仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
帰って来るとき成田空港の..
by orientexp at 05:51
最後はウルウルです。 ..
by orientexp at 05:35
将棋も碁もAIには勝てそ..
by tmshanagn304 at 21:08
さなえさんの言われるよう..
by あきの at 19:30
人工知能と言えば、今は少..
by さなえ at 19:02
hanairomimiさ..
by oss102 at 11:44
あきのさん こんな話は..
by oss102 at 11:43
犬はホントに献身的に人に..
by hanairomimi201 at 09:53
やはり犬は人間に近い動物..
by あきの at 02:47
さなえさん 以前に写真..
by oss102 at 13:26
isihanaさん ま..
by oss102 at 13:20
mikihanaさん ..
by oss102 at 13:18
kiyokoさん 私も..
by oss102 at 13:14
hanairomimiさ..
by oss102 at 13:12
この話どこかで聞いたこと..
by さなえ at 11:09
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:食べ物( 294 )

フォァグラと黒トリュフ
e0001808_1157465.jpg  ネネの誕生日だと先日ブログに載せたら、「オメデトウ」とこんなものが贈られてきた。

どうかブログのネタに使ってください。・・と。フォアグラと黒トリュフの冷凍だ。

ネネのコンサートが近い上に、仕事先にイタリアからのバイザーも来てネネは接待にも忙しい。
夕食がいらない日が続いて、私は喜んで手抜きの味噌汁ぶつかけ餅入りオジヤとか食べていた。

コンサートも無事終わり、いよいよ2種の出番となった。もちろんネネの当番。イタリア土産のバルメサンチーズもある。
気前よく牛のステーキを2枚買って・・・それなりの夕食を作ってくれた。
e0001808_1211539.jpg

フリマで100円で買ってきた焼き物の皿の色が地味で、引き立たないね。

ふ~ん・・これが強制給餌して作るという、残酷な人間が考え出したフォアグラか・・なんかファファ・・トロリンって感じ。

トリュフは豚や犬を使って地面の下から見つけるヤツね。香り高い・・と有名なヤツだ。
どうも鼻バカだから・・・いまいちピンと来ない。 豚に小判だったかも・・・ゴメン

世界の3大珍味、これで全部食べましたよ。もう一つのキャビアは、以前リサイクル屋をやっていたとき、ロシアの客が缶詰のをくれたの。 ものすごくしょっぱくて、捨てたけど、あれは塩抜きして食べるものだったのか。

母はこんな具合だから、もう高価いものは送ってくれるな・・・気持ちだけ山ほどサンキューだよ。

[PR]

by oss102 | 2016-11-07 16:00 | 食べ物 | Comments(6)
野菜がこんなに
 先日パーマを掛けに行った帰り、ホクレンに寄った。
まぁ、野菜の大盛に驚いた。
e0001808_1644788.jpg 近郊農家のセロリ、1株が150円。
国産のセロリなんて、1本150円くらいしますよね。 赤カブちょっと小さめ、3ヶ100円。
春菊100円。小松菜100円・・エリンギ大4ヶ入り40円・・ヒェッ、夢中で買って、サテどうやって食する?
e0001808_1649159.jpg
セロリは浅漬けの素、を少々入れて即席漬け。

赤カブはスライサーがないので、ガンバって薄切りしたけど、こんな具合。甘酢にしました。
e0001808_1762079.jpg

この10日間ほどは、ネネのコンサート練習と、イタリアの人の出張のお相手で、ほぼ夕食を食べないの。 あ~ぁ、無駄にしないようにお腹に納めなければ・・・

トマトも最後の出荷で、色の載っていない、ヘタの汚れているやつが店頭に並ぶ。
ガマン出来ない。カットしてなんにでもぶち込む。先日は石狩鍋にも・・おいしいよ!!

晩秋の最期の饗宴

ところで、ホクレンでは、レジを通って、イザ支払い・・となると機械相手になりました。
料金支払い・・領収書支払い・・とたった2ヶ所のボタンを選んでポチして、お札を入れる。小銭は別口へ・・小銭入れたら2円戻ってきました。

やっぱり初めての機械に向かうとヘドモドする古い人間。

[PR]

by oss102 | 2016-10-30 17:03 | 食べ物 | Comments(6)
わらび
 今年はパークをしなかったから、枝豆もワラビもフキも現地調達の安いものは手に入らなかった。
行く思いをすれば、少々高くてもとガンガン買って食べていた。

毎日食べていた枝豆も市場が終わったのかパタッと姿を消した。

毎年駅前のアーケードのある商店街で、近郊の農家の直販の収穫祭をやる。
塩漬けしてあったワラビの塩抜きしたのを2把400円で買った。 大変においしい。

また土曜日にいったら、今度は塩漬けしたままのものを500円。おばちゃんが「よく聞いてよ!」といって塩抜きのやり方を教えてくれた。
「85度のお湯に入れて1時間・・それから・・・」ちゃんと全部聞いて、買って麻雀に行った。
e0001808_13251730.jpg
しわしわの細いワラビがびっくりするぐらい太くなるそうだ。

私が採ったんだよ・・うまいよ・・とオバチャンは保証した。



e0001808_13275516.jpg 
太い! みごとなワラビだ。 私も85度の熱湯に1時間漬かりたい。

復活の姿に感動して、小鉢にカットしてゴマ油をたらして・・ちょっと味見したら、まだまだショッパイ!! あれ水にさらすのだったか・・・まぁ、1晩がまんして今夜は食べられるだろう。

今日はネネの誕生日である。3980グラムの初産であった。 私23才と1ヶ月。
これでネネの年はお分かりでしょう。
 
[PR]

by oss102 | 2016-10-25 14:00 | 食べ物 | Comments(10)
鍋物のはじまりはじまり・・
 部屋はまだ20度以上あるので、ストーブはつけない。でも外の空気が冷たいから、じっとしているとウソ寒い。

この秋、初のシャブシャブをした。うまい!! 食事当番のネネは、暑い暑いと膝上までスエットの裾をまくりあげる。

二人並んで真央ちゃんのスケートと日ハムの試合を、CMごとに交互に見る。う~ん、どちらもカンバシクナイ・・・真央ちゃんは、ひと頃のオーラを失っている。日ハムは大谷を出してもやっぱりダメだ。

足を投げ出している4本の大根には、必ずショウマはネネの方へ行く。私を乗り越えていく。
体温も太さも違うのだ。 誰もいないときは毛布やベットの上で寝るが、潜るということを知らない。 こっそり、毛布の下にホカロンを入れておくが避けて寝てる。

これは、私だけの足しかないとき・・・鼻先まで埋めて温まろうとするショウマ。
e0001808_13265031.jpg

私は早くもユニクロのヒートテックのスパッツであります。
お見苦しいものをごめんあそばせ。

[PR]

by oss102 | 2016-10-24 16:00 | 食べ物 | Comments(7)
タラの頭
 何頭分のタラの頭だろうか・・・250円盛りで市場に売っていた。
でも頭半分にはカットされているだけで、そのままタラ汁に放り込むわけにはいかない。

視線の先をみて、すすめるオヤジさん。「切ってはもらえないよね・・」と弱気。
「切るよ!バンバン!!!」と大きく包丁を振り上げるしぐさをした。

食べやすい大きさにカットされた一盛りは倍の大きさになった。ヒェイ、すんごい量だ・・とは思ったが、ありがたく税込み250円を払った。

半分は冷凍にして、その夜はネネのいない一人食のタラの潮汁にした。入れるのはじゃがいもだけ。
丼にジミーな色合いの潮汁を盛る。

骨にはたっぷりのトロトロの皮と身がついていておいしい。骨をセセリセセリ骨の山を築く。
のどに刺したら大変だ。慎重に・慎重に・・

小樽生まれの夫は、アラ汁が大好きだった。私は面倒で嫌だった。
今、暇な時間ができたら好きになった。 冷凍庫の半分は酒粕汁にしようかな~

ネネはまだ現役選手なので、こんなパクパク食べられないのは苦手。

タラの頭が一番安いけど、カジカ・鮭・ゴッコと季節限定のアラ汁用の品が並ぶ。
やっぱり、スーパーのより安くてウマイ。 秋のひとり食。


e0001808_10754.png

[PR]

by oss102 | 2016-10-22 16:00 | 食べ物 | Comments(8)
最高気温が13度
 春先なら、「今日は13度になるって!」とその暖かさを楽しむが、10月の13度は、ハイネック・ヒートテックと引き出しから引っ張り出す。

ちょっと残念だが、ハイネックになると着るものの心配はなくなる。

夏の、首丸出しのスタイルは、いかにも落ち着かない。半袖だって肘までないと、なにか薄物でカバーしなければ。 年寄りはかなしいねぇ・・

いつも夏は体重が2キロほど減って、冬は2キロ増える・・というパターンだったが、今年はどうしてか、同じ食生活なのに2キロ減らなかった。このうえに2キロ増えるのだろうか。

代謝が悪くなったということか。年をとる分、食べる分量を減らさなくては体重は増え続けるのか。

ナスのキズ物を買った。固くて超まずくって、さすがの私も捨てた。
ツヤツヤの肌の美しいナスを買った。柔らかくて超オイシイ。ナスは見かけが大事ですね。

ナスといえば、今までは水に20分ほどさらして、アクを取っていた。
TVでみて、カットしたものをすぐにカタクリ粉にまぶして、肉やピーマンなどと一緒に炒める。量を増やしたいときはハルサメなども一緒に。

ツヤが出て、ナスのきれいな紫がながく持つ。 これはいい・・と喜んで、よく作っていたが、このカタクリのカロリーで、私は太ったのか。

今はロングのだぶだぶファッションが流行だが、そろそろ細身のファッションが復活しそうだ。
そうなったら、作務衣バァチャンでいこうか、とネット検索したら、どこへいっても作務衣・サムエと広告が追いかけて来る。 シツコイ ブランドものの作務衣なんて出てるのよ。


e0001808_16413286.png

[PR]

by oss102 | 2016-10-13 16:41 | 食べ物 | Comments(6)
秋の野菜たち

 水害だのなんだのと、野菜の値段が高い。白菜なんて半分で200円以上します。
今日、徒歩12・3分のスーパーがリニュアールオープンして、大特売のチラシが入りました。

チラシを見ると、超安いです。ブロッコリー50円、長ネギ3本、50円、鮭筋子100g295円、きょう限定・・とかとか・・それに行けばボックスティシューも1箱もらえる券もあります。

よく昼食に食べるマルチャンの焼きそばは98円。これ冷凍できます。ほしいなぁ~・・

でもこんなに安いと腰が上がりません。超混雑がみえみえ・・今日が休日のネネに、やっぱり5パーセント引きくらいの混雑がいいなぁ・・といいながら、近くの市場へ野菜を買いに・・やっぱり市場はいつもより、ずっと空いていましたよ。

先日から、なんだろう?グスベリみたい・・と思っていたら、この小さいのトマトですって・・
e0001808_1452288.jpg

青くても、柔らかくなったのを食べると、ちゃんとトマトの味がして甘いのです。

ひとやま100円だし、珍しいから買ったけど、飾りにするにしてもやっぱり赤いほうがかわいらしい。
枝豆は毎日食べてます。よそではもっと高級なケーキなど食べているのだから、枝豆くらいは・・と言い訳しながら、ビールのお供か、枝豆のお供がビールか。 まぁ、同格くらい好きですね。

これもそろそろ終わりです。新漬けばかり食べていましたが、キュウリも高くなったことだしと、久しぶりにマリネにしました。

近いうちに鍋物も・・あぁ、白菜が高いんだった。( ;∀;)

[PR]

by oss102 | 2016-10-06 15:03 | 食べ物 | Comments(10)
黄金桃
 しばしば寄る安売りの店に、従来の白桃とならんで、黄色い桃が売られていた。
白桃とかわりない値段。直径9cほどもある大きなのが、1ヶ198円だった。

初めて食べてみた。マンゴーではないか。あまくてネットリ系だ。
e0001808_16165630.jpge0001808_16173648.jpg










ちょっと調べてみた。黄桃というと缶詰のイメージがあった。従来の黄桃は硬くて甘みも少なく、加糖して缶詰になっていた。中国からの輸入が多かった。

今は農家から色々なブランド名をつけて売り出されている。総称して黄金桃というらしい。

昔は柿・インドリンゴ(^^)以外はなんでも好きだったが、今は間食そのものをしなくなって、果物はあまり食べなくなった。 酸系が好きで甘夏、プラムなど時々。

後はフルーツではないが、トマトを大量に食べる。

こんな大きな、キズつきやすい果実を・・台風が遠慮会釈なくやってきて・・あぁ、たいへんですねえ。 でもそういうことさえなかったら、樹木や農地はたくさんの恵みをくださるのですね。

鶴瓶の家族に乾杯を見ても、果実農家は立派な大きな家に住んで、若い跡継ぎもいますものね。

[PR]

by oss102 | 2016-09-20 16:41 | 食べ物 | Comments(10)
海の恩恵

 海も山も大自然がたっぷり身近にあるのって、ありがたいですね。今は宇宙は使命をはたした、宇宙船のゴミだらけだとか。

その海も山も狂ってきてはいますが、まだまだ美味しいものを運んできてくれます。
ありがたいのですが高いんだよなぁ~

e0001808_19211470.jpgこんな大きなイカを買いました。400円です。
皮をむくとき苦戦します。対面市場ですから、おじさんに500円でいいから皮むいて・・と頼めば「いいよ!」と・・サササっと剝いてくれると思うのですが・・頑張って剥きました。

くちばしの周囲ものこして・・足(ゲソといいます)のいぼいぼも、まだ吸いつきそうな弾力です。
甘くて弾力があって、二人できれいに食べました。

イクラが出回る時期になりました。鮭が獲れなくなったとかで年々高くなります。
100グラム298円だったのが、398円になり、市場では500円で売ってます。
特売の398円のを2パック買ってきました。 お正月用に冷凍します。
e0001808_192368.jpg
500円の市場では「バラします。」と書いています。バラバラにします・・ということです。
e0001808_19182940.jpg

50度のお湯をイクラに掛けると、ぬるぬるの皮がキュッと縮んで卵がむき出しになります。
そこをボールに餅アミをのせて、イクラをゆっくり転がします。パラパラと気持ちよく剥がれ落ちます。 酒と生醤油を半々に入れて、ジップパックで冷凍。 すぐにでも食べられますよ。味見がおおくなります。(^_-)-☆

近郊の枝豆200円のを毎日発泡酒とともに・・味覚の秋であります。

[PR]

by oss102 | 2016-09-07 19:19 | 食べ物 | Comments(6)
天狗でジンギスカンでした。
 今日はOSSの役員の音頭で、ジンギスカンパーテーがありました。27名参加。
山の中腹にある天狗自然の村には、キャンプ場やトイレ・炊事場なども用意されてます。

駐車場から、かなり歩かなければなりませんから、荷物運びは木製の重いリヤカーになります。
ジンギスカンのセットは肉も用具も業者頼みですが、それだけでは足りないので自家製野菜や産直野菜の差し入れがタップリ。

山は風もなく絶好のジンギスカン日和。初期のころお世話になった懐かしい方にも会えました。
隣の2人の男性とオシャベリ・・戦後生まれなのかなぁ・・私の小学校は、当時国民学校で・中学で・高校は汽車通学で・・なんて聞かれるままに言っていたら、会社勤めはいくつの時?
と、聞かれたのに、耳の悪い私は勘違いして、昭和9年・・と。
「若い若い!!」と言われ・・後でわかって、お勤めが9年なら明治生まれだろ!オバケだよ!

そんなトンチンカン会話も肉をつつきながら、相手はビールを飲みながらの騒音の中。若いといわれる年になり・・を実感したことでした。

若手(60代)の生きのいい男性たちがキビキビとよく働き、女性たちも野菜の仕分けなどエプロン持参でかいがいしく・・ずぼらな私は食べてオシャベリ専門。

みなさん、ゴチソウサマでした。m(__)m


e0001808_16501734.jpg

[PR]

by oss102 | 2016-09-03 16:50 | 食べ物 | Comments(8)