仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
hanairoomimi..
by oss102 at 14:29
kiyokoさん まっ..
by oss102 at 14:26
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:24
↑の方の「大学の先生に触..
by さなえ at 06:14
私の場合、穴からお札とお..
by tmshanagn304 at 23:24
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
松風さん 私も動画・エ..
by oss102 at 10:43
hanairomimiさ..
by oss102 at 10:35
fuchanさん なに..
by oss102 at 10:32
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:いとしの花たち( 341 )

ぽかぽか花仕舞い
 今年も猛スピードで、はやくも花仕舞いの日が来てしまいました。
ブログのタイトルが泣くほど、あんまり花はアップできなかった。片づけながら来年は数鉢に縮小だな~などと考えてます。

日野原先生は、5年おきに新しいことを創めなさい・・・といいます。やっぱり10年は飽きるのかな? 深く追求しないから飽きるんですよね。追求したいけどこの庭じゃぁ無理!!

今日もぽかぽか陽気です。タイヤ交換もワイパーも冬仕様に変えました。

ラテイスも軒の樋もアーチも外してガレージにしまいます。置く場所があって助かります。

まだきれいに咲き誇っている花は、鉢ごと持って行ってもらいます。サンルームでもう少し生き延びるでしょう。

こういう作業をしていると、フウロが必ず監督してたものですが、今は居間でグッスリです。
年は取りたくないもんじゃ・・・立ったりしゃがんだりして腰の痛い午後です。

花たちよ  さようなら・・・

e0001808_14402796.jpg

[PR]

by oss102 | 2014-10-31 14:41 | いとしの花たち | Comments(8)
100均はえらい
 下町のボロ屋がならぶ路地の花には100均がふさわしい。園芸用のたくさんのグッズがある。 一度も使わなかったものも。

e0001808_923244.jpg8年間、毎年使用の強者もある。

e0001808_9379.jpgこれもそうだ。
壁に貼り付けておくものは痛まない。

雨風にも強い。

土中に刺す柵はそこから腐っていく。

今年からクレマチス・ダイアナの支柱代わりに、こんな網を貼った。 こんなのも100均。
でも、ウドンコ病になって蔓を切り捨てるときに苦労した。支柱やひものように抜くことができない。

6月の急な暑さと強風にやられながら、そして花主の情熱の薄れた世話を受けながら、まぁ、よく咲いてくれた。 まだ2ヶ月は元気な花たちである。
e0001808_9125185.jpg

でもねぇ・・日が短くなってゆっくりと眺めてやる時間が少ない。

[PR]

by oss102 | 2014-09-19 16:00 | いとしの花たち | Comments(5)
2色で植えると
 ミリオンベルが丈夫なので窓下のラテイスに3鉢飾った。 2・3年前から2色セットで1苗の黒ポットが出始めた。 別々に植えるよりカラフルかな・・・3ポット買う。 
ヒト苗498円。 

e0001808_15405093.jpg
それがこんもりし始めると、ほとんど1色になってしまった。

これこのとおり。

赤は2つの蕾を残しているだけ。白に席捲されてしまってる。




e0001808_15431329.jpg
紫と黄色は一度枯れそうになってカットしたら、紫だけが復活した。

もう一つの鉢は枯れてしまった。

1色298円を3色買えばよかったな。 
紫と白は原色なのかペチュニアでもバーベナでも強い。

野の花って多くはそういう色でしょ。

今年は外の水道のところにジョウロを置いていたら、中に融雪剤のタンカルを入れられて気がつかずに、水遣りをしていて、それで枯れてしまったのも多いの。 ひどいイタズラだよね。(泣);;;

[PR]

by oss102 | 2014-09-02 16:01 | いとしの花たち | Comments(10)
また今年も・・・
 サギソウが咲きました。 毎年咲くのに感動的なサギソウです。
e0001808_9404587.jpg

友人の家のサギソウは、夫が水遣り役で、ペチュニアもサギソウも毎日、少量の栄養剤をもらっていました。
結果葉は伸びるが花は咲かないと嘆いていました。

サギソウは山野草だから栄養は植え込むときの少量だけで後はいらない・・とアドバイスしました。
今年は花穂が伸びてきているけど蕾は1ヶだけと言います。
毎年栄養をもらい続けて肥満した球根は、まだ危機感がないのです。 種を残さねば・・と飢えさせるといいのでしょう。

四季咲きの次から次へと花を咲かせるための栄養と、一年に1時期だけひっそり咲く山野草の違いです。

暑くなって思いっきりカットしたロベリアアズーロがまたきれいに咲きだしました。
e0001808_9481134.jpg

こんなふうに小花は再生が早いのですが、ペチュニア類はきれいだきれいだと喜んでいるうちに、カット時期がお盆と重なります。
来客が多いときに丸坊主にするのは控えたいところですね。 でもカットをしないと、根元が茶色になって新芽が伸びてこないのですよ。  カットは命です。

朝の路地の花の見回りを終えて戻ってきたら・・・
e0001808_952866.jpg

アラ、ふうちゃん、ネネになんの缶詰もらったの? せっせと洗顔中・・・
[PR]

by oss102 | 2014-08-09 16:00 | いとしの花たち | Comments(12)
雨降りなので花
 今年は春になっても遅くまで寒くてパンジーなどには手が出ませんでした。
それでいきなりニチニチ草の苗などに手を出しました。
こんなじみ~な色です。

e0001808_1515579.jpg

真ん中にこんなピンクのニチニチ草も植えたのですが・・・
e0001808_1533186.jpg
やはりニチニチ草は夏の花で、根が弱かったらしく枯れてしまいました。

でも濃紺のニチニチソウたちが大きくなってみれば、2苗で十分でしたね。

この壁掛けの方はこのとおり元気です。


e0001808_159297.jpg

横花壇のニチニチ草は大きな花弁です。







e0001808_15111637.jpg
これはいつも横花壇のヘリに植えるニーレンベルギア。 植える場所がなくなって壁掛けへ。

7月半ばの写真です。 モリモリと咲いていましたが、今は少しカットしました。



これも7月。ホタルブクロ・・・10年も100均のゴミ箱に植えられて冷遇されていましたが、それでも毎年元気に花を咲かせ・・・今年は不憫に思って3本立てにして肥料をやりました。
e0001808_15183557.jpg

なんとしたことでしょう。 びっしりビニール製のようなビカビカとテリのある大きな花をつけ、ネネはビックリしてました。「お母さん、あの紫の花、造花みたい!」

今2番花がおとなしい紫で少しだけ咲いています。

今日はザンザン降りでした。 避難勧告が出た地域もあり災害が広がらないように願って、家に閉じ込もっています。

そうしたら、理研の笹井さんの自殺のニュースが・・・いたわしいことです。
人生なにがあるか終わるまで分かりません。

[PR]

by oss102 | 2014-08-05 15:40 | いとしの花たち | Comments(8)
居間からの花
 台風が来るというので、チラチラと咲き出したヤグルマソウを庇のある玄関前に持ってきた。
路地側のクレマチスの足許に置いていたプランター。

雨ばかり続いていたときの発芽でクネクネと頼りなかった。
支柱と100均の柵で支えていたが、大雨では心配だ。 台風も大雨も無事それてくれたが、食卓に座ってガラス戸の向こうで揺れるヤグルマソウがこんなにいとしいとは・・・しばらくはこのまま・コノママ・・・
e0001808_11534155.jpg

昨夜ショウマを店前につないでいたら・・・小柄なノラちゃんが現れて、ショウマは尻尾ふと~くして興奮でした。 ソックスをはいたキジ猫の女の子のようです。

いつもは寝ている時間なのに、今日も来ないかと昼間っから番兵してます。3匹目は辛いからカリカリ1粒だってやれません。お願いだから家の近くでウロウロしないで・・・

e0001808_1221439.jpg

[PR]

by oss102 | 2014-07-11 16:02 | いとしの花たち | Comments(5)
ゼラニュームのカット
 外国の窓辺に沢山のゼラニュームが飾られていますね。
あんまり濃い花なので敬遠していたのですが、年を取ってくると赤い花に元気をもらいたくなって一昨年あたりからゼラニュームを育てています。
e0001808_16203516.jpg

丈夫な花ですね。 2階の窓辺で夜しか暖房のない部屋で越冬します。 冬はほとんど水やりはしません。

5月になって暖かくなってから、3分の1に切り詰めました。 そのときマガンプKと化成肥料をやりました。
今盛んに咲いています。 そしてこの3倍くらいに伸びて晩秋まで咲き続けます。

今年は土を取り替えてやろうと思っていたのに、面倒になってそのまま。 古い悪い土で頑張っています。
水は他の花の3分の1です。

カットした枝は、そのまま一日放置してカットした部分を乾かし、やっぱり古い土を入れた小さめの鉢に、突っ込んで1ヶ月したら、分不相応の大きな花をつけました。 本当は花芽が出てきたらカットしてやると負担がすくないのですが。 欲しい人にあげてます。

バサバサと枝が伸びて大きくなりすぎたゼラニュームを玄関に置いている家を見かけます。
ゴミ置き場に捨ててあるのも見ます。

こんな風にカットして再生させてやってください。


7月に入ったばかりの日。 北海道の人たちだけの読売歌壇に・・・
雪かきがあと半年で待っている  旭川 男性  のこんな短歌が載りました。
アハハ、一年はあっという間。 この気持ちよくわかります。
[PR]

by oss102 | 2014-07-03 16:37 | いとしの花たち | Comments(12)
情熱がうすれてきて
e0001808_15425435.jpg クレマチス・ダイアナが咲いた。

見ると葉がレースになったり穴ぼこだらけ。 ヒッ・ひどい!!

雨ばかり2週間も続いていて、鉢たちに水やりをしなかった。 液肥もどうせ流されるからとやらなかった。
つまりほったらかした訳で、ダイアナの葉裏の虫を見つけられなかった。
毎年細い青虫がつくのを葉を一枚一枚ひっくり返して見るのに;;;

よそに愛人ができたみたいに、関心が薄れてきている。

8年前のまだぞっこんの頃の6月30日の花壇。びっしりお気に入りを植えている。
e0001808_15531973.jpg

今はスカスカ・・・風通しがいいアーチの中。
e0001808_15552182.jpg

あんまり花苗屋めぐりもせずに終わった6月。 買った花苗も理由もなしにいくつか枯れた。
いやちゃんと理由はあるはずだ。 培養土が悪かったのか、苗が悪かったのか。天候のせいか・・・

やっぱり愛情のせいだ。 
ごめんね花たち。

[PR]

by oss102 | 2014-06-29 16:23 | いとしの花たち | Comments(12)
雨にも負けず
 ショウマは夕方の外の空気を吸う時間です。 
雨を避けて軒下に避難しているカリフォルニア・インパチェンス。大分大きくなって八重の花が咲きだしました。
e0001808_14584324.jpg

e0001808_1524769.jpg
ラーメン屋さんとの狭い間の鉢は、いま満開。 

丈夫な草花ばかりを入れて真ん中に、これも丈夫なお馴染みのマリーゴールドと百日草。

 ありゃ・・黄色と赤ばっかり。



e0001808_155060.jpg

これも赤いバーベナ。

絞り柄が珍しくて買ったのですが、なんと1部分が先祖返りしちゃってます。





 今日パークへ行ったら、ススキの大きな株にこんなものが・・・よく見ると手作り。
これを作ったというオジさんが出てきて、みなさんの絶賛を浴びて満足そうでした。
3匹いましたよ。
e0001808_15102487.jpg

[PR]

by oss102 | 2014-06-19 15:12 | いとしの花たち | Comments(12)
白い花
 お気に入りのヒメウツギが満開になった。 3本の枝を挿していらい7・8年が経つ。
植え替えもせず、肥料もあまりいらない丈夫な野の花。
e0001808_10584773.jpg

白い花は周りを明るくするのがいい。それに写真の色も変化がない。

それに比べるとお気に入りのブルーの花たちは惨憺たるもの。まったく本物に遠い色になる。ミヤコワスレも ホラね!
e0001808_1121872.jpg

e0001808_1163531.jpge0001808_117082.jpg
ハツユキソウは矮性処理した苗しか売っていない。種で植えると大きくなっていいのだけれど、矮性処理した種はよく育たない。 アサギリソウの名前をようやく思い出した。 この頃はこんな和名すら忘れることが多くなった。;;;

e0001808_11101989.jpge0001808_11105242.jpg
ホダテベンケイと黒百合。 ほうっておいても健気に穂を立てる。いや垂れ穂だ。

今年はミックスのミリオンベルやら、赤いバーベナなんぞも買った。 
年を取ると赤い色に励ましてほしいのかな。

[PR]

by oss102 | 2014-06-06 16:00 | いとしの花たち | Comments(12)