仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
なるほど。上がっているの..
by あきの at 17:21
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:51
304さん まぁ、光栄..
by oss102 at 14:48
sakuraさん 貴女..
by oss102 at 14:45
あきのさん 私は自分に..
by oss102 at 14:44
継続することは力を得られ..
by hanairomimi201 at 09:32
私もブログを始めてoss..
by tmshanagn304 at 21:19
kiyokoさん 雪国..
by oss102 at 20:17
あきのさん 築85年の..
by oss102 at 20:16
13年おめでとうございま..
by orientexp at 19:10
こうやって改めて知ると、..
by あきの at 17:14
雪国の暮らしを垣間見る事..
by kiyoko at 19:34
犬との戯れ、昨日のことの..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:32
松風さん 10年目にな..
by oss102 at 09:29
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:いとしの花たち( 355 )

レイウシアの子を
e0001808_15175746.jpg  レイウシアが8分咲きです。セラスチュームも咲き出しました。

e0001808_15152394.jpg








今年のレイウシアは大きな子苗を2ヶ茎につけていました。
こんな大きな子苗は初めてです。直径17cmもあります。
いつもは4・5cmくらいなんですよ。

近所の花友達のネネ(シバわんこ)のママは、初孫が生まれるので3ヶ月も名古屋に行ってます。
そのママには何度レイウシアの小苗を上げても、生きてるだけ~といった感じで花をつけません。

お留守の間に苗を育ててあげようと思いました。

こういう葉の厚い植物は、一日ほうっておいて、根元を乾かしてから土に乗せるのがいいのです。
発芽をうながすルートンを根元にまぶして・・浮かないように爪楊枝で刺しておきました。

7月までには結構大きくなっている筈です。
e0001808_15293934.jpg
お腹のお孫さんは男の子なんですって・・・名古屋は暑いでしょうね。

ネネとパパさんは淋しそうにお留守番してます。

[PR]

by oss102 | 2015-05-17 15:32 | いとしの花たち | Comments(6)
丈夫なカーネーション
 花屋さんで、ほんの少し薄みどりのかかったカーネーションを買った。3本で1080円だった。
持ち帰るはずが、出先で置忘れてしまった・・・と思った。 あら勿体ない・・・出先で捨てられたろうか・・可哀そうなことをしたと、ちょっとくよくよしてた。

ところがまる2日経って、車の後部シートの下に花はあった。
日がささないところにと置いたのを忘れていた。 カーネーションはぐったりしていた。

ごめんね、ごめんね・・念のため茎をカットしてコップに挿した。
翌日すこし花びらはしっかりしてきたようだった。 ダメになった1輪だけ捨てて、また茎をカットして水を変えた。 花はよみがえった。 

なんとなんと今でも立派に咲いてくれてる。
e0001808_145959.jpg


4月26日にヤマハの発表会でもらってきたネネの花束。一緒に入っていたバラも、木の実のような赤い実も、逞し気だったガーベラも終わったのに、その時のカーネーションはまだキチンと花の形を保っている。小さい方のウスミドリの濃いカーネーションです。 

なんて強いのだろう。 母の日にカーネーションが選ばれるのは、この強さのせいだったのか・・・母は強し。

[PR]

by oss102 | 2015-05-15 16:00 | いとしの花たち | Comments(6)
ようやく気合を入れて
 快晴、外に出ると暑い。若者はTシャツを着て歩いている。
よし!! 今日は働くぞ!! 気合を入れてサギソウの鉢を取り出す。もう芽の先が青ずんでいる。

クレマチスが倒れこんで蕾をつけている。起こすと蕾は裏側になる。そこをなんとか引っ張り出して・・あれもこれもすることが沢山。

久しぶりに家の周りに貼りついて作業をしてると、近所の奥さんが、冬のトラブル見舞いやら・・私も嬉しいので長話になる。はかどらない。

e0001808_1549221.jpg初めて裏の30センチ菜園に行ったら、小ネギが青々と茂っていた。アラ、もうこんなに・・・
ネネに手伝ってもらって雨どいをかけ、ラテイスを止める。 助手がいるとラクですね。
e0001808_15481644.jpg
この形のまんま埋めておいた植物たちも、もりもり元気。
掘り起こしてそのまんま鉢へ。

ハツユキソウが双葉の目を出している。そ~っと引き抜いて1本づつ植え替える。直根草だから植え替えはいまのうちだけ。

ぐったり疲れて、あとは明日の作業に・・・と思ったら、明日は蕗とりに・・というお誘いメールが入っていた。 わぁ!! 行きます!!とReメール。

ゴールデンウイークは忙しい。

[PR]

by oss102 | 2015-05-03 15:59 | いとしの花たち | Comments(8)
路地の花
e0001808_14371281.jpg 除排雪でうっとうしいトラブルのあった路地は、裏の主と顔を合わせたくない気持ちが強い。
それでも花は変わらずに咲いている。

黄色のカタクリは3倍ぼどの大きさになっている。

e0001808_14391750.jpg

灯油タンク下で重なっていた越冬鉢も引っ張り出した。

水をやらねばならないから、外の水道の元栓を開けた。
去年は、水道の栓をあけられて水が出しっぱなしになっていたから、一々使用後は家に入って元栓を閉める。 面倒だ。

e0001808_1443797.jpg例年6月に開花するレイウシアは、もう沢山のつぼみがせり出している。

ネネが植物園に行ったら、もう桜は終わりかかっていたという。なんという年だ。

花苗がならぶ・・・どのこがいいか、あの子にしようか・・・30cm花壇の悩みのはじまり。
e0001808_1452726.jpg

[PR]

by oss102 | 2015-04-30 14:55 | いとしの花たち | Comments(10)
ぽかぽか花仕舞い
 今年も猛スピードで、はやくも花仕舞いの日が来てしまいました。
ブログのタイトルが泣くほど、あんまり花はアップできなかった。片づけながら来年は数鉢に縮小だな~などと考えてます。

日野原先生は、5年おきに新しいことを創めなさい・・・といいます。やっぱり10年は飽きるのかな? 深く追求しないから飽きるんですよね。追求したいけどこの庭じゃぁ無理!!

今日もぽかぽか陽気です。タイヤ交換もワイパーも冬仕様に変えました。

ラテイスも軒の樋もアーチも外してガレージにしまいます。置く場所があって助かります。

まだきれいに咲き誇っている花は、鉢ごと持って行ってもらいます。サンルームでもう少し生き延びるでしょう。

こういう作業をしていると、フウロが必ず監督してたものですが、今は居間でグッスリです。
年は取りたくないもんじゃ・・・立ったりしゃがんだりして腰の痛い午後です。

花たちよ  さようなら・・・

e0001808_14402796.jpg

[PR]

by oss102 | 2014-10-31 14:41 | いとしの花たち | Comments(8)
100均はえらい
 下町のボロ屋がならぶ路地の花には100均がふさわしい。園芸用のたくさんのグッズがある。 一度も使わなかったものも。

e0001808_923244.jpg8年間、毎年使用の強者もある。

e0001808_9379.jpgこれもそうだ。
壁に貼り付けておくものは痛まない。

雨風にも強い。

土中に刺す柵はそこから腐っていく。

今年からクレマチス・ダイアナの支柱代わりに、こんな網を貼った。 こんなのも100均。
でも、ウドンコ病になって蔓を切り捨てるときに苦労した。支柱やひものように抜くことができない。

6月の急な暑さと強風にやられながら、そして花主の情熱の薄れた世話を受けながら、まぁ、よく咲いてくれた。 まだ2ヶ月は元気な花たちである。
e0001808_9125185.jpg

でもねぇ・・日が短くなってゆっくりと眺めてやる時間が少ない。

[PR]

by oss102 | 2014-09-19 16:00 | いとしの花たち | Comments(5)
2色で植えると
 ミリオンベルが丈夫なので窓下のラテイスに3鉢飾った。 2・3年前から2色セットで1苗の黒ポットが出始めた。 別々に植えるよりカラフルかな・・・3ポット買う。 
ヒト苗498円。 

e0001808_15405093.jpg
それがこんもりし始めると、ほとんど1色になってしまった。

これこのとおり。

赤は2つの蕾を残しているだけ。白に席捲されてしまってる。




e0001808_15431329.jpg
紫と黄色は一度枯れそうになってカットしたら、紫だけが復活した。

もう一つの鉢は枯れてしまった。

1色298円を3色買えばよかったな。 
紫と白は原色なのかペチュニアでもバーベナでも強い。

野の花って多くはそういう色でしょ。

今年は外の水道のところにジョウロを置いていたら、中に融雪剤のタンカルを入れられて気がつかずに、水遣りをしていて、それで枯れてしまったのも多いの。 ひどいイタズラだよね。(泣);;;

[PR]

by oss102 | 2014-09-02 16:01 | いとしの花たち | Comments(10)
また今年も・・・
 サギソウが咲きました。 毎年咲くのに感動的なサギソウです。
e0001808_9404587.jpg

友人の家のサギソウは、夫が水遣り役で、ペチュニアもサギソウも毎日、少量の栄養剤をもらっていました。
結果葉は伸びるが花は咲かないと嘆いていました。

サギソウは山野草だから栄養は植え込むときの少量だけで後はいらない・・とアドバイスしました。
今年は花穂が伸びてきているけど蕾は1ヶだけと言います。
毎年栄養をもらい続けて肥満した球根は、まだ危機感がないのです。 種を残さねば・・と飢えさせるといいのでしょう。

四季咲きの次から次へと花を咲かせるための栄養と、一年に1時期だけひっそり咲く山野草の違いです。

暑くなって思いっきりカットしたロベリアアズーロがまたきれいに咲きだしました。
e0001808_9481134.jpg

こんなふうに小花は再生が早いのですが、ペチュニア類はきれいだきれいだと喜んでいるうちに、カット時期がお盆と重なります。
来客が多いときに丸坊主にするのは控えたいところですね。 でもカットをしないと、根元が茶色になって新芽が伸びてこないのですよ。  カットは命です。

朝の路地の花の見回りを終えて戻ってきたら・・・
e0001808_952866.jpg

アラ、ふうちゃん、ネネになんの缶詰もらったの? せっせと洗顔中・・・
[PR]

by oss102 | 2014-08-09 16:00 | いとしの花たち | Comments(12)
雨降りなので花
 今年は春になっても遅くまで寒くてパンジーなどには手が出ませんでした。
それでいきなりニチニチ草の苗などに手を出しました。
こんなじみ~な色です。

e0001808_1515579.jpg

真ん中にこんなピンクのニチニチ草も植えたのですが・・・
e0001808_1533186.jpg
やはりニチニチ草は夏の花で、根が弱かったらしく枯れてしまいました。

でも濃紺のニチニチソウたちが大きくなってみれば、2苗で十分でしたね。

この壁掛けの方はこのとおり元気です。


e0001808_159297.jpg

横花壇のニチニチ草は大きな花弁です。







e0001808_15111637.jpg
これはいつも横花壇のヘリに植えるニーレンベルギア。 植える場所がなくなって壁掛けへ。

7月半ばの写真です。 モリモリと咲いていましたが、今は少しカットしました。



これも7月。ホタルブクロ・・・10年も100均のゴミ箱に植えられて冷遇されていましたが、それでも毎年元気に花を咲かせ・・・今年は不憫に思って3本立てにして肥料をやりました。
e0001808_15183557.jpg

なんとしたことでしょう。 びっしりビニール製のようなビカビカとテリのある大きな花をつけ、ネネはビックリしてました。「お母さん、あの紫の花、造花みたい!」

今2番花がおとなしい紫で少しだけ咲いています。

今日はザンザン降りでした。 避難勧告が出た地域もあり災害が広がらないように願って、家に閉じ込もっています。

そうしたら、理研の笹井さんの自殺のニュースが・・・いたわしいことです。
人生なにがあるか終わるまで分かりません。

[PR]

by oss102 | 2014-08-05 15:40 | いとしの花たち | Comments(8)
居間からの花
 台風が来るというので、チラチラと咲き出したヤグルマソウを庇のある玄関前に持ってきた。
路地側のクレマチスの足許に置いていたプランター。

雨ばかり続いていたときの発芽でクネクネと頼りなかった。
支柱と100均の柵で支えていたが、大雨では心配だ。 台風も大雨も無事それてくれたが、食卓に座ってガラス戸の向こうで揺れるヤグルマソウがこんなにいとしいとは・・・しばらくはこのまま・コノママ・・・
e0001808_11534155.jpg

昨夜ショウマを店前につないでいたら・・・小柄なノラちゃんが現れて、ショウマは尻尾ふと~くして興奮でした。 ソックスをはいたキジ猫の女の子のようです。

いつもは寝ている時間なのに、今日も来ないかと昼間っから番兵してます。3匹目は辛いからカリカリ1粒だってやれません。お願いだから家の近くでウロウロしないで・・・

e0001808_1221439.jpg

[PR]

by oss102 | 2014-07-11 16:02 | いとしの花たち | Comments(5)