仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:32
松風さん 10年目にな..
by oss102 at 09:29
kiyokoさん 漱石..
by oss102 at 09:25
souuさん ありがと..
by oss102 at 09:22
あきのさん 新聞で出会..
by oss102 at 09:18
hanairomimiさ..
by oss102 at 09:15
おめでとうございます。 ..
by fu-and-boro at 08:51
学年は一緒でも ブログ..
by 松風Ⅱ at 23:26
おめでとうございます。1..
by kiyoko at 19:49
おめでとうございます。 ..
by souu-4 at 17:49
もうそんなになるのですか..
by あきの at 17:32
おめでとうございます ..
by hanairomimi201 at 16:37
fu-and-boroさ..
by oss102 at 10:19
304さん 60度あっ..
by oss102 at 10:17
あきのさん sakur..
by oss102 at 10:15
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:オエカキ( 13 )

オエカキ講習会へ
 ブログしてPC画描いてとなると目が疲れてしまうので、未練はあったが今年から脱会していた。 そこへ講習会へのお誘いが入った。 習うことは好きな私。

講師は現中学校教師。道展会員でもある。
e0001808_17192683.jpg

プロジェクトを使って、手際のいい進めぶりに中学での授業も楽しいだろうと思う。

沢山見て感じて
楽しみ方は色々 お酒の楽しみ方になぞらえた話。
模倣すること、そして自分のものにすること。
好きな作家・作品+好み・個性で自分の表現
見る・視る・観る  何度も戻ってくわしく、深く。

風景画に必要なもの 近景・中景・遠景・構図・奥行き感・広がり感
影の描きかた・色使い


休憩の後のPCを使ってデッサンの上に色をつけて見せてくれる。
空の色など沢山使った色を、どこかに使う効果。 なるほどと納得させられる話が
一杯であった。
会員のかたは描く意欲が高まったことと思う。
私も展覧会へ行って、見所がまた一つ増えたと思った。

薄謝?でこうしたことを引き受けてくださる講師にも感謝。

絵を描くのが本当に好きな人は、水彩・油彩の方へ行く。
PC画はやってみようかな~という私みたいな人が多い。
描くのは時間がかかるので、老年の楽しみといえど主婦には大変。こんなことで中々描けないのを、リーダーは静かな熱意で引っぱって行く。
何かを少しずつ変えてくれる優れた人はここにもいる。
[PR]

by oss102 | 2009-08-05 17:37 | オエカキ | Comments(10)
OSS文化祭 さくらちゃんとオエカキ
 また文化祭に戻ります。

デジカメ出品作にさくらちゃんがでました。あんまり可愛いのでご紹介します。
クリックすると大きくなります。
e0001808_1405571.jpg

これはアーカイブ篇ですが、もう1年以上経ちました。でもまだまだ甘ったれやさんです。

タイトルはなにしてるの?
e0001808_1423338.jpg

私に切り取りをアドバイスしてくださった方は、「動物の可愛らしさにはどうやってもかなわない。」と云います。
本当にムギュムギュしたくなる可愛さです。

この方は花も景色もなんでも撮りますが、山登りもなさるので雄大な山の写真も撮ります。
あの広い山のパノラマをどう切り取ったら一枚の写真に表現できるのか、といつも考えているのでしょう。

またヘタクソなパソコン画をご紹介します。今年出した2点です。
e0001808_1494381.jpg

e0001808_1410980.jpg

オエカキクラブはとうとう今年から止めました。それでも出品数を揃えるために協力しなければなりません。
下の絵はメルヘンの森というタイトルをつけましたが、5年前に描いたものです。普段なんにも描かないので上達していませんので、古いのでも同じ事です。 でもなんとか出そうとしてしばし楽しみました。

昨日で文化祭は無事終了。私の当番の日は2日とも150名を越えた来館者でした。名刺作りのコーナーも好評でしたよ。 みなさまご苦労様でした。
[PR]

by oss102 | 2009-05-25 14:24 | オエカキ | Comments(8)
オエカキというクラブ
e0001808_17433344.jpg オエカキクラブに入ってもう6年が経ちます。

PCの操作を覚えたくてなんでもかんでもの時でした。
始めたときは何枚か描きましたがブログはオエカキの敵でした。
好きな犬猫や訪問してくださる人たちのブログ巡りが楽しくて、2・3時間はアットいう間。
もう目も疲れてオエカキをする気力も残っていません。
それでも籍だけは置いてずるずる状態でした。

今日はこんなのを描きました。ちゃんと見本があってレシピもあってこそです。
在籍するみなさんもあまり熱心とはいえません。なにせ遊びの達人の主婦ばかり。
PCに向かって神妙に描く時間が足りないのです。

今日はオエカキの後、食事会がありました。出席者13名。いつもは5・6人しかこないのに・・・・
そんなものですね。スキークラブでも食事会となるとほぼ全員きますから。
e0001808_17553412.jpg

e0001808_1831147.jpg
丁度ジムの階下での食事会でしたので生ビール飲みました。2時過ぎから汗をかいてその後お風呂ですから大丈夫。 
金曜日の13日、昼間っからこんなに食べてお腹には悪日でした。
いくら汗をかいてもこのお寿司2個分くらいですよね。
[PR]

by oss102 | 2009-03-13 18:10 | オエカキ | Comments(22)
ネット仲間の文化祭 オエカキ部門参加作品は
 私はオエカキの部員でもあります。 この一年は2点だけ描いた怠け者部員であります。

2月頃でしたか、読売新聞の片面全部を使って、この顔が載りました。
バガボンドという漫画の主人公の顔です。 この新聞反面の顔におとこの色気を感じたのであります。
白刃かなにかを見ているらしい極道の虚無の顔。 その白刃のもとに身を投げ出して、
わたしを刺して!といいたくなりました。
これを描こう!と意欲が出ました。
e0001808_1415361.jpg

大きすぎるので片面を4つに折りたたみ、それぞれ4分の1をスキャナーにかけフォトッショップで合成して、下絵にしました。 パソコンのオエカキはこうして塗り絵もできるのです。
私はオリジナルは描けません。塗り絵専門です。専門といっても年に2枚か3枚ではね。

井上雄彦が吉川英治原作「宮本武蔵」をもとにした漫画だそうです。かなり沢山シリーズででているようです。検索してみましたが、この絵にしかグッときませんでした。

これは小堀 進「大雪山」の塗り絵です。
大雪山ばかりの有名画家の画集から見つけ、描きやすそうなのと全体が気に入って描きました。
e0001808_14152827.jpg

この頃生意気になって、絵を見る目が変わってきて、こんな絵が気に入るのです。
PCの中でチラと見たり、プリントしてその辺に立てかけておくと、いい色だな~と目に飛び込んできます。

お粗末様でした。
[PR]

by oss102 | 2007-09-06 14:18 | オエカキ | Comments(16)
今年の塗り絵はこんなふう

 昨日ピカソまで持ち出して言い訳書いたけど、左は一昨年描いた物。先日写真でアップしたみったくないフウロを描きました。 目がうまくいって出だしにしては上等と気を良くしていました。

今年は、絵なんだからもっと黒いシマとか、目を強調して描いてみようと、苦心を重ねましたがどうも上手く行きません。絵じゃなくマンガチックになってしまいました。 この題は凝視とつけました。 雀をみています。
e0001808_15215482.jpg
e0001808_15293024.jpg














e0001808_159283.jpg

この絵は、上の絵と較べて一般向けというか、褒めやすいのかほめてくださる人が何人かいました。 題名は早春の渚 

生意気いうようですが、こんな絵ならだれでも描けるのです。 でも写真のようではない絵を描きたいなと欲をだすからいけません。 もっと修行しなくてはだめです。

パークゴルフとブログが私の絵の向上を邪魔しています。
[PR]

by oss102 | 2006-12-20 15:26 | オエカキ | Comments(18)
久しぶりのオエカキです。
 6月以来のオエカキです。
サボりにサボっていたので、ツールの使い方も忘れそうです。いつかオリジナルをとの野望も、この不勉強ではやっぱり塗り絵になります。

今月のテーマは「雲」です。 積乱雲とかなんとかとか先生にお習いしましたが、難しいです。
雲なんて、物凄くキリがないほど様々な形になるのだから、どう描いたっていいのだ!と思うのですが、やっぱりドウモ~といった出来上がりになります。
e0001808_11114069.jpg

  斜里岳遠望 手前はじゃがいも畑
e0001808_11134530.jpg

  雲のある風景 
いずれもオエカキの先生の絵を下絵にしたものです。

面白いもので、同じ人が同じ下絵で描いても、2度と同じ絵は描けません。みんなそれぞれの筆の使い方、不透明度の違いで、違ってくるのです。違うだけならいいのですが、それぞれのセンス、うまい下手が出ます。
でも、オエカキ幼稚園生は描けたかけたと喜んでいます。一心不乱になります。

これを描いていて、せっかくの薄味のオデンを煮詰めてしまい、味が濃くなりがっかりでした。
[PR]

by oss102 | 2006-01-19 11:25 | オエカキ | Comments(2)
オエカキはパソコンの塗り絵
 今、シニア世代に大人の塗り絵が、大変よく売れていると、TV
で報じていた。
浮世絵や、風景画、花など、とても複雑な構図である。
同じ塗り絵を使っても、それぞれ色合いが違うし、筆もちがって
くるから、全然違った雰囲気のものが出来上がる。
 そこがいいところだ。
額に入れて飾ったり、友人と見せ合って楽しんでいた。

 私の入っている、シニアネット仲間のクラブ、オエカキクラブも
全くパソコンを使った塗り絵だ。
いろいろなオエカキソフトがあるが、下絵を取り込んで、レイヤー
を重ねてなぞり、色を塗っていく。
ベテランになると、それぞれのソフトの特徴を利用して、別名で
保存しては、ハシゴして描き上げたりしている。
1本の線すらまともに描けない、素人シニアには、とりあえず形
がとれて、色を塗っていけるということは魅力だ。
拡大も、縮小も、反転も、コピーもOK。
ただ、原画がパソコンの中で、印刷でしか見られない。
 なにをやってもだが、その人のセンスが出る。

オエカキクラブが発足したとき、大勢はいったが、若い頃から
絵が好きで描けた人は、不満に思い抜けていった。
本格派には向かない。
PCとせいぜいタブレットだけで描けるPC絵は、なまけものの
私には向いていると思う。

e0001808_9552413.jpg

これは、去年下絵を取り込むことを覚えてから、2作目の作品。
アウトドア優先の暮らしで、はなはだ不熱心だが、描き出すと、
アッという間に時間がたってしまう。 夢中になると目に悪いが
年寄りの手すさびにはもってこいだ。
今は下絵に忠実に描いていくだけだが、早く創造的にアレンジして
素敵な絵が描けるようになりたいと思っている。

このブログにリンクしている「パソコン絵画」は先生の作品ブログです。
全部自分の登った山の写真を使って描いています。
[PR]

by oss102 | 2005-12-04 10:14 | オエカキ | Comments(3)
旭山動物園の白熊さん
e0001808_20364610.jpg6月24日、デジカメで行った10日後に、また娘と旭山動物園へと行くはめになった。
帰りは3時30分。 デジカメのときより1時間ほど遅いおかげで、3時過ぎの白熊さんは、活発に動いていた。 オスの白熊は、足の肉球を痛めているとかで、水に入らないのを、メスの小柄な白熊は、ボールを下あごと、前足で上手に押さえながら、しきりに遊ぼうあそぼうとオスに誘いかける。 動物園に行くときは、先にどこかへ寄ってきて、帰りの時間を4時過ぎにしたら面白い猛獣たちの動きが見られると思った。
[PR]

by oss102 | 2005-07-11 20:47 | オエカキ | Comments(0)
やませみ ぼさぼさ頭が可愛くて、描いてみました。
e0001808_20132015.jpg

[PR]

by oss102 | 2005-07-06 19:57 | オエカキ | Comments(1)
アマゾンの少女 顔がテーマでした。
e0001808_754276.jpg

[PR]

by oss102 | 2005-06-26 07:05 | オエカキ | Comments(1)