仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
怖い役優しい役となんでも..
by hanairomimi201 at 19:18
生きていると明日何がある..
by kiyoko at 16:21
わたしは、そうした死に方..
by あきの at 16:15
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:57
304さん Eテレ火曜..
by oss102 at 09:55
あきのさん 私が作れば..
by oss102 at 09:53
hanairomimiさ..
by oss102 at 09:51
kiokoさん ネコは..
by oss102 at 09:49
ニャンニャンニャンの日で..
by fu-and-boro at 23:05
Eテレ、火曜日、11:5..
by tmshanagn304 at 22:11
読売歌壇のどちらも「あれ..
by あきの at 21:51
ニャンニャンの日でしたね..
by hanairomimi201 at 20:29
テレビでは猫番組が大流行..
by kiyoko at 17:27
hanairomimiさ..
by oss102 at 15:09
豆苗・やりました・再生二..
by hanairomimi201 at 09:10
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
天気晴朗春ちかし
 先週火曜は吹雪でスノーシューはお休み。木曜日は語りの会と重なるので行けませんでした。
今日は青空、最高気温は8度ということでした。

e0001808_16262427.jpg
白樺林にはもうこんなに根びらきの穴ができていました。

この前方下には、先日の坂牛邸があります。

また、今年もこんなオブジエができてました。
e0001808_16282163.jpg

白樺でこんなオブジェも・・・雪がとけると立ち上がりますが、まっすぐとはいきません。
木にとっては過酷ですが、がんばってます。
e0001808_16325521.jpg

今年は雪が少なくて、とうとう野球場の塀を越えて、不法侵入の雪玉パークができませんでした。

降雪量は少なくても、雨が多いので、結局降水量は去年並みにあったのだと、リーダーにおそわりました。

[PR]

by oss102 | 2016-03-08 16:38 | 運動 | Comments(6)
Commented by souu-3 at 2016-03-08 21:02
こういう雪解け(とは言わないのですか?)の風景は見たこともありませんが少しずつ春が近づく感じがよく解りますね。
Commented by orientexp at 2016-03-09 02:59
雪がたくさんと思っていましたが、そうではないのですね。
ここは反対に、雪はほとんど降りませんが、雨が毎日のように降ります。その合間を見つけて歩いています。(^◇^)
Commented by oss102 at 2016-03-09 13:11
souuさん
雪解けとは全体のいい方で、この木の根元から始まる根明けや根びらきは俳句の用語ですね。山仲間もいいます。
樹木と雪の熱伝導率が違うので、こんな穴が大きくなります。
体がスッポリ入り込むほどの深さになることもあります。
Commented by oss102 at 2016-03-09 13:13
sakuraさん
やっぱり雪より雨のほうが、除雪しなくていいから、いいのかな?でも雪も降る場所を選んでくれれば、素敵な遊び道具なんですが。(^◇^)
Commented by あきの at 2016-03-09 15:46 x
「根ひらき」初めて知った言葉です。
春になると、木の根元から溶け出すということは知っていましたが、良い言葉ですね。
Commented by oss102 at 2016-03-09 16:18
あきのさん
俳句の世界はいろいろな表現がありますね。
これで春の季語になりますものね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ふたたび接着剤 中国はつよい!! >>