仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
なるほど。上がっているの..
by あきの at 17:21
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:51
304さん まぁ、光栄..
by oss102 at 14:48
sakuraさん 貴女..
by oss102 at 14:45
あきのさん 私は自分に..
by oss102 at 14:44
継続することは力を得られ..
by hanairomimi201 at 09:32
私もブログを始めてoss..
by tmshanagn304 at 21:19
kiyokoさん 雪国..
by oss102 at 20:17
あきのさん 築85年の..
by oss102 at 20:16
13年おめでとうございま..
by orientexp at 19:10
こうやって改めて知ると、..
by あきの at 17:14
雪国の暮らしを垣間見る事..
by kiyoko at 19:34
犬との戯れ、昨日のことの..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:32
松風さん 10年目にな..
by oss102 at 09:29
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アーチの中の花は、何種類?7月・バラ(みやび)満開
e0001808_20393941.jpg
29種類です。 
写真に写っていないけれど、この手前にオキザリスの紫葉とクロバー形の2鉢あって、花も沢山咲いていたのに、写真撮影後に盗まれる。 残念!!
全部名前を書き込みたいところだけれど、誰も読んでくれないと思い、止めます。
[PR]

by oss102 | 2005-07-18 10:19 | いとしの花たち | Comments(1)
野良の4匹の仔のうち、ショウマは栄養障害か、もうながくないかもねと近所の人にいわれていた。
娘の帰宅時間に、視力がおかしくなったのか、あるいは軽く車にぶつかったのか、ショウマは、車の激しく行き交うバス通りに、後ろ向きにジャンプしながら飛び出る。無視できなかった娘はバス通りに出て、車を手で制しながら、ネコをつかまえるが、死にもの狂いで抵抗するネコに手は血みどろになる。 一度は住家としていた路地に放すが、明るさを求めてか、また車道にとびだしてしまう。 近所の家からビニール袋をもらって、再び捕らえて、隣の動物病院へ。
5日間の入院の後、我が家へ引き取るが、人を見ればハーッと威嚇。居間の座卓をかたずけ、檻の中へ。 3日目ともなると、うなりながらも、棒を入れると体をこすりつけ、甘えるしぐさをする。 5日目に檻から出すが、エサとトイレ以外は、一日中タンスの蔭かベットの下にかくれている。 そのうちだんだんと、私が外出先から帰り、物音をたてると、ベットの下から顔を出すようになる。
e0001808_1551599.jpg
e0001808_15521439.jpg







e0001808_16161213.jpg
フーロと違って、なかなかの美男子。 頚椎と後ろ足の障害のせいで、食事も時間がかかり、仔猫時代はジャンプも出来なかった。 今は筋肉もついてきて、大分ジャンプも出来るようになったが、着地でヨレッとする。 京劇の役者のように、大見得をきって首を回すところがおかしさをそそる。
e0001808_20842100.jpgどうしても空間が大きく残るので、写真を追加。
ショウマのワンパターン・ポーズ。 甘えるときはすぐひっくりかえって、おなかを出す。
やっぱり、空間はへらない。 どうしてここだけこうなるのか、何方か教えてください。






            
[PR]

by oss102 | 2005-07-15 15:17 | いとしのネコたち | Comments(0)
軽い障害をもったショウマだが、無類のおひとよし(??)
e0001808_14533038.jpg

ショウマはTVが大好き。小鳥や動物が出てくると夢中になってみている。 こちらがチャンネルを変えたくても、我慢してしまう。
e0001808_1454559.jpg一日2回は大運動会が始まる。派手に遊んだ後はこの通り。e0001808_14543380.jpg


ショウマは、威嚇したりうなったりして抵抗はしたが、爪を出したり、咬むということはなかった。 1ヶ月半くらいしてフーロが来たときも、非常に興味をしめして遊びたがったが、いじめるということはなかった。 外に出してつないでいるときも、通行人におなかを出して甘える気のいいショウマ。 だが、フーロと比べると、ワンパターンの感じはいなめない。
[PR]

by oss102 | 2005-07-15 14:55 | いとしのネコたち | Comments(0)
フーロ大好き 頭が良くて、情感が豊か
我が家に来たときは、目の吊り上った醜いフーロだったが・・・・日が経つに連れ、娘と私の心をとりこにするような性格をあらわすようになる。 玩具はくわえてきて、遊ぼうと催促する。 食べるのが遅いショウマの餌をよこどりしようとして、ダメ!と言われると分かる。 外を見るときはひもにつなぐのだが、首を伸ばして、ひもをつけやすいようにする。 たいていのドアは開ける。
かってに出られないように、こちらはつっぱり棒などで対抗。
ジャンプ力があって、食器戸棚を足がかりにして、吹き抜けの上まで、なわばりを広げる。
お掃除も大変なところで、折角のインテリアもなんのその、いまやカーテンは引っ張られ、花は倒され、見る影も無い。
e0001808_1337289.jpg
e0001808_1418346.jpgこういうものに入るのが好き。キョトンとした顔が、親ばかにはかわいいい。 e0001808_14185835.jpg






トイレのある部屋との通路を作ってもらう。臆病なショウマは、なかなか通れなかったが、フーロはズボズボ通る。 それにならって、ショウマもようやく通れるようになるが、それでもときには通路の前で、ぐるぐる2・3回廻ってからようやく出て行ったりしている。
[PR]

by oss102 | 2005-07-15 14:43 | いとしのネコたち | Comments(0)
旭山動物園の白熊さん
e0001808_20364610.jpg6月24日、デジカメで行った10日後に、また娘と旭山動物園へと行くはめになった。
帰りは3時30分。 デジカメのときより1時間ほど遅いおかげで、3時過ぎの白熊さんは、活発に動いていた。 オスの白熊は、足の肉球を痛めているとかで、水に入らないのを、メスの小柄な白熊は、ボールを下あごと、前足で上手に押さえながら、しきりに遊ぼうあそぼうとオスに誘いかける。 動物園に行くときは、先にどこかへ寄ってきて、帰りの時間を4時過ぎにしたら面白い猛獣たちの動きが見られると思った。
[PR]

by oss102 | 2005-07-11 20:47 | オエカキ | Comments(0)
やませみ ぼさぼさ頭が可愛くて、描いてみました。
e0001808_20132015.jpg

[PR]

by oss102 | 2005-07-06 19:57 | オエカキ | Comments(1)
楽しみのおまけ
                       すみれ
e0001808_11211883.jpg

ひめつるそば(ボルゴナム)                ムラリス
e0001808_11284250.jpg
e0001808_1129110.jpg
このこぼれ種から、勝手に生えてくる花は、私の楽しみのおまけ。 わざと縁石レンガのふちに土をこぼしておく。このほか、みせばや、みずひき、フウロなど、たくましく毎年時期になると顔を出してくれる。ムラリスや、ボルゴナムなどは、園芸店で、けっこうなお値段で売られている。
おまけ、おまけとニンマリしてしまう。
[PR]

by oss102 | 2005-07-05 11:14 | いとしの花たち | Comments(0)