仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
↑の方の「大学の先生に触..
by さなえ at 06:14
私の場合、穴からお札とお..
by tmshanagn304 at 23:24
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
松風さん 私も動画・エ..
by oss102 at 10:43
hanairomimiさ..
by oss102 at 10:35
fuchanさん なに..
by oss102 at 10:32
パソコンサークルに参加し..
by 松風Ⅱ at 10:29
あきのさん 昨日はワー..
by oss102 at 10:28
いつも何かに挑戦するOS..
by hanairomimi201 at 08:49
学びの場がたくさんあって..
by fuchan_k at 22:22
わたしは子供達がMCなの..
by あきの at 20:03
sakuraさん 今年..
by oss102 at 08:26
総会は、お世話をしてくれ..
by orientexp at 01:55
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

初打ちパーク旅行は
 低温の日が続いていた3月末でしたが、旅行初日から暖かくなってよいパーク旅行でした。
e0001808_15431466.jpg

山を見てください。灰色のもやもやが見えるでしょう。これが桜の芽吹きだそうです。満開の頃は素晴らしい眺めでしょう。でも残念ながらここにはシーズン初めにしか来ないのです。
早春には山笑う・・という俳句の季題があります。一斉に木の芽がふくらんで山が赤くなるのをいうそうです。でも桜はこんな白っぽい芽吹きだったんですね。

ローカル線のディーゼルが一両編成で通過していきます。のどかです。
雪の世界から一変してここは枯れ草色の世界です。雪は少ないのですが気温は結構低いところなんです。白老の虎杖浜というところです。札幌からも沢山パークキチが来ていましたよ。お互い様。
e0001808_15503947.jpg一日目のパークを終えて帰り道、海辺のお魚加工のお店に寄ります。潮風にあてた新鮮な魚の干物を買います。
小樽も新鮮なものが手に入りますが、ちょっと車粉のかかるようなところに干してあったりするので避けています。

e0001808_15542821.jpg浜辺には地震津波が遠い世界のような穏やかな世界が広がっています。

e0001808_15562114.jpg沢山のアサヅキが生えていて、掘ったかたにいただきました。まだ小さいのですが海風に吹かれては大きくならないのでしょうね。
まったくパークの仲間は手ぶらで帰らないと笑われました。

                           つづく

写真の日付が狂っています。加工するのが面倒でこのまま・・・

[PR]

by oss102 | 2011-03-31 16:04 | 運動 | Comments(10)
パークゴルフ 初打ち旅行へ
e0001808_1658574.jpg

31日に更新します。またぜひおいでください。 m(__)mヽ
[PR]

by oss102 | 2011-03-29 18:00 | 運動
ラブラドールが
 先週は犬たちのところへ行けませんでした。月・水・金の午前中の活動日に用事がありました。火・木・土なら空いていたのに。

ホームページでこんな奴が迷い犬の番号・下のほうをクリックすると写真が見られます。来た・・ということは知っていましたが、でかい陽気なラブラドールがいました。なれないところに来ているのに、本当に洋犬はだれにでもフレンドリーです。
放して散歩させていてどっかに行ってしまったのでしょう。
金曜日の捕獲ですから土日は連絡がとれません。

今日は早々に飼い主が迎えに来ていました。母娘のような女性の外人さんが2人で来ました。ハニーというラブちゃんは大喜びしてわんわん吠えまくり、よだれが背中や頭までカーブを描いて飛び散っています。
e0001808_1642517.gif

私たちも嬉しくてニコニコです。その娘さんのような若い女性が職員になにやら地図を描いてもらっていました。職員は「保健所って英語でなんていったかな・・」と聞きましたが、数名の私たちボラはええと・・エエト・・と単語が出ません。程度ひくい;;

ハニーのところにいた母親の方は「保健所ね、分かりますよ」と言っていました。娘さんは遊びにきていたのでしょうか。

迷い犬のこんな元気のない悲しい顔をしたワンコにもハルと名がつけられました。先日のカラスにつつかれていた柴犬もどきのワンコにハルという名をつけたのですが、すぐに飼い主に引き取られましたので2代目ハルです。なんとか元気になってほしいものですが、どうも譲渡会でも人気がなさそうな奴だけ残っています。ハルも残りそうだなぁ。

よい春が早くきてほしいですね。人間にもワンコたちにも。


e0001808_16373152.gif

明日あさってとブログお休みします。登別の方へパーク初打ち旅行です。♪
[PR]

by oss102 | 2011-03-28 16:34 | ボランテア | Comments(10)
ゴボーを使って
e0001808_1640541.jpg 家にいるときはわりにちゃんと12時に昼食をとることが多い。

そのときTVを入れるがよくケンタローの料理をやっている。有名な小林カツ代の息子である。
今や引っ張りだこの売れっ子らしい。

先日、鶏手羽と昆布とコンニャクとゴボーをつかって照りのよいお料理を作っていた。びろうな話だが冬は運動不足と重なってどうもお腹がスッキリしない。
あ、ゴボーとコンニャクならいいかも・・と真似する気になった。

それでもメモもしない私。今日作ってみたが記憶がおぼろでいつものやっつけ料理となった。

何日か在庫整理の献立だったので、スーパーには久しぶりに行った。
茨木産のレタスと白菜が売っていたが、今日は使わないのでゴメンネとパスした。

ホントだ。レトルトカレーの98円の在庫がない。250円以上の高いのは一杯ある。カセットコンロもお一人ワンセットでお願いと札がついている。お米は沢山ある。トイレットペーパーは見なかった。

作業員の原発事故も腹立たしい。せっかくの警報がなったのに誤作動と思ったなんて。作業員が悪いとは思わない。結局普段の作業危機管理が末端までいきわたっていない。
お偉いさんが現場にでないからひとごとなのだ。

ケンタロー料理もどきで小言をいってもどうにもならないね。私のお腹より原発問題スッキリしてほしい。みなさん苦労しているのにオナラのような文句でゴメンナサイ。

[PR]

by oss102 | 2011-03-27 17:06 | 食べ物 | Comments(12)
浅丘ルリ子 
 今日は一日予定のない日でゆっくりしました。BSで「密着・浅丘ルリ子70歳」という番組をやっていました。1時間半番組で最後の30分だけ見ました。

28年前の楢山節考を撮った今村監督の息子、天願大介がこの小説を元に「デンデラ」を監督。主役に浅丘ルリ子を選んだのです。

姥捨て山に捨てられた女たちが知恵と逞しさで生き抜く話です。草笛光子・倍賞美津子・山本陽子などのベテラン美人女優が汚れ役です。雪深い山形庄内地方での厳寒の中の撮影風景が出ました。
ルリ子は雪焼けアカギレのメイクのほかは、初めてノーメイクで裸になったようだと言っていました。

スッピンの彼女は全身すごいボロをまとって、それが効果をあげているのか、姿も顔も美しい。長く磨き上げてきた姿はオーラを放ってこの人を主役に選んだ監督の気持ちがわかるような気がしました。6月25日封切りですって。

 私は男の人を自分から好きになるの。自分より才能のある人でなくては好きになれない。そして気持ちを伝えて好きになってもらうの・・と云っていました。 だから石坂浩二なのですね。

最近はいま聞いたことも忘れてしまうこともあって、台詞が覚えていけるかと不安もありますが、80歳くらいまではボツボツお芝居をやっていきたい。
朗読は本を読むだけだからいいのよね・・・関係ないか・・(^^)

引き際とかなんとか回りは無責任にいいますが、自分から線を引くのは難しい問題です。
私はこの人は若い頃のは見ていなくて、寅さんのリリーを初めてTVで見たのです。リリー役は転機だったと。

毎日暗いニュースばかりでしたから今日は良い番組を見ました。最初から見られなくて残念でしたよ。

e0001808_1634935.gif

[PR]

by oss102 | 2011-03-26 15:24 | 日々のこと | Comments(10)
ネットスキー同好会納め会
 ブログは私の日記のようなものでもありますので、毎度同じようなものでゴメンなさい。
私は2つのスキークラブに入っています。先日のジンギスカン納会はもう22年くらい続いているカナルスキークラブ。今日のはネット仲間の同好会です。

スキーのメッカの小樽でもどんどんスキー人口も減り、我々スキー人口が盛んだった時代のスキーヤーも年とともにスキーばなれしていきます。

今年度最後のスキーは6名でした。
e0001808_22555311.jpg

こんな時期、例年なら腐れ雪で苦労するところですが、今年は寒い日が続いてゲレンデのコンディションはかなりよい状態でした。 それでも最後の1本は気温もグッと下がってきてスキーが走り、ザラメ雪が溜まったところはスキーを取られやすく、これは慎重に滑らないと・・と気を引き締めました。春スキーは難しいのです。

e0001808_2257111.jpg無事終わって昼食は政寿司。

今冬は豪雪でかなりお天気が悪かった日が多かったのに、ネット仲間のスキーの例会日だけが最高のお天気に恵まれました。
新部長の心がけがいいのかな・・いやいや俺のおかげだ!と陰の声が聞こえる気もしますが。^^

ほかの学習会のように、テキストも作らずに講習もせずに、ただ、日時と場所を決めればよさそうなスキー部長の仕事ですが、いつも最後を滑る人に気を使って全体を見て、自分は最後を滑ります。
他クラブとの交流があれば、その方たちへの挨拶のために午前中の滑りをフイにしてしまうこともあったのです。

いつも気遣いをありがとう。おかげで勝手に自由にたのしく滑ることができました。
ネット仲間はこうした縁の下の力持ちが支えてくださっています。

[PR]

by oss102 | 2011-03-25 16:37 | スキー | Comments(11)
やっぱり助かっていた!
 震災地のTV取材で見た大きなずぶぬれのワンコ2匹が助かっていました。あれだけTVに映っていたので絶対だれかが助けてくれると思っていました。

アメリカ人の救助団体を通して日本の社長さんに元気な方の犬が、弱っていた犬の方は獣医さんのところへ引き取られたそうです。あの報道の後、沢山の「助けてあげて・・」の声が寄せられています。
マイクロチップも埋められていたと。でも飼い主が亡くなっていては引き取りも出来ないのでしょうね。

愛護団体に保護されている犬猫の写真がいっぱい載っています。無事飼い主の元への保護されました・・との幸運の犬ネコもわずかですが、嬉しい文字です。

丸太にまたがって身動きできなくなった馬、1頭で歩いている牛。いずれ屠殺される運命にしても寸前までは苦しみのないようにしていただきたいですね。

やっぱりこんなに大変なときにも動いていた動物愛護の人たち。感謝です。


e0001808_10332247.gif

[PR]

by oss102 | 2011-03-24 10:20 | ボランテア | Comments(6)
訪問朗読の総会
e0001808_16234816.jpg 訪問朗読のお誘いに真っ先に手をあげて、リーダーの許3人が幼いスタートを切った。そうして1年が経過した。

今日は4人の総会。お寿司と茶碗蒸しと苺のご馳走がならんだ。
一応会計報告・成果と反省・本年度の重点目標などの議題がある。

長年進学校の国語の教師をしていた
リーダーは、我々の幼さにじれったい思いを抑えた一年だったことだろう。
発音発声・複式呼吸、毎度言われながらも成果は得られなかった・・と耳の痛い講評もあった。通知箋のないのが強み。

ただ読むのが楽しくて、聞き手のある緊張感がうれしくて過ごしてきた。
なんて充実した一年だったろう。なんと云われようともヘコまない我ら3人。

また1年、情熱の火を絶やさずに読むのだ。


3人の後ろのモニターに私のカメラを構えたシルエットが映っています。(^^)
[PR]

by oss102 | 2011-03-23 16:48 | ボランテア | Comments(12)
ホーレンソウなど
 原発周辺の牛乳、野菜の放射能汚染のことが騒がれています。

枝野さんは危険がないというし、専門家は300キロ食べなければ大丈夫という。それでもおいしそうな新鮮なホーレンソウがブルドーザーで潰されていく。あぁ勿体無い。

子供には食べさせなくても後期高齢者は食べようではないか・・と思うのだが。
後期高齢者用・死ぬまで安全です。なんて札がでたら・・・悪ふざけもいい加減にしろ!ってお叱りを受けそうだが、私は買って食べますよ。
だってホーレンソウなんて週に1度、食べるか食べないかだもの、そのくらいなら安全なんでしょ。

生産者はお気の毒です。あれだけTvで害はない、と口を揃えて言っているのに、やはり信用してないのかな。水俣の問題だって随分かくされてごまかされましたからね。無理もないのかな。

後期高齢者の年金は300万以上ある人は2割減、そのかわり医療費は無料にしたらどうなる?医療費の方が高くつく?

救出されて心から喜ばれるのはやっぱり若い方。年寄りだけだったら表面はよかったと云いながら、なんだ年寄りか・・って心の中で思うと思うよ。実際に口に出す人もいるけど。
年寄りが生きるのは厳しい。なんか貢献できることないかなぁ。


e0001808_16232337.jpg

[PR]

by oss102 | 2011-03-22 16:30 | 食べ物 | Comments(22)
新聞とねこ
 どうして猫はガサガサいうものが好きなんだろう。がさがさいう大きなものがあると興奮する。
土曜小説をいつも読んでいる私は、別にしておこうとうっかり下に置いた。

私の朝刊を読む時間帯は猫の朝食後の興奮時間帯と重なる。うっかりしてた。かくてこんなパッチワークみたいな小説を読むハメになった。
e0001808_165066.jpg

e0001808_16524450.jpge0001808_1722255.jpg 

新聞に興奮するフウロ 
e0001808_176347.jpg


うるさがるショウマ

e0001808_1711234.jpg
たっぷりかけてあげるね。

[PR]

by oss102 | 2011-03-21 17:15 | いとしのネコたち | Comments(16)