仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
刑務所も「人道』に反した..
by tmshanagn304 at 22:31
刑務所って、そんなに快適..
by fuchan_k at 20:34
病気をしても面倒を見てく..
by あきの at 20:09
ナイターが始まるまで特番..
by hanairomimi201 at 14:38
sakuraさん バブ..
by oss102 at 13:49
さなえさん 猫を飼って..
by oss102 at 13:45
304さん 北国のブロ..
by oss102 at 13:41
mikihanaさん ..
by oss102 at 13:39
あきのさん 女中さんを..
by oss102 at 13:35
hanairomimiさ..
by oss102 at 13:31
良い話ですね〜。ホント、..
by orientexp at 13:17
怖いですね。びっくりした..
by さなえ at 07:00
よく無事で終わりました。..
by tmshanagn304 at 21:02
懐かしくて楽しくて、そし..
by mikihana922 at 20:56
どこの家でもかなり頑張っ..
by あきの at 20:03
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:スキー( 87 )

その後は納会
 スキー場は、まだまだゴールデンウイーク頃までやってますが、OSSスキー部はこれで早や納会です。スキーに1度も来なかった人も、この納会にきてくれます。^^

千円会費で、昼食としては十分なので、よくグループの旅行中の学生さんや、外国の方も出入りしてます。
まだ、配られていませんが、天ぷら・豆腐・すまし汁に、副部長の差し入れ、一人2ヶずつのザンギ。アツアツが配られて、満腹しました。
e0001808_1015387.jpg

3期6年間も務めた部長・副部長の交代も無事おわり、一人ずつの自己紹介。12人中、4人も80代がいました。^^

それから向かい合った男性が、明日スマホが来る・・という話になり、詳しい人が、スマホは2年おきに買い替えるほうが得、と説明します。

ネット言葉が飛び交い、なんとなく半分くらいは分かりました。もう、新しいことはタクサン、今のままでブログだけ出来ればいいと、消極的な私でしたが、やっぱりこういうネット関係の言葉のシャワーを浴びているのは、よいことだと思い直しました。

スキーは卒業しても納会には出るからネ・・と言ってきました。

帰宅したら、ossの新年度のPCの会の会員募集が入っていて、入会希望のメールを出しました。


e0001808_10235928.png

[PR]

by oss102 | 2017-03-10 16:00 | スキー | Comments(14)
マイナス8・7度の山頂で
 今日は、もう最後のすべり納めにしようと、OSSスキークラブの例会にでかけました。
私はけっこう用心深いたちで^^・・・72才で、宿泊スキーで滑りすぎて、血行が悪くなったとき、若い人たちとの急斜面は止めよう・・とそのクラブを退会しました。

先日桃の節句で集った仲間たちです。それからは緩斜面ばかり、年に数度のスキーでした。
滑りだせば気持ちがよく楽しいのですが、今回の怪我もあって、そろそろ・・止めよう・・との気持ちが強くなってきました。

山はパウダースノーでしたが、山頂から滑り降りるときは、激しい降雪で斜面が全然見えません。
手探りで?中腹までおりてきたら、急にこんな青空。なんということだ!
e0001808_184093.jpg


初心者が滑るロングコースを気持ちよく飛ばして、最後の1本を滑ると終了。

ゲレンデに別れを告げました。またまたカッと日が射しクッ!

ネネに以前「お母さんは、どの時代が一番よい思い出?」と聞かれたとき、
「う~ん、やっぱり仲間と深雪をすべって、深雪の女王・・なんておだてられてたときかな?」
と答えました。

「もちろん、子育てのとき・・」なんて神妙な言葉がでる私ではありません。

                    つづく

[PR]

by oss102 | 2017-03-09 18:52 | スキー
パウダースノー・青空・木曜日
 この3拍子が揃わないとスキーには行く気がしない。高齢になるとわがままなもんだ。
月に2回あるOSSのスキークラブの案内を、怪我を理由に度々見送っていた。

3拍子が揃わない。曇りだと雪面の起伏が見えにくい。木曜日はシニアスキーで一日券が1500円。去年より500円アップしたが、一般だと4500円・・

ようやく、お天気の予報がながれたが、+7度ときた。それではアイスバーンだ。止めようか・・・
でも一生懸命お世話してくれる部長さんにも義理を立てたい。

重い腰をあげて行った。山頂のほどよい斜面のリフトは、フードがなく寒い。・・と心配していたら、今年から立派なキャビンが出来ていた。

5人しかいなかったけど、パウダースノーを満喫した。山はスタート地点まで粉雪だった。
曇るとてきめんに荷重が後ろになって腿が疲れる。 

e0001808_20344286.jpg5本滑ったところでゴンドラに乗り、山頂のとろりとろりの甘酒を飲む。砂糖はいっさい使わないあま~い甘酒で元気出す。飲む点滴というそうな・・

どこかの国の正男氏の影武者になれそうな仲間。

元気な男性陣を置いて、一足早く1200メートルを滑り降りる。 無理しちゃイカン。

大きいレストランは広島からの学生で貸し切り。すごいねぇ、何泊してくのかな?

ハヤシライスなど食べて1時解散。 私は帰路途中にある施設へ・・2時から朗読がある。
ヤレヤレ、怪我の追加もせずに無事に終わった。 

やっぱりスキーはスノーシューより爽快だねぇ。
e0001808_2091354.jpg


雛飾り
[PR]

by oss102 | 2017-02-16 20:17 | スキー | Comments(11)
スキーウエア
 40才から始めたスキーなのでスキーウエア歴も40年。ザッと思い出すだけでも7・8着になる。
若いころの写真を知り合いに見せられると、何年前頃のスキー旅行の時か、だいたい分かる。

ボードが流行りだして、ダブダブのウエアがショップを席巻した。

一旦止めていたスキーを再開して、ウエアを引っ張り出す仲間たち。うわ~!昔のウエアとスキーだ!! よく捨てないで取っておいたもんだ。

そんなスキーだって、昔取ったキネヅカ、緩斜面ならすいすい滑る。一番古いセットで滑っていたS氏。ウエアもスキーもどんどん変わって行った。

先ず、古いスキーを見て、娘婿が自分のカービングスキーを提供した。もうスキーはやっていないようだ。そのうちウエアも変わった。競技やらデモやらビッシリスキーと付き合ってきた仲間は、沢山ウエアを持っている。 それをもらった。少し股下があまるが気にしない。

今はスポーツウエアも普通に着て町を歩けるようになった。ユニクロ仕様のウエアをお買い物に着る。 雪かきにも必須のウエアは、捨てられないでとってあるのだ。


e0001808_15512233.png

[PR]

by oss102 | 2016-03-11 15:48 | スキー | Comments(6)
早くもスキー納会
e0001808_18233682.jpg


まだまだゴールデンウイークまで営業している、国際スキー場ですが、われらは早くも納会です。

これから晴天になる確率は高いのですが、比例して悪雪になる日が多いのです。

それにパークゴルフの総会も控えていて、部長さんは忙しい。

というわけの納会は、こんな晴天に恵まれました。スキーは重くて・・と先日ボヤキを入れましたが、快晴となると張り切ります。

e0001808_1832251.jpg

帰宅してすぐに寿司屋の納会です。みなさんスキー場から直結で行ったので、ノンアルコールの缶ビール。 私だけ、生でした。(^^♪ 乗せていただいて行ったので。

会費も千円ポッキリです。お昼には十分です。
みなさん、本州へのお花見旅行や、パークゴルフや・・たくさんのこれからの行事を抱えてイキイキ熟年ぞろいです。 またお会いしましょう!!と散会した。

[PR]

by oss102 | 2016-03-10 18:40 | スキー | Comments(4)
スキー道具が重い
 
一昨日は数本滑っただけなのに、翌日はすごく疲れている。昨日は予定がない分ゴロゴロとして過ごし、いつもより疲れた。

スキー道具がやたら重い。重く感じるようになった。 駐車場はたくさんの車が来るのでよほど早くに行かないと、遠くに駐車することになる。スキーを担ぎスタコラ・・・スキー靴を履きゲレンデの下方にある切符売り場までスキーを担ぐ。

ゴンドラに乗るときは脇にかかえて(かつぐと前後の人に危ないの)階段を何十段かな? そしてゆっくり動きつづけるゴンドラの脇のスキー立てに、高く持ち上げて入れる。降りるときも、動き続けている中を同じ動作。
それが苦痛になってきた。

e0001808_1619025.jpg上級者用のスキーは板も金具も重い。ブーツも重い。
何キロあるのか計ってみた。 スキー2本で5・5キロ。米袋より重い。
e0001808_16202775.jpg

ブーツは3・8キロ。合計9・3キロだった。
それにストックとゴーグル、帽子・手袋・マフラー・カメラ・携帯・財布・・・かさばるウエア。

どうせ緩斜面しか滑らないのだし、初級者用の軽いスキーがほしくなった。

ニュージーランドに行ったとき、バスに乗ってからホテルの部屋にスキー靴を忘れてきたことに気付いた。仕方がないのでスキー場のレンタルに行った。
私の足に合うのは子供用だった。 それで滑ったけどちゃんと滑れた。

初級者用のスキーならリサイクル屋に売ってるだろうな・・・でも、もうやめたほうがいいのかも・・と揺れてる心。 お金も出したくない。このバックだって、ファスナーの内側がボロボロ。

[PR]

by oss102 | 2016-02-27 16:04 | スキー | Comments(8)
男ふたりとあんかけやきそば

 昨日はスキーに行った。10名の参加でパウダースノー。スキーの芸術家S氏も来てくれて、後ろをついて滑った至福の1本。 でもそのうち視界不良になって早めに切り上げた。
e0001808_1120133.jpg

e0001808_11222958.jpg車に同乗させてもらった男二人と下界におりて、久しぶりのあんかけ焼きそばを食べた。

ここのは、アツアツで・・と注文すると、じゅう~じゅう~煮え立っているのを出してくれる。
小樽はあんかけやきそばをご当地グルメとして売っているが、こんな味なら私でも作れる・・と思うようなものが多い。 

アツアツをふうふうしながら話をする。男2人は6・70代だが、開拓農家の子で育ったという。
ランプのホヤのスス磨きは子供の役目。

その地方の実家が空き家となっていて、夏は泊まり込みで野菜を作っている。食べきれない。売るには手間暇もかかるし、元を取るのも大変なんだろうなぁ。

家の解体は、町の補助があるそうだ。エッ!そんな町があるの。いいなぁ・・・

スキー仲間は、ほとんど話をする暇がない。滑ってサヨナラの世界である。
こんな風に向き合って話ができるのは珍しい。 あんかけの満足と、男たちの育った背景と今の姿を重ねて親近感を強くした。

朝里のトンネルを抜けると日が射していた。

[PR]

by oss102 | 2016-02-26 16:15 | スキー | Comments(2)
立春
 節分の次は立春だそうで、山にも春がきました。
今日のスキーは青空でした。 パウダースノーは常備してある山ですが、青空にはまだまだと思っていました。 

それがこんなに早く。 心がげのいい今日の参加者は7名でした。
e0001808_14453324.jpg

修学旅行生もいっぱいでした。
e0001808_1452343.jpg

雪原にイカダのように並んでいるのは、みんなスキーです。お昼休みです。
よい日に当たりましたね。

スキーの後はやっぱりラーメンだべさ・・・
e0001808_1458968.jpg

28年間ラーメン屋さんの隣に住んでいたけど、となりのラーメンを食べたのは、3度くらい。
出先ではよく食べるのですが、自宅にいるときは手作りしちゃいます。

付き合いの悪い隣人でした。

[PR]

by oss102 | 2016-02-04 14:45 | スキー | Comments(8)
初滑り

 去年は濃霧スキーでたった1本だけの滑りで終わった。 引っ越しの時、スキーを捨てようかと迷ったが、まぁ、捨てるときはいつでも捨てられるのだと持ってきた。

ossメールでのスキー部お誘いメールが入った。 大好きな杜のひろばの語りの日とダブリだ。
木曜日がシニアディ1200円の日だから仕方がない。

86才から60代の若者??まで10名のシニア仲間が揃った。女性は同年のふたりだけ。
平均年齢は??
e0001808_1554386.jpg

素晴らしいパウダースノーだが、雪面が見えづらい。

あら、気持ちよく滑れるじゃん・・・全長1200メートルのコースだが、左右に大きくターンするから下まで降りれば何キロになるのかな・・・スノーシューで鍛えているから足はそんなに疲れない。

でもキャビンに乗るまで、スキーを抱えて階段を上るのが重い。腕はストックしか持たないからね。

帰り、私の引っ越しと同じような時期に、サ高住に入居した連れの女性の部屋を見学。
甘酒・イチゴなどご馳走になる。 こんな住まいからスキー担いでお出かけ・・世の中変わりましたね。

[PR]

by oss102 | 2016-01-07 16:12 | スキー | Comments(10)
お花見のはずですが・・・
 今日は近くの手宮公園でスキークラブのお花見バーベキューがありました。
私はもうこのカナルスキークラブからは退会しているのですが、こういう時は近くでもあり大きな顔をして参加してます。 創立時の会長をしてました。そのとき52才。

それが28年も続いているのは、会長を引き受けてくれたK氏のおかげ。まだ競技スキーをやっていて会員もそれなりに年齢を重ねていますが、みんな元気。 こういう行事の時はスキー例会よりも参加100%近くになります。

e0001808_1458152.jpg八重桜の満開を見ながら、スーパーで差し入れ用のフルーツの盛り合わせを買い、山へ登ります。

新緑が見事です。
e0001808_150382.jpg

昔ばなしに花が咲きます。 私が退会をしたのは8年前の72才のとき、ルスツの宿泊スキーで滑りすぎて左足がしびれて、だるく・・もう決して無理をしないと決心したからです。

私が誘ってこの会に入れた仲間の男性、元気印の急斜面男ですが、72才になり、無理して3日も元に戻れなかった。私の気持ちがよ~く分かった。といいます。

そんな話やあんな話、たらふく食べて飲んでサクラのないお花見バーベキューは終わりました。

昔の仲間も今の仲間も私を支えてくれる(かまってくれる)有難い存在です。

[PR]

by oss102 | 2015-05-10 15:13 | スキー | Comments(2)