仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
sakuraさん 星野..
by oss102 at 10:31
私は見ていませんが、す..
by orientexp at 04:31
hanairomimiさ..
by oss102 at 20:46
あきのさん ○○さんっ..
by oss102 at 20:44
コマーシャルで海に入るあ..
by hanairomimi201 at 16:50
すごいですね。そんな人が..
by あきの at 16:36
hanairomimiさ..
by oss102 at 10:04
sakuraさん NH..
by oss102 at 09:58
304さん 日本は世界..
by oss102 at 09:54
私もテレビで見た気がしま..
by hanairomimi201 at 09:21
たしかTVで見たような気..
by orientexp at 01:34
本は読んだ事がありません..
by tmshanagn304 at 22:43
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:13
鶏肉は必ず冷蔵庫にありま..
by fu-and-boro at 14:56
あきのさん 胸肉に味噌..
by oss102 at 10:42
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2月は逃げる
 と言われてます。穏やかな2月でプラス気温の日が続きました。
でも以前書きましたが除雪トラブルが続いていて、二人には長い暗い気の重い冬でした。
そのトラブルもようやく収まってきて、3月を迎えようとしています。

e0001808_9251858.jpgその経過はまた書きますが、またこんなお菓子が当たっちゃいました。 去年末メガネのレンズを片方だけ入れて、3万円ほどだったのですが、その時のクイズの4等に当たって、今頃届いたわけです。

今年はお菓子の大当たりです。
1ヶも食べることなくよそに回すだけ。"(-""-)"

昨日の304さんのブログには飛騨高原のハムが当たったと・・羨ましい!!

手には毛スキの櫛・・・爪立てないでね。
e0001808_9423379.jpg

お尻あいの2匹。 2月最後のポーズです。

e0001808_9425321.jpg

[PR]

by oss102 | 2015-02-28 16:00 | いとしのネコたち | Comments(10)
春の人参
 冬は野菜が高いのでせっせと値段の安定してる玉ねぎ・人参を食べた。
春になってまた一段と安くなった。 飛びついて買ったが、気が付くと芽の出る季節だった。

冬場はチラシなどに1本ずつ包んで、その上からビニール袋に入れて保存してた。でも少し置くとびっしりチラシが濡れている。 大根やじゃがいもより長く置けない野菜と知った。

今度は芯をカットして、そのあとをくりぬいてみた。こうすれば芽が出て中にスが入りにくいだろう。

今まではあまり人参を使わない方だった。だが、最近は情熱的に?なんにでも入れる。
細く細く切ってチンしてマリネに・・小松菜とさっと炒めに・・ジャガイモとベーコンの合わせにも人参が入る。

こうして根菜や野菜から食べ出してから体重が52キロ台になった。今までは冬場はどうしても55キロくらいになっていた。
身長153・5cの私。 見た目はもっとスリムの方が格好はいいが、身長から100ぐらい引いた体重が80才の私には理想かなと思う。

びろうな話になるが、朝起きぬけに気持ちの良いおつうじがある。 これも野菜から食べ出す食習慣のせいかなと思っている。


e0001808_15225587.jpg

[PR]

by oss102 | 2015-02-27 15:23 | 食べ物 | Comments(14)
腹が立つなぁ・・・
 プリンターのインクを交換しようとしたら、トラブルのランプが消えない。 何回トライしてもダメ。 急ぎの印刷だったので電気店に運んだ。 チャチャっと直してくれるかとおもいきや・・・
インクの補充の読み取りができなくなっている。

これを修理に出すと7800円かかる。・・・今売り出している一番安いプリンターは55OO円です。ときた。

私はスキャナーなどはよく使うが、印刷は年に数回という少なさだ。壊れたプリンターは5年前の購入。 インクが高いから、ホーマックで5円でコピーする方が安いのだが、PCに入っているデーターから印刷しなければならないので、なくては困る。

腹が立つことに、今度のプリンターは同じエプソンなのにインクの番号がちがうのだ。
カラーなどはほとんど使ってないのにゴミにして、新品の4色パック3400円也はまたしても腹が立つ。 消費税込みで合計8900円也。

壊れたプリンターは店での処分代は500円・・・我が家の燃えないゴミ袋に入れると70円ですむ。

買ってきたプリンターは以前のより、少し小型になった。今度は何年持つのかな?


e0001808_14505076.jpg

折角こんな箱がきて、ガサゴソ音を立ててるのに、2匹は無視です。若い時は夢中でハコトリ合戦したのに。"(-""-)"

[PR]

by oss102 | 2015-02-26 14:54 | 日々のこと | Comments(16)
プレゼント
 昨夜「世界の日本人妻は見た」SPを見た。 ニューヨークの妻はシェフという職業でお料理が素晴らしい。 夫のお弁当を作り、評判になって60食も作ってたときもあった。 お料理上手はいいなぁ。 尊敬。

漫然と見てるのだが、感心したことがある。
双子の娘を持つ妻は、子供の友人の誕生日のプレゼントをデパートのような所に買い物に行く。

あちらこちらと品定めしないで、まっすぐに箱のところへ。
その箱には、誕生日の主があらかじめ欲しいものが入れてある。 ドレス・ゲーム・本など雑多。

その中から送り主は選ぶのだ。 よその人のプレゼントとかぶらない。 子供が欲しいものが贈られる。 いくつもの箱がならんでいる。誕生日の近い子供のボックスなのだ。

へぇ・・これはいいね。無駄がない。
サンタさんにお願いのカードを書いて、両親が予算に合わせて贈るような仕組みだ。
合理的だなぁ・・・と感心した。

以前は同じような番組で、とてもお金をかける誕生日プレゼントの様子があった。
お金持ち集団なのか、演出もプロに頼んで60万くらいかける。
たしか16才とか、ある年齢に達したときだったと思う。
お金持ちは金持ちで、仲間との付き合いも大変なものだ。


e0001808_159448.png

[PR]

by oss102 | 2015-02-25 15:06 | 日々のこと | Comments(10)
ネコ付き朗読 2回目
 11月にあった健康応援者の朗読会の2回目。 今回は少なくて6人だけだった。
いそいそとコロたんに会いに行く。
e0001808_13561195.jpgデブやなぁ・・・大丈夫か? 運動せにゃ・・・たっぷりの脂肪のせいで、イボイボの床が痛くないのかな?

e0001808_13591271.jpgジャンケンで読む順番を決める。 最初は「きみがよ」

きみがよ・・は作者不明の歌。君のための世なんだよ・・という絵本。
みんなで君が代を歌った。 この歌なら私でもはずれないで歌える。子供たちのよい世の中になってほしい。

次は成功と幸福をよぶ言葉。人生は1~100まであるのじゃなく、マイナス100からあるから大変。
落ち込んだ時に救われる言葉が沢山。

私は「命の次に大事なもの」を読んだ。すぐに3月、聞いてほしかったもの。全文はこちら

95才の母親の目の手術で、娘の顔が見えるようになり、「シワが増えたね。苦労掛けてゴメンネ。」と。 そんなエッセーを3篇。

3人の子育てのエピソードたっぷりの記録や小樽赤岩の伝説など、それぞれの朗読は楽しかった。
手作りのチーズケーキや和菓子と紅茶。 普段は食べないのにビックリするくらい美味しかった。
ここのは素材から違う。

玄関にはお雛様

e0001808_14175742.jpg


会場の部屋の戸は
[PR]

by oss102 | 2015-02-24 14:23 | 朗読 | Comments(6)
鼻をつまんで・・・
 飲み物、料理を食べると味がしない。・・・という番組を見た。
世界一受けたい授業を見ていた。 ゲストは鼻をクリップで止めてコーヒーを飲み、料理を食べて目を丸くして、「本当に別物の味がする!」と言っていた。

ネネも真似してビールを飲んだら、「全然違う味がする・・」と言った。
そんなに違うものか・・・私は食事が済んでいたので、翌朝鼻をつまんでコーヒーを飲んでみた。
「う~~ん、どうもよくわからん。」 マグカップの底に少量のコーヒーになったところで思い出したので、非常に飲みにくかった。 それもあるのかな? 
匂いに鈍感な私だが、香りのしないコーヒーや料理はさぞまずかろうと思う。

ゴボーの料理のときなんか別室でも匂う。あれが食感だけになったらつまんないな。

そういえば少女のころ、よく鼻づまりをしていた。食べ物を食べても耳のあたりがごそごそして味がわからなかった。 久しく鼻づまりはしていない。
味蕾障害というのもあるらしい。 味がわからなくなるそうだ。

認知症でも味付けが変わってくるという。 濃くなるらしい。 
正常のふりして薄味にしよう。


e0001808_108475.png

[PR]

by oss102 | 2015-02-23 16:00 | | Comments(8)
2月22日 にゃんにゃんにゃん
 またこの日が来ました。 歯槽膿漏のふうちゃんも、なんとかわがまま一杯に餌を食べて元気です。
e0001808_9293158.jpg早く外の草を食べたいなぁ・・・

日差しを楽しんでます。

夕方も・・・
e0001808_9305699.jpg

ショウマのアップ。 フウロより太って貫禄がついてきました。フウロより長生きしそうです。

e0001808_9342591.jpg


ためておいた読売歌壇の短歌を・・・
 幸せを心に持てば足軽し 帰える家あり待つ猫がいる

 いつもわが傍らに寝て腹撫でろ とせがむ猫ありすこし老けたり

 往診の医者に近寄る家の猫 一日置きの往診なれば

ついでに
 dogs owners have staff 犬には主がいて猫には使用人がいる。

[PR]

by oss102 | 2015-02-22 16:00 | いとしのネコたち | Comments(10)
暖かい2月
 2月と言えば北国では一番寒い時期なのに、ことしは最高気温はプラスの日が続く。
路肩の雪の山は中々へらないが、幹線道路は乾いているところも。
道産子は「こんなことで終わるわけがない・・今にどっと大雪が。」と言ったりしてるが、3月の大雪は、もう怖くないのだ。 溶けるのが早い。

先週火曜のスノーシュー。気分よく記念撮影。
左端、スノーシュー見せつけているのが私。対岸の暑寒別岳の山並みが遠望できた。
e0001808_961719.jpg

e0001808_972770.jpg 雪も締まってきて歩きよい。

e0001808_9125812.jpg






ところが、道路脇の泥壁には驚いた。背を越す泥壁が続く。 危険なので道路に出てそれが撮影できなかったのは残念。 
1部分だけの写真ですが。

こんなに道路や空気が汚れているのかしら・・長靴必須の春。

[PR]

by oss102 | 2015-02-21 16:00 | 運動 | Comments(14)
アオバトの朗読勉強会で
 何度も書くが、この朗読の先生は凄い、といつも思う。
もう、12月の発表会に向けて読む役を決めて、練習をしてる。

7人いる生徒の中で、中学時代から演劇をやっていて、今は司会や朗読に活躍している人がいる。
さすがなにをやらせてもダントツにうまい。

それを先生は、聞き手に想像させる読み、自分で本を読むのとはちがう、リードする読みを求める。
場面の展開、情景、テンポ。 出来ないけど目が開かれるように思う。
求めるものが分かる。難しいけど出来たらすごいことだなと思う。

たとえば戦争で子を失った女性が出て来る。当然30代だろう。20数年経ってもまだ50代か精々60代。 それをものすごい老女の声を求める。 物語はリアルではダメ。場面がパッと展開する情景の声なのだ。

そんな一つ一つの指導がみんなの心を惹きつける。うまい女性も心服している。
そういう教える才能ってすごいよね。 実力があれば出来るってもんじゃないとも思う。

短大の講師もしているらしい。
いいなぁ・・そんな若いうちから指導してもらって。


e0001808_1752177.jpg

[PR]

by oss102 | 2015-02-20 17:52 | 朗読 | Comments(3)
名スピーチ
 名スピーチを集めた本を読みました。 それぞれ面白かったのですが、ぜひご紹介したい文章がありました。

藤原正彦のスピーチの中の言葉です。

 大正末期~昭和の初めまで、フランスの駐日大使をやっていたポール・クローデン。
昭和18年、日本が敗戦濃厚になったときパリで言った言葉。

日本は貧しい。しかし高貴である。世界の民族の中で、ひとつ、どうしても残ってほしいと思う民族を挙げるとしたら、日本だ。

 今の日本を見て、そう言ってもらえるか。
でも、かなり減ったとはいえ、この美しい部分はまだ、かなり残っていると思う私。

毎朝起きると、悲惨なニュースが次々と流されるTV。この国はどうなっていくんだろう。
不安に思いながらも、こうした言葉に出会うと感動する。

まだまだ、よいところはいっぱい残ってる。 減ってほしくない規律・礼儀・配慮・へりくだり・・
年寄集団だけ? そんなことないよね。


e0001808_135323.jpg

[PR]

by oss102 | 2015-02-19 13:01 | | Comments(10)