仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

キッザニア
 先日の朝、TVでキッザニアについて報道していた。

一流企業が協賛して出店し、3歳~15歳までの子供がそれぞれの仕事を体験するという。(大和証券・コカコーラ・病院・ANA・住友銀行などなど・・・)

医者を体験する子は手術着を着てモニターに向かって真剣に手術する。
または航空会社の現場に行って、格納庫の仕事などもさせてもらえるらしい。
仕事をするとそれぞれの報酬がもらえる。売店で買い物が出来るが、店内の銀行に預金することも出来る。金利は10パーセント。

子供たちは真剣になってとても張り切るという。
ただ見て歩いたり乗り物に乗る遊園地よりもいいと思った。子供はどんどん吸収していく。

企業側は子供が大人になっても会社の名前を覚えていてくれるメリットを強調していた。
大人になるまでに潰れていなければいいのですが・・・

メキシコで似たようなことをしていてそれを真似したそうだ。日本のことだからキメ細かく色々と工夫しているのだろう。親はガラス越しに見物している。東京・横浜・甲子園・福岡などにあるそうだ。

さてその料金は・・・大人 平日 6時間 2500円 子供 3800円 ほか色々あるが・・・
両親揃って子供2人としても最低12600円。ハァ、こりゃ大変だ。でも今はこれくらい普通なのかな。ディズニーや他の遊園地でもこのくらいは軽くかかるのでしょうね。

バッザニアはないのか・・・バァチャンだって色々体験してみたいよね・・・娘と笑った。


e0001808_1645405.gif

[PR]

by oss102 | 2009-09-30 16:49 | 日々のこと | Comments(12)
真狩へPGと買出し
 今年で3年目、パークゴルフ&野菜の買出しへ真狩へ行った。一行9名。
e0001808_14104282.gif
午後から雨という予報は当たって、丁度6コース目、最後の頃に降り出した。パークゴルフのロッジ前南瓜の箱と並んでこんな箱が・・・薄く切って甘酢に漬けてみようか。 買出しの1品目。






さぁ、本当の買出しへ出発。ここは羊蹄の湧水を汲みに来る人でいつも一杯。雨降りなのに・・・両脇に売店あり。たった今ついたというキャベツがまだ軽トラの荷台に、100円。
e0001808_1355211.gif

片方の豆腐店は試食コーナーが豪勢。ご覧のように結構なお値段ですが、つい誘われて買ってしまいます。
e0001808_13541992.gif

e0001808_13565633.gif

友人のブログには、折角600円のザル豆腐を出したのに、ご主人は「いつのも生協の豆腐と変わらない・・・」と言われてガッカリだったと・・・私は今夜枝豆豆腐380円を食べる。くれぐれも値段を強調して娘に食べさせよう。プラスアルファがつくとなんでも美味になる。

倶知安の道の駅 左になが~く売店が続きます。
e0001808_141262.gif

おぼろづきの新米5キロが売られていた。2200円。どうしよう・・・おなじおぼろづきでもニセコ産と旭川産では味に違いがあるのでは? でも今年はどこでも長雨で不作と聞く。去年のように美味しいのかな~

迷ったが今回は止めた。代りに去年超美味しかった栗南瓜を買う。果たして去年の味がするのか。まだ謎。

今日は近くに用事があって旧南樽市場に寄った。道の駅に負けない値段の新鮮野菜が並んでいる。
近くの100均の店でも朝採りの野菜が安いと聞く。短い収穫期のピークなのだ。
遠くまで出かけることはないのかも・・・まぁ、これはこれ、友人達と楽しく遊んでとセットですから。

[PR]

by oss102 | 2009-09-29 14:17 | 運動 | Comments(24)
もうちょっとだけPCの話
 先日鶴子さんのブログ8月23日・26日SOS!で、自分の見てるPCでの画面と他人のPCの画面とは違うのだと知って驚いた。

それで謎が解けた。
いつも行くブログで文字列が写真の中に入り込んでいる。写真も重なったり半分になったり・・・別のブログでは左サイトの本の写真がみんな×印。どうしてそのままにしているのだろうと長いこと思っていた。

私は写真の位置・文字の折り返しにかなり気を遣っている。
何度もプレビューを見ては段落を変えたり、写真の位置を修整している。結構手間がかかる。

それがよそのPCによっては違って見えるとは・・・その話を仲間にした。知らない人が多かった。また一つ覚えた。 でもそれってどうしようもないですよね。 
みなさんはご存知でしたか?

つぼみ学習会の生徒さんで70代女性が4人いる。そのうち2人は講師が説明すると必ずメモをとる。学習会は丁寧なテキストに沿って進められる。会場には大きなスクリーンがあって、プロジェクトを使ってよく分るようになっている。 
気に止めたいところはテキストにアンダーラインか蛍光ペンでマークをすればいいのに・・・とサポーターがテキストに書いてあるよ・・・というが、どうしても毎回メモする。

その分スクリーンから目が離れるわけで理解が遅くなる。どうも私たちの世代は講義はノートする・・・とインプットされているのだ。
PCっていう奴は、頭で覚えるより感覚で覚えたほうがいいようだ。
右脳を使うといってもいい。左脳で理詰めで覚えようとすると時間がかかる。幼児が物を覚えるように視野に叩きつけたほうがいい。

車の運転も覚えの悪いのは大学の先生と聞く。なんにも考えない頭の悪いアンチャンが上手い。
どうも私たち古い世代はPCも歴史のお勉強も一緒に考えてるようだ。



        かこう画クラブで教わって作りました。頭の体操です。
e0001808_20304495.gif

[PR]

by oss102 | 2009-09-28 20:18 | 日々のこと | Comments(14)
PCの取り扱いと安全
 つぼみ学習会5回目。
最後に学部長が起動しているPCを動かすな・・・起動しているPCは高速でまわっているコマと同じ事。ショックがあれば止まってしまう。

PCは必ず壊れる。バックアップをと強調する。
そうなんだけど~ 私も画像はある程度フラッシュメモリーに取り込んでいるけど、アドレスなんかしてないのよね。 無くなってもある程度連絡の取れる人ばっかりだし・・・
システムの復元・・・あぁ面倒くさい。壊れたらプロに頼むか、1時間2000円と聞く。
まったく向上心ない。

セキュリテーの大事さは強調していたが、この話は面白くないけど大切なことよね。
キングって無料のセキュリテーソフトがあるそうだ。ときどきCMが入るんですって。
私は娘と2台、3年契約のウイルスバスター。

つぼみの人たち。帰宅してまだ記憶が新しいうちに復習すればいいんだけど、主婦だし夕食作って、翌日は孫が来て、その翌日は遊びに出かけて・・・と。 そう そう そう・・・

子供のときから宿題なんて嫌だった。大人になってまでしたくない。
この時間は頭の体操と思えばいいのよ・・・ガヤガヤガヤ

熱心にテキスト作って教える講師には聞かせられないこの会話。
なんだかんだ云いながら、みんな少しずつ向上していく。

e0001808_15573757.gif

[PR]

by oss102 | 2009-09-27 16:04 | 日々のこと | Comments(12)
変えないパソコン
 ネット仲間の中のつぼみ学習会5回が終わった。
5回目は復習。 ◎フラッシュメモリーからPCへコピー。取り込みを確認してからメモリーの中を削除。 ◎メールに写真を添付する。縮専で画像を縮小~テキストメールに添付。 リッチ方式で挿入。ほか少々。

たったこれだけのことだが、12名の受講生のPCは様々。vistaありXPあり98あり・・・以前はMeもあった。
同じXPでも設定が違う。 一人トラブルと先へ進めない。

私なんかは自分のPCでスラスラ出来ることでも、ちょっと表示が違うともう対応できない。難しいことになると汗っかきの学部長が汗をふきふき一々対応する。

休憩時、後ろで男性サポーターが、バージョンアップしないPC、ずう~っと変わらないPCを作ればいい・・と言った。 そうだ、PCを漸く覚えたシニアに売れるよ。定番PC。

でもPCで育った50代が70代になったら、どんどん変化についていけるだろう。
この商売はやっぱりダメかな・・・

学部長は流れに逆らうなという。元のPCがいい、新しいPCに元のソフトを入れ替えよう。設定を元のようにしよう・・・なんてあくせくしないで、新しいものに馴染んでいこうって・・・尤もだねぇ。


e0001808_16382725.jpg

[PR]

by oss102 | 2009-09-26 16:44 | 日々のこと | Comments(16)
人気スポット
 私が寝そべって本を読んでいると、ベットに寝ていたフウロは必ずドスンと下りてきて、私の足の間に入ってくつろぎます。

ベットに大の字になって休んでいると、ショウマが足の間でくつろぎました。
(股ともいいますが・・(#^.^#)
温かくてもたれかかるところがあって、安心で・・・と3拍子そろった人気スポットです。
e0001808_11251866.jpg

そこへフウロがやってきました。場所を横取りしたいときのナメナメ作戦が始まります。舐められると舐め返す、猫たちの作法のようです。
e0001808_1129367.jpge0001808_11295941.jpg










ふうちゃん、届かないよ、もっとこっちに来て・・・
e0001808_11314889.jpg

カメラが近すぎてうまい具合に写せません。
フウチャンは諦めて横にもたれかかってくつろぐことにしました。2匹の重しで私の下半身は自由がききません。
e0001808_1144144.jpg

秋の夜はお互いぬくもりを求めて幸せですが、重すぎるぬくもりです。

[PR]

by oss102 | 2009-09-25 11:44 | いとしのネコたち | Comments(10)
アークトチスの土
 今年は暑い夏がなかったので、涼しさを好む春の花が通年咲き続けた。
次から次とこぼれ種から咲くクリサンセマム・マンモスナスタチューム。これはこれで嬉しい。

秋になっての新入りもある。アークトチス
e0001808_1721569.jpg

ペンタス 暖かい秋を期待したのですが、朝晩冷えるので案外育っていません。
e0001808_17213511.jpg

兄宅への帰りに必ず寄る安い花屋さん。アークトチスは去年も惚れこんで買った。いくつか花が上がって美しいブルーの花芯を見せたが、間もなくパタリと死んでしまった。どうして?・・・

今年も安い花屋さんで見て又そそられた。店頭にはフランネルフラワーと並べて置いてある。銀葉同士だから置いたのか・・・フトひらめいた。
これはフランネルフラワーと同じ酸性土壌が好きなのかもしれない。きっとそうだ!

帰宅してピートモス・鹿沼・赤玉・腐葉土と合わせて植えてみた。今のところ順調につぼみが上がってきているが、まだ1ヶ月足らず・・・油断はできない。

検索しても土壌のことは出てこない。フランネルフラワーなら必ず酸性土壌に、と書いてあるのに。違うのかなァ。
ホームセンターでも花屋さんでも、そういう相談のできるプロフェッショナルな人はいないのです。
ご存知の方、ぜひ教えてくださいね。


More チマチマ人形の本
[PR]

by oss102 | 2009-09-24 17:46 | いとしの花たち | Comments(13)
48000円の結婚式
 昨夜のTVガイアの夜明けを見た。
若い企業家が安い結婚式をセットにして営業している。

基本プラン平日48000円、日祝日はプラス12000円。
もっとも結婚式にお金をかけるという東海地方で一人当たりの接待費は5万7千円だそうだ。
一人分にも満たない結婚式である。もっとも写真・挙式会場の花などはオプションになる。ヘヤスタイル・写真・着付けなどはみんな資格のある社員がする。

TVに出ていたカップルは、新婚旅行にアメリカのディズニーランドに行きたい。
なんやかんや入れても30万、予定していた半分の金額で挙げられる。挙式の後は場を変えて食事会へ。自分たちの力だけで挙式ハネムーンとなった。

初めは心配顔だった両親も納得する。
会社の若いスタッフも安いからこの程度と言われないように様々に工夫をしていた。

私の訪問しているブログも、最近息子さんが結婚式を挙げた。両親の関与しない2人と友人だけでの取り決め、進行だそうだ。自立したしっかりした若者も沢山いる。

締めるところは締めて、楽しむところにお金をかけたい。
世相のニーズに応えた良い会社がこれからも沢山出てくるのでしょうね。


e0001808_1714497.gif

[PR]

by oss102 | 2009-09-23 17:18 | 日々のこと | Comments(12)
タダが大好き
 誕生日の翌日には、前日見切れなかった美術館に再び出かけた。
常設の中村善策の絵を見て、文学館もみたい(文学館は美術館の中にある。)
いずれも70才以上だと普段だってそれぞれ150円で見られるのだ。その300円がタダになるからと出かける私の精神構造はどうなってるの??

中村善策展をゆっくり見てから、文学館に移り元警察畑の人が描いたという、ボールペンで描いた小樽近辺の古い建物の展覧会を見る。事件現場の見取り図の描き方などを教わって身につけた技法と言う。詳細で美しいスケッチだった。

文学館では一人5冊まで本をもらえる。みんな寄附された古い本ばかり。古い本でも中味がよければ問題ないが、昔の本は文字が小さいのが難点だ。読み終わったらまた文学館に置いてこよう。
タダなのだが、受付のところに箱が置いてあって、本の志を・・・と書いてある。
100円ポトリ。
e0001808_1641731.jpg

一番新しい3年前の田中宥久子の本から読む。美は執念。思いさえあれば、今どんなに醜くても、何歳でも必ず美しくなれる。・・・と帯にある。本当に努力している。
だいたい30代向けに書かれているが、誰でも努力すればということは納得できる。
私には努力するという才能がない。美しくありたいが執念はない。この本を読んでも私に変化はない。でもこれだけ仕事に情熱を傾けている人の生活を知るのは好きだ。

ホームセンターで雪が来るまで外で楽しめるというキャッチフレーズに惹かれてミニシクラメンを買った。298円黒ポット。 75才の記念の花としてはこのくらいでいいだろう。

e0001808_16521063.jpg

[PR]

by oss102 | 2009-09-22 17:16 | 日々のこと | Comments(10)
南瓜と誕生日
  オホーツクPG旅行の翌日は、私の75回目の誕生日だった。
ゴメンネ、お母さんの誕生日友だちと食事会・・・どうぞ・どうぞ、お母さん一人で好きなもの食べてるから・・・

2泊3日、わいわいガヤガヤ遊びほうけた翌日は一人静かもいいもんだ。
病院にリハビリに行って3種の按摩してもらって、帰りに美術館でやっている写真の展覧会に行った。友人の雪山の写真はさすがにいい。

美術館は敬老週間で70才以上は無料という。オヤ、それでは女流3人展も見ていくか。
絵も見るが私は画家の履歴・絵の解説も読むのが好き。時間がかかる。
海外へ飛躍して認められた小樽出身の女性たち・・・エライねぇ。

朝、隣から茹でたサツマイモと南瓜数切れをいただいた。
サツマイモは娘に会社に持っていってもらったが、この南瓜、ちょっとべちゃ。
私はホッコホコの南瓜が好き、冬なら知らず今この時季にベチャは食べたくない。
だが食材は捨てられない。

e0001808_16205255.jpg昔を思い出してチンして潰して片栗粉を混ぜた。
オリーブオイルひとたらしして、お土産に買ってきた椎茸、トリ肉など数種入れて
おじや・・・と焼きさんま。

弁当づくしで疲れた胃に
おいしいよ~

               今年の坊ちゃん南瓜は超おいしい。

e0001808_16302570.jpg

[PR]

by oss102 | 2009-09-21 16:37 | 食べ物 | Comments(12)