仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
黒柳徹子って浮いた話はな..
by さなえ at 16:55
あきのさん やっぱり家..
by oss102 at 13:31
この気持ち、ほんとによ〜..
by あきの at 16:19
さなえさん そうなんで..
by oss102 at 11:54
あきのさん 真っ白に見..
by oss102 at 11:51
松風さん もう一つの発..
by oss102 at 11:47
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:45
素晴らしい経験でしたね。..
by さなえ at 06:56
感激ものでしたね。やっぱ..
by あきの at 20:00
皆さんの努力で 素晴ら..
by 松風Ⅱ at 19:53
大きなお仕事が一つ終わり..
by mikihana922 at 19:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:26
304さん チョッチャ..
by oss102 at 21:23
松風さん なんといって..
by oss102 at 21:21
わたしも若い頃は遠慮もあ..
by fu-and-boro at 13:05
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

選挙が終わって
 自民が民主に変わったって何が変わる。大したことは出来ないだろう。でも自民にはもう任せておけない。とりあえず民主に変えてみるか・・・そんな国民の気持ちが重なって民主圧勝となった。

私はブログに政治のことは書かないと決めている。勉強不足だし柄ではない。
でも今日はちょっとだけ・・・
政治も仕事もやっぱり人だ。組織の中でがんじがらめで一人の人が出来る事はたかが知れてる。・・・と思う。
でも人で違ってくる。

ニセコ町長になった逢坂誠二は町を変えた。家族になったらたまんないだろうなと思うくらい、終日役場につめて改革を実行した。その小さい町をもっとよくしようとすれば、もっと上の組織にいかなければ力が発揮できない。 東国原も地方の限界を感じているし、大阪の橋下知事もそうだろう。

そして逢坂は衆議院に出た。今回も当選した。私は彼のファン。こういう力と情熱のある人が現議員にも沢山いるのだと思う。 それが選挙が終わると伝わってこない。 組織の無駄遣いばかりが聞こえてくる。
それも大事だと思う。昔は全部フタをされていたのだ。

ニセコ町が変わったことを私が実感できたように、この人たちの国での仕事振りが市民に伝わる仕組みがほしい。
やり繰りに明け暮れたケチケチ主婦としては、また下っぱ役人が名前の書き換えに残業して、トップは特別機に乗ってオバマ大統領とにこやかに握手しにいくのだろうな・・・
あぁ、麻生が行ったばかりなのに勿体無いもったいなと思うばかりだ。


More ワンコの石像
[PR]

by oss102 | 2009-08-31 20:58 | 日々のこと | Comments(10)
寒いよ~
日の射さない居間はもう寒いのです。
e0001808_12573620.jpg

e0001808_12581667.jpg
ボクちゃん、もう朝だよ・・・ふうちゃんはとっくにゴハンすんでるよ。








テレビ見ないでボク見てね!
e0001808_12591574.jpg

外はまだ暖かくて若者はTシャツ姿です。でも家の中はひんやり・・・投票から帰ってくるとショウマがフウロの毛繕いをさかんにやっています。くっついて寝たいときのサインです。その後久し振りのネコだんごとなりました。
e0001808_12593780.jpg

そろそろストーブの試し焚きしようかな。 本当に寒くなってからストーブの調子がおかしいと困るもんね。
[PR]

by oss102 | 2009-08-30 13:12 | いとしのネコたち | Comments(14)
犯人は76才
 先日から1本向こうの路上駐車の車が40数台もパンクしていたと聞いた。
小樽は道も狭く、家も建て込んでいて駐車場が少ない。過疎化して取り壊される家の跡は必ず駐車場になる。 青空駐車場が圧倒的に多い。

昨日買い物に行ったら、いつも行く24時間営業のイオンのスーパーの駐車場にパトーカーが数台。
黄色いテープが長く張られて、横一列の車が無残にパンクしていた。
生々しい現場に胸をつかれた。

TVのニュースでなんと76才の男性が現行犯で捕まったと知った。
不満のぶつけどころのない若者の仕業と思ったが76才とは・・・ムシャクシャしてやったと。そうここは老人の町、老人とて不満は同じ。

先日も新聞で、認知症の人にテストして、記憶力や理解力は落ちるが、喜怒哀楽の感情は健常人と変わりない結果が出たとあった。
年を取って分ったけど、老人になって人格が出来るかと思えば大違い。
優しくされれば嬉しいし、一人ぼっちは淋しいし、気に喰わなければ腹も立つ。

だけど子供も若者も老人ももっと我慢を覚えなくてはいけない。
どうしてこんなに簡単に切れちゃうのだろう。
この人も短い刑期で出てくるのだろう。反省なんか出来るのかな。
もっと淋しい生活が待つだけだろうに。

明日は選挙だ。国と国とが切れないようにするにはどうすればいいのだろう。


e0001808_16224827.gif


More  犯人逮捕の・・・
[PR]

by oss102 | 2009-08-29 16:30 | 日々のこと | Comments(14)
夏は素通り・・・
 先回のアップとさして変わらないと思うでしょうけど、ナスタチュームがアーチのてっぺん、真ん中まで届いています。間違い探しじゃないけど私的には大違いなの。
e0001808_11172211.jpg
 
一度も30度を越えずにアチーッ!!っていう日がなかった夏。ナスタチュームなんて真夏は休むもんでしょ。
それが咲き続けて種ちょうだい・・なんて云われる。特別の種じゃないよ、こぼれ種からの花だよ・・と言ってもやっぱり遺伝子を信じるらしい。

e0001808_11232895.jpg

コスモスなんてあっちにもこっちにも咲いているけど、我家のコスモスはとくにきれいだ。うっとり・・・みびいき・・・



e0001808_11271788.jpg








これも遅くに種を植えたハツユキソウ。
今年の秋には種を撒いておこう。もっと沢山咲いたらきれだもの。
コスモスやハツユキソウが咲き出すまでの空間が惜しくて、なにか植えちゃおうかな・・・って誘惑されてたけど、やっぱり我慢して待った甲斐があった。

サギソウの植え方が違っても同じに咲いたと先日アップしましたが、違いが大きくでました。
e0001808_11325467.jpg

丁寧に鉢に植えたほうはまだ咲き続けています。裏口の地面の古土に植えたほうはもう全部花は終わりました。 球根に残っていた栄養を使い果たした後は、もう咲かないようです。
鉢の方はツボミも多くてまだこれからも咲くでしょう。

沢山花を見たい方はよい土に丁寧に植えましょうね。

[PR]

by oss102 | 2009-08-28 11:39 | いとしの花たち | Comments(8)
「おじいさん」と呼ばれて
 今朝の読売新聞の人生案内。 70代の男の店に80代の女性がきて「おじいさん・・・」と呼んだ。
自分は関節の病気などで腰が曲がり杖もついている。
だが、10才以上も年上の女性から「おじいさん」と呼ばれてショックを受けた。
その後も気が晴れない。

思わず笑ってしまった。
自分ではバアサン・年寄りなどと云いもし書きもするが、人に面と向かって「おばあさん」と呼ばれるのは私も嫌だ。 小さい子なら兎も角、成人した大人からは呼ばれたくない。
「孫でもないのに気安くバアチャン呼ばわりするな!」と蹴とばしたい。

だけど人生案内にまで投書する一途さはない。
80代の女性は近所の資産家だそうだ。このおじいさん、気弱でいい返せなかったのが心に溜まっていったのだろう。

昔から日本の特に地方では、年寄り同志「おじいさん」 「おばあさん」って呼びかける風習がありました。
今はそういう気安さの関係がなくなって、人に呼びかけ辛い世の中になりました。

マダーム・・ムッシュー に換わる言葉。なにかいい呼び名はないかしら。



かこう画クラブでこんなものを作って遊びました。 頭の体操してます。
e0001808_16293263.jpg

[PR]

by oss102 | 2009-08-27 16:36 | 日々のこと | Comments(14)
1キロ走行のお値段は?
 車の任意保険の更新手続きの案内がきた。
家族限定・30才以上・ABSなし・車両保険なしの一番安いので17960円
インターネットで申し込むと2000円割引になる。

我家は近所のガレージを借りていて、年間176000円を払っている。
他にガソリン・税金・車検・タイヤ・洗車などなど・・・年間経費はいくらになるのか。

これだけ支払って年間の走りはたったの2000キロちょっと。
1キロ幾らの走りになる? 算数弱いから計算したくないけど、高い車代になるのはハッキリしている。
こんなことなら全部タクシーを使ったほうが安いのは分っている。

でも大きなお金は仕方のない支出と諦め、フウロのレトルトが今日は5%引きだといって、そわそわ買いに行くマメな私。兄のところへ2万円も出してタクシーに乗っていけるか・・・・
天狗スキーに、病院のリハビリに、図書館に、発泡酒の買出しに・・・最近は娘もチェロを積んで練習会場に行くようになった。

タクシーを使えるか? いえ使いません。バスなど使うでしょうねぇ。
小銭惜しみの銭失いとかいいましたっけ。

セブンイレブンからの払い込み票です。

e0001808_109070.jpg

[PR]

by oss102 | 2009-08-26 10:14 | 日々のこと | Comments(18)
ボルトは凄い!
 世界陸上でのボルト、凄かったですね。短距離3冠制覇です。200mの後半の100mは9秒27ですって。
人間の身体能力があがって、走法も研究されてまさに記録は破られるためにある。
という実感です。どこまでいくのでしょう。

それにしても黒人の身体能力は抜群です。マラソンも凄い数の黒人の集団が走っていました。
水泳やスケートにはまだ黒人は入ってきませんが、きっと差別でそういう練習の施設へは入れないのでしょう。 彼らが特訓を始めたら凄いことになるでしょうね。

テニスのヴィーナス・セリーナ姉妹の凄さ。

オバマ大統領になって、私たちは世界が変わって行くのを感じましたが、スポーツの世界でも同様です。
この人種差別のバリアが薄らいてきましたが、まだまだ長く続くでしょう。

私の中にも感覚的な偏見が巣食っています。お友達になるのならかまわないけど、娘が黒人と結婚するのはなんだかな~といった具合です。
でも理解してしまえばこのバリアはなくなるのかも・・・

水泳でバリバリ新記録を出す黒人選手を見てみたい気もします。


e0001808_1093042.gif

[PR]

by oss102 | 2009-08-25 10:06 | 日々のこと | Comments(16)
逃げるな!
 先日仲居の2時間番組に松岡修造が出ていた。
1300通の応募者の中から、6人の子を選び2日間のテニス強化合宿をするというもの。
11才から中1までのテニス経験のある子たち。 それぞれの応募理由がある。

父親がテニスを教えていたが交通事故で車椅子生活になった。彼は5人兄弟の長男。
父親がアメリカ人で離婚した母娘で暮らす。父親に会いたい。
大きな大会ではどうしても勝てない。などなど・・・

まず緊張して待つ6人の子の部屋へ、怖い顔をした修造が入ってしばし無言。・・・「松岡です・。」と一言。凄みを利かす。

練習もプレッシャーを掛け続ける修造。
5球全部を深いゾーンに返球すること。出来なければ帰ってもらう。
そのくらいの技術はある子たちだが、失敗を恐れてのびやかに打てない。
泣きじゃくる子。

「下手なのはいい。何故泣く。失敗したらと考えるから失敗する。もうそこで自分に負けている。この球を失敗したら負ける。そんな場面がこの先かぎりなくある。
「自分から逃げるな!向き合え!」叱咤が飛ぶ。

私は何度逃げ続けてきたか。甘ったれの人生だった。
こんな2日間を過ごした子は大きいものを貰ったと思う。

この子達もこの先何度も逃げるだろう。でもそのうち少しだけでもこの経験を思い出して、逃げずに向き合う勇気を出すのじゃないか。 その差は大きい。

「もう1度お願いします。」 しゃくりあげながら頭を下げて必死でボールを追う。
言い訳のできない世界。 全力で相手と向き合うしかないチャンピオンへの道。

失敗して涙ぐちゃぐちゃの子のクローズアップ。みんなツルツルお肌。しわ一つない顔。
この子達の顔に経験と勇気のしわが刻まれていくのだな・・と思った。


e0001808_20294240.gif

[PR]

by oss102 | 2009-08-24 20:35 | 日々のこと | Comments(12)
地下鉄風景
 喫茶店を出てバスから地下鉄へ乗り継ぎます。
真駒内地下鉄駅前は選挙の公約の大合唱。

3時過ぎ通学帰りの高校生がバラバラと乗る。向かいの席の二人は大きな菓子パンを食べ、やきとりも食べる。
他の高校生や若い人はみんな携帯に見入っている。携帯していない人はシニアのおじさまと、イヤホンつけて足を投げ出している若者2人だけ。
私もPCなければ困るの世界の人だけど、携帯文化はおそるべし。いまや乗り物の中は携帯チェックの場・次の行動のための準備の場。時間が足りないのよね。

途中から同じ制服を着た女子高校生が5人乗ってきて、出入り口に輪になってけたたましいお喋り。
みんなスカートのウエスト部分を内側に折り込んで短くする。学校では膝上何センチとかの決まりがあるのだろう。それを短くしているのだ。 もうルーズソックスは見られない。

我家の前でいつも友人と待ち合わせる高校生は、携帯に沢山のぬいぐるみをぶら下げている。
この子たちは?おおきなクマさんを1ヶだけ・・・それぞれの地域や学校ごとの流行がちがうのかな。

公共の乗り物にめったに乗らない私は面白くて仕方がない。

札幌駅の大丸で中華のお弁当2ヶ買って帰宅。6時すぎ。
ふうちゃんがウインドウの棚に乗って待っている。窓をとんとん叩くとニャーと頭をすりすりしてくる。猫2匹と女世帯は帰宅が遅くなっても気楽なものだ。

弁当開いてクリムト展に乾杯!


e0001808_11131019.gif

[PR]

by oss102 | 2009-08-23 11:06 | 日々のこと | Comments(20)
フェルマーター
 半円の中に点を入れてフェルマーターという音楽記号があります。適当にのばす・・・
ゆっくりなどの意味だそうです。
芸術の森の斜め前に大麻時代の友人が経営していた喫茶店があります。フェルマーターという名でした。 そこでコーヒータイムをとることにしました。

早雪さんという私より9才若い友人はもう亡くなりましたが、素敵な人でした。
一回り年上のご主人を亡くされてから、ここに喫茶店を建て経営していました。
ここでコンサートなど度々開き、音楽関係のつながりが大きくなって、芸術の森の中でもコンサートを手がけるプロデュースのようなこともして、「能力以上のことをしているの・・・いいわね、こういうお店。」とリサイクル屋をしていたときに寄っていったときの言葉です。

50代後半にガンに倒れて、多くの早雪ファンを嘆かせて逝きました。
e0001808_17384736.gif
引き継いだ人は当時の雰囲気もそのままに経営しているようでした。
窓外の白樺は逆光で新緑のような若葉に見えて風に揺れています。
香り高いコーヒーを飲みながら彼女の思い出にふけったのです。

彼女の家族とともに何度も大雪を縦走した。
スキーも一緒にして、ゲレンデに立つと「女優さんですか?」と聞く人がいたっけ。
庭を花一杯にして、ベランダの下の摺りガラスは透明なのに取り替えてカーテンも開けておくの・・・
あの頃からイングリッシュガーデンのはしりのようなことをしてたのね。
若い彼女に多くのことを教わった。

惜しい方は早く亡くなるのね。

夫が子供よりも誰よりも大好きなの・・・とベタベタして見せて、夫は「人のいる前だとわざわざする・・」と笑っていた。
お葬式はこどもたちだけで・・と書いたものを遺していたと、息子さんからお知らせをいただいた。

フェルマーターってどんな意味? 聞いた私に教えてくれた柔らかい声を思い出す。

[PR]

by oss102 | 2009-08-22 17:58 | 思い出 | Comments(10)