仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
先日の鍵騒動の時、ベラン..
by あきの at 16:59
sakuraさん 1時..
by oss102 at 09:51
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:49
あきのさん そうなんで..
by oss102 at 09:44
私の訪問先でも飽きてくる..
by orientexp at 01:33
20分も聞いていると飽き..
by fu-and-boro at 19:24
8月は終戦前後の話などB..
by あきの at 18:44
あきのさん 私のブログ..
by oss102 at 09:29
sakuraさん あら..
by oss102 at 09:26
304さん 世代が変わ..
by oss102 at 09:23
sakuraさん まぁ..
by oss102 at 09:16
「一番の読者が自分」なる..
by あきの at 03:49
コメントを残したと思って..
by orientexp at 03:04
ここのところNHKで終戦..
by orientexp at 03:00
私は冷戦が終わった時に、..
by tmshanagn304 at 21:28
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今シーズンのパークゴルフ初日
 手稲のパークゴルフ場へ行ってきました。低温の日、スキーウエアはちょっと大袈裟かなと、バザーに出そうとして思いなおして、ゴミ袋に入れていたジャンパーを引っ張り出して着ていきました。 この写真の3分の2くらいに聳え立っている手稲山は、すっぽり雪雲に覆われていて激しい雪降りのようでした。
e0001808_2171149.jpg

食堂には1杯の人です。まだよそのパーク場は僅かしかオープンしていません。パークキチがここに集中しています。
e0001808_217235.jpg

友人はもう4回目です。半年振りの私は絶好調。エッ!これが私?と思うくらいにズバズバはいります。でも昼食後にはちゃんと普通の私に戻りました。(^^);
e0001808_2173572.jpg

ホールインワンをした人が3人もいて、帰りにコーヒーをご馳走してくれました。
気持ちよく帰ってきた朝里の新光十字街で、大渋滞です。反対車線には赤い車の前部がペシャンコで置かれていました。あの様子ではかなりの怪我でしたでしょう。事故は怖いです。
e0001808_2174520.jpg


e0001808_21185638.jpg

札幌テレビで三笠市のペット問題を特集していました。今日が期限切れの日です。
e0001808_21203078.jpg
5匹のネコを飼っている女性は、引越しをします。犬を飼っている小父さんは娘さんに預けるそうです。「そりゃぁ、淋しいよ、家族だから・・・」

沢山の投書の山でした。今いるペットだけでも命あるかぎり許可をしてあげられないか。
e0001808_21205137.jpg皆さん思いは同じです。 ペット反対を唱えていた人たちも、困っている人たちを目の当たりに見たら、態度を軟化させているそうです。市のほうでも対応にこまるでしょうね。

既に引越しをしていった人、どこかに引き取ってもらった人・・・最後まで粘った人が恩恵に預かるようでは不公平になります。 
考えるほど頭が痛くなるでしょう。
私も送られてきた団体に署名はしましたが、いい案が浮かびません。
2匹をなでなで、思案投げ首です。
[PR]

by oss102 | 2008-03-31 21:24 | 日々のこと | Comments(19)
ショウマの散歩
 まだ風は冷たいのですが、日は射しています。 今日は日曜日。娘がいると朝からフウロの目線が娘の動向にはりつきます。 まずはショウマから・・・
ショウマ独特の首ふり散歩です。結構大胆に歩きます。

e0001808_16121059.jpg

おや、花壇にいれる癖をつけないでね、といいながらカメラを向ける私です。
気がつきませんでしたが白いポリアンサが咲いています。先日の暖かさで咲いたのでしょう。
今は寒くて縮まってます。 鉢をカタカタいわせながら、匂い嗅ぎかぎ・・・・・

e0001808_16123124.jpge0001808_16142238.jpg









               オヤ、まぁ、! そんなところでしないでね。
e0001808_16191830.jpg

               早くボクの番にならないかなぁ・・・・
e0001808_1621966.jpg

[PR]

by oss102 | 2008-03-30 16:24 | いとしのネコたち | Comments(24)
ネット仲間のバザー  終了
 昨日目ぼしいものはあらかた出尽くしてしまって、慌てたスタッフは、また自宅の押入れをかき回すことにしました。
こんなものはダメだろうと思っていたものも、目の前で売れていくのを見て、持って行くことに・・・
みんなも同じ思いで、また卓上が賑やかになりました。
結局今日は出そうとした留袖は、また出しそびれました。 次回にしましょう。

スリムな人は羨ましい。 昨日の靴のシンデレラもそうですが、上質の上衣が、ロングスカートが、スーツが・・・オーダーメードだってこんなにピッタリとはいきません。
元ウン万円の上着が2000円、フリマでは珍しい高額商品です。 う~~ん、いいなぁ・・・
この人は20年も前の洋服がいまだに着られえるのですって、なんていい遺伝子を持って生まれたのでしょう。

ブランドもののウン十万円という旅行バックを出した人がいます。
私と同じ年の人ですが、年を取るとこうしたバックは重くて使わないのだといいます。カートタイプの方が重宝します。 気持ちは分るのですが、こういうものはチャンとした目利きのリサイクル屋で妥当な値段で売るべきだ、とみんなが言って引っ込めてもらいました。

プロのだましに会ったスタッフもいます。4・5点選んで、ちょっとそこまで用事を足しにいくから預かってと荷物を置いて、しばらくしたら別のスタッフから持って行ったそうです。
730円分、預かるのなら先払いということを、話を聞いた我々は学んだのです。

2時にお片づけ開始。残ったものは出し主に返すのが基本。でも細かいものは分らない。
どうしてこの靴がここにあるの・・すったもんだ。 贈答品の空き箱の山。客はみんな箱から出して持って行くのです。

5時から御寿司屋で打ち上げ乾杯。 生ビール、美味しかった。\(^o^)/
でもね、13人中飲む人はたった4人。後はウーロン茶。運転するからじゃなくて、本当にossのネット仲間の男性は飲む人が少ないのです。
不思議な集団です。 私の親や兄弟、夫、スキーやテニスの仲間、そうした人たちの中で暮らしてきた私には、異邦人を見る思いでした。

聞いた数字はすぐ忘れる私ですが、10万以上の売り上げがあったようで、私たちは大満足。

それにしても仕入れなし・人件費なし・会場費微々。こんな商売止められません。

                                                おわり
e0001808_2233551.gif

ヤケクソでこんな花を咲かせましたが、今朝は小雪ちらつく寒~い一日でした。
往きつ戻りつの北国の春です。
[PR]

by oss102 | 2008-03-29 22:34 | 日々のこと | Comments(16)
ネット仲間のバザー  初日
 e0001808_17135639.jpg
さぁ、バザー初日。 生憎の氷雨降る朝、大荷物を車から降ろして搬入です。
揃いのエプロンと腕章をつけました。
スタッフが生地を提供して腕章には名前まで書いてあります。PCで印刷、エプロンは別のスタッフが縫ってくれました。みんな腕前はプロ並みです。








続々と客が入ります。高目かなぁ・・と思った寝具もどんどん売れていきます。
e0001808_1763649.jpg
e0001808_1765131.jpg

洋服も売れました。クリーニング済みの子供ものも、オバァチャンが買って行きます。
アクセサリー・バック類もじゃがいもも売れて、明日はなにを売ろうかとスタッフは困りました。
私の蛇の目傘も、夫の大島紬も売れました。留袖はいじりまわされるのが嫌で、今日は出しませんでした。
e0001808_1722681.jpg

旅行中の猫の世話は、こうして壁に貼ったのですが、だれもそんなところは見てくれません。
夢中で卓上の品物ばかり見ています。 ちょっと残念。

差し入れは笑顔で・・・とメールしたのに沖縄ゴルフのお土産にちんすこう、手作りのシホンケーキ・それと小さなまるいおやきというのかな、お菓子のことには詳しくないのですが、笑顔プラスで差し入れしてくださって、これがとっても美味しかったですよ。

いつも無口でPC相手の生活ですので、声を出し続けていたら、インスタントのコーヒや、こういうお菓子の美味しさが分りました。 ご馳走様でした。

22,5センチの新品の靴が千円で出ていて、それがピッタリのネット仲間が買いました。
とっても素敵でみんな大拍手。あまり喜んで1万円札のお釣りを貰わない帰るところでした。
巾広のペッタンコ靴しか履かない私は、拍手専門。

大袋にぎっしり買う人、リサイクル屋の女性も2人ほど来ていて、ショッピングカートに何度も品物を運んでいました。

500点以上あった品物は、まばらに残ったものだけになって、明日は淋しい売り場になりました。 売り上げは明日の打ち上げ会場で発表になるそうです。
一番楽しんだのは、やはり我々スタッフと思います。
[PR]

by oss102 | 2008-03-28 17:51 | 日々のこと | Comments(20)
ネット仲間のバザー  押入れの中の内祝い品
e0001808_16224949.gifOSSのみなさま SSN友好会員の皆様

 本邦初のOSSメンバーによる蔵出しが明日から
始まります。

我が家の 不要品は あなたの宝
あなたの 不要品は 我が家の宝

ご家族、友人お誘い合わせの上、どっと繰り出して
ください。
千円も買えば、帰りはタクシー?

いえお買い上げの予定がなくても、揃いのブルーの
エプロンをした美女軍団がお出迎え。

差し入れはあなたの笑顔。
どうぞひやかしにお出かけくださいね。

産業会館1階、杜の広場でお待ちしてま~す。


これは今朝ネット仲間に発信したメールです。応援メールを出すことになっていました。
蔵出しと書きましたが・・・・
私が以前リサイクル屋をやっていたときは、時々買い入れしてほしいと電話がかかってきました。電話の声で大体年齢がわかります。 高齢のかたですと、見る前にどんなものか想像がつきます。

私が若い頃、贈答品でよく使われていたベークライトの菓子鉢、ベリーセット、陶器。
古い古い粗悪な品が未使用で、部屋一杯に積まれています。
その時代にすぐ使用していれば、それはそれで洒落たものだったのです。
今は骨董にもならず、引き取る気にもならないものばかりです。

今のみなさんの押入れの中は、やはり様変わりしています。
タオルケット・シーツ・肌掛け・洒落たスタンド・そしてセトモノ。内祝いも実用品という傾向になったのです。
戦後はシーツは足の方が薄くなって、上下を逆にしたり、真ん中で切って上下を縫い合わせたり工夫して使っていました。 今は上質でいたまないし、洗い替えが2枚もあれば充分。
やはり押入れに長期間眠ることになります。

今はカタログから選びますね。私はウインナーとか梅干など食品を選びますが、スーパーの上等のを買うよりも、かなり高くつきます。
無駄なことと思いますが、風習を変えるということは、役人の体質を変えることと同様、なまなかなことではありません。

今日もTVで役所の特別会計の無駄遣いを取り上げ、これも税金です!!とやっていました。
とうとうそういう恩恵に預かれなかった私は、まぁ、こんな所でも無駄遣いして・・・どんどん、あばいて・・・とこういう番組は好きなのです。

脱線しました。 さぁ、明日から2日間バザー会場に張り付きます。

e0001808_16493963.gif


More 三笠市のペット問題
[PR]

by oss102 | 2008-03-27 16:53 | 日々のこと | Comments(12)
ネット仲間のバザー  目録
e0001808_15395165.gif 昨日、着物と蛇の目傘をバザーに出したと書きましたが、他に2点出したものがあります。
e0001808_15473097.gif
e0001808_1605661.gif旅行中の猫の世話と、旅行中の花鉢への水遣りです。他には釣りキチの会長の釣った魚という目録もありました。

冗談っぽく思われるでしょうが、私は本気です。条件が合えば、一日千円で受けるつもりです。
売り上げは勿論ネットの会へです。
条件は、車で15分以内であることです。
動物を飼っていると、いつも留守中の動物や鉢の水遣りに困ります。職業にしているところもありますが、一日2千円以上しています。 お買い得なはずです。
猫の世話と一応しましたが、犬の世話だって兎だって亀だってOKです。でも引き合いはないでしょうねぇ。
ブランデーと日本酒の寄贈もありましたが、アルコールの売買はダメということで、スタッフの人が買うことに決まりました。 応募しようとしたのに、昨日の集まりのときにと待ったのがいけなかった。先に買主が決まっていました。
残念!! 皆さんつばは早いうちにつけましょう。

大きな広辞苑も出ました。中の文字が大きくてとても見やすいのです。
でも今はほとんどパソコンで間に合いますしね。 自前の畑で作ったじゃがいもも出品されるそうです。春出しのじゃがいも、美味しいでしょうね。楽しみです。
お付き合いで出してくださる仲間の手作り袋、裏地もポケットもアップリケも丁寧に作られています。どれも土産品などと一緒クタに300円なんて値段がつけられます。哀しいでしょうねぇ。
お友達にタダで上げたほうが気分はいいでしょう。
品物をお金にするということは、こういう厳しいことなのです。
[PR]

by oss102 | 2008-03-26 16:27 | 日々のこと | Comments(18)
ネット仲間のバザー  準備
 雪明りのころ、新品の靴が10足以上あるから誰かに貰ってもらいたい、と仲間から話が出た。 あれやこれやと話の展開があって、仲間に呼びかけてバザーをすることになった。

市のきもいりで出来たシニアの団体、杜の広場が年に何度かバザーをしている。
その1かくを借りて2日間開催することになた。
メールで提供品を呼びかけた。 

呼びかけられて我が家にはなにがあるだろうと考えた。夫もいないヒッソリ?と暮らす女所帯。
冠婚葬祭の引き出物も殆どない。 でもなにかを出して協力したい。
不要品はあった。着物である。3回だけ使用してきれいにクリーニング済みの留袖一式。
一度も着なかった輪奈コート、雨コート、着物、絵羽織。夫の紬の着物と羽織。
e0001808_16595830.jpg

若い頃は沢山着るチャンスはあったのに、買えなくて貸衣装ですませた。ようやく月賦で買ったら、もう着ることがなくなってきた。
もう死ぬまで着る事はないだろう。留袖として買う人はいないと思う。でも外人さんがインテリアとして部屋に飾っているのを見た。紬は人気があるし・・・・遣り繰りしてようやく作った着物だがもう見切り時だろう。
e0001808_176844.jpg

リサイクル屋時代の売れ残り、蛇の目傘も出した。
売れなくてもいい。






e0001808_1781395.jpg

今日はバザー準備スタッフが集まって値段つけをした。
こういう作業は大好き。タオル・シーツ・肌かけ・・・・バック類も沢山。ほんとにバックは溜まるんですよね。やはり不要品として出すものは、見るからに使いがってが悪い。お洒落なブランド品なのに・・・・ワイングラス、瀬戸物、本、アクセサリー・・・・どんどん値段をつけていく。
バザーの値段にしてはちょっと高めと思うが、値切られたときのためですって。
我が家の不要品は他家の宝・・・かもしれない。

提供品としては仲間が手打ちした蕎麦がある。食品は売ってはいけない決まりがあるとかで、予約制になった。あらかじめメールで予約を取ってもう完売。

ここまで細々とした問題を一々話し合って、会場その他の打ち合わせなどなど・・・山ほどの問題を処理してリーダーシップを取り続けてきたリーダーの力量に感服する。
それと豪華マンションのきれいな部屋を、値段付けのために提供してくれたスタッフ。
中々出来ることではない。

e0001808_17263826.jpg

バザーの仕事から帰宅したら、福寿草が一厘咲いてニッコリ出迎えてくれました。
我が家の花第1号です。
去年もっと大きな福寿草の鉢が盗まれてしまったのです。あの鉢なら今頃は15ヶくらいはさいていたはず・・・・死んだ子の年を数える私でした。
[PR]

by oss102 | 2008-03-25 17:37 | 日々のこと | Comments(12)
私の春は今・・・
e0001808_14555758.jpgお見苦しいものを沢山ならべて、
ごめんなさい。 これは5日前に撮ったものです。
灯油タンクの下に固めてあった
汚れきった鉢たち。
日当たりのよい場所に出してきました。

丁度汚いよれよれのノラの仔猫を拾ってきたような鉢たちです。


e0001808_1505013.jpgでもしっかり生きています。いきなり汚い帽子をとってしまっては風邪をひきます。汚れた葉のかげから元気な芽がキラキラしています。

ショウマが、フウロが元気に大きくなったように、この花鉢たちもきれいに変身するはずです。




e0001808_152515.jpg
路地の人たちは雪を割り、雪解けを早めます。

娘もちょっとだけ雪運びです。
そんなことしてないで、早くボクと散歩して~





e0001808_1552928.jpg

毎日フウロにブラシをかけると、ギュっと握っても片手一杯になるほどの抜け毛が出ます。
部屋にも沢山の抜け毛でしょうが、見えぬがホトケ、平気で一緒に寝ています。
こんなにニコ毛が沢山なのでフウロは寒がらないのです。
ショウマはちょぼちょぼしか抜けません。

e0001808_157692.jpg

去年6月21日の写真です。 こんな風に花の咲く頃はもう一年の半分が過ぎています。
ゆっくりでいいのですよ。 それまではみなさんのブログで楽しませていただきます。
[PR]

by oss102 | 2008-03-24 15:40 | いとしの花たち | Comments(20)
風邪は治ったものの・・・
 先日はキロロスキーで威勢良く風邪を追い払ったと書きましたが、疲労は残り、
免疫力が低下していたのでした。

帰宅するとなにやら目が赤い。 夕方になってひどくなり、左目に目やにまで出てきました。
鏡を見ると左目が右目の半分になっているではありませんか。 落ち込んだ金つぼまなこが、不気味に真っ赤になっています。

さぁ、大変!
寝ながら必死に考えました。これは瞼の神経が異常になったか。
おもいきりテレビに以前よく出ていた女医さんは、片方の瞼が垂れ下がっていました。 どうして手術をしないのかなと思いました。
年寄りになると、よくこういう状態になる例は知っていました。

これは手術になるかもしれない。 これだけ異常が出たのだから、市立病院の成形で保険が効くかもしれない。 どうせなら二重にしてもらおう・・そして右目もついでに・・・これは保険が効かないかもしれない。・・・・楽しみにしていたバザーのお手伝いは駄目になった。・・・思いは千々にみだれ・・・・

翌日は午前天狗でカナルスキークラブの納会。ジンギスカンの日。 午後は2時からオーロラ。
残念に思いながら、先ずジンギスカンは断って、眼科へ行きました。
「流行り目」ですね。 簡単に言われました。 病院なのだからもっと横文字の名前を言わないの?

昔、私が子供だったころは、よく眼帯をかけた子供がいました。
最近は全く見かけなくなりましたね。 衛生状態がよくなったのでしょう。

ウイルスが検出されたら、生徒なら学校へは行けません。隔離です。
威かされて20分待って、「ウイルスは出ませんでした。こういう場合は学校へも行けます。」
女医さんにそう言われて安心してオーロラへ出かけました。
左目は昨夜よりも少し回復してきて7分開きぐらいになっていました。人と目を合わさないように着席。

4・5日の潜伏期間があると聞かされて、月曜の湯の花温泉でもらったのか・・とぬれぎぬをきせました。それにしても異常を感じた目は、守るためにあんなに瞼を萎縮させるのですね。
今は少し充血を残して、普通に開きます。 念願の二重瞼になるチャンスは失われました。

e0001808_1616477.gif

家族みな 健やかなりし あけくれよ あれが本当の ぜいたくだった
                                     読売歌壇より  俵万智選
身体が弱るとこの歌を思い出します。 もっと身に沁む時期が必ずくることでしょう。    
[PR]

by oss102 | 2008-03-23 16:29 | 日々のこと | Comments(22)
オーロラダンス
 オーロラダンス・スライドショウ&トークというのを見に行った。 例のあとりゑ・クレールである。 素晴らしかった。 スライドショーといっても殆ど動画のように動く、音楽が入り、解説がつく。 何百枚と撮ってつなぐのだという。
例の如くかぶりつきに陣取ったが、首が痛くなった。

e0001808_17202985.jpg
e0001808_17204232.jpg
e0001808_17205422.jpg
e0001808_1721767.jpg
e0001808_17211977.jpg

5枚目の写真は魚眼レンズで・・・真下から見る感じで。
アラスカの自然・動物たちの迫力ある写真も沢山見せてくれる。 星野道夫の写真展よりも迫力があった。

この世界を生で見るには、カナダ極北へ6年間で14回の取材を繰り返し、日数170日、-40度の夜を寝ずに1800時間かけねばならない。

これで充分。 素晴らしいショウであった。

北極はあまりにも厳しい気象故に人間が入り込まない。 自然がたっぷり残っている。
この地球(ホシ)は本当に美しいのだと再認識した。 かけがえのないものだと。

それでも北極を縦断して、日本企業が作ったという長い長い石油のパイプラインが出来ていて、アメリカ経済が、それでうるおっているのだそうです。
人間さえ入り込まなければ自然は守られるのに・・・あまりに美しい自然を見ると、あぁ、人間でごめんなさい・・・という気持ちになりますね。

中垣哲也 46才 札幌在住
札幌医大のレントゲン技師から、オーロラに魅せられ、録音スタジオ「StudioMysong」オーナー
抱負:地球上でもっとも美しい大宙の映像と音楽の融合を自分の感性でプロデュースする。
とパンフには書いてありました。
[PR]

by oss102 | 2008-03-22 17:46 | 日々のこと | Comments(16)