss102 | 2017-05-09 16:10 | いとしの花たち | Comments(14)
お花見

 マンションのPCの会で、お花見しようと誘われた。 元の家の近くの植物園へ6人、2台の車で行った。 東京よりも高温で、ムッとする曇天。

ここの景色は抜群なのだが、桜が高齢化して元気がない。市は植え替えの予算がない。
e0001808_13163527.jpg

以前チビ犬の散歩によく出かけていたところ。 高価そうなカメラを持ってきているメンバーだが、そう熱心な撮影の様子もない。

帰り、以前メンバーの一人が住んでいたという近くの団地に行った。山坂をのぼり、何十年前かに作られた団地。 そのころは車を持っている人も少なくて、ガレージを立てる場所もなく、すぐに住民は不便をかこつことになった。配達の車も渋る坂。 20年くらい前から、土地付きで50万といわれていた。 お金をもらっても住みたくはない急斜面団地だ。

無人の家が並ぶ中に、まだポツリポツリと住んでいる家もあり、レンギョウが派手な黄色を見せていた。ここで子供を育てていたんだな・・・当時の子供たちの歓声が聞こえるよう。

以前の家の前を通り、まだ売れていない空き地・・空き地って狭く見えるもんですね。

行った証拠のお粗末な写真。

e0001808_1328324.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-05-05 16:00 | いとしの花たち | Comments(8)
マンションの園芸部は
 先日集まって顔合わせはしましたが、今後の活動内容については、全然触れませんでした。
誰が音頭をとるのかも、どういう希望を持っているのかもわからず、とうとう、もう1度集まってお話ししましょうと、声をかけました。

男性には声をかけずに、4人が集まりました。3人は近くの部屋の従来からのお友達のようでした。

みなさんは、ただ、自分の好きな花を植えたい。石灰とか面倒なことは考えていない。
今までの人が土づくりをしていたのだから、大丈夫といいます。

私は、ガーデニングの本や、自分のデザインのスケッチを何枚か持って行ったのですが、見せるのを諦めました。 私にもっと体力があれば、一区画だけでも請け負うのですが、なにせ最近は、腰をかがめて立ち上がると、腰が痛くてダメです。

自分の庭なら、だましだまししても、スコップや用具をとりにいくのも、いちいち大きな建物の裏まで回り、使用したものは土を落として、キチンとしまわなければなりません。
皆さんもそういう気持ちなのでしょうね。

土壌づくりをしなくても、花は咲くのです。咲かなくなったら、その時に考えればいいのだと、私はみなさんに合わせることにしました。 まことにリーダーシップに欠ける私であります。
ご希望に添えなくてゴメンナサイ。<(_ _)> 


e0001808_17365610.png

[PR]

by oss102 | 2017-04-30 17:37 | いとしの花たち | Comments(12)