仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
fuchanさん 暁の..
by oss102 at 13:50
304さん 生のいわし..
by oss102 at 09:18
立派なイワシでございます..
by tmshanagn304 at 20:35
あきのさん 塩水20分..
by oss102 at 20:19
今日のいらしは、読ませて..
by あきの at 17:58
祭り囃子には郷愁を誘われ..
by fuchan_k at 15:17
mikihanaさん ..
by oss102 at 13:17
さなえさん 雨はザンザ..
by oss102 at 13:13
あきのさん 私は札幌で..
by oss102 at 13:10
こちらにも子供会があって..
by mikihana922 at 10:51
雷鳴が轟くザンザン降りの..
by さなえ at 06:07
松本の氏神様はごがつ9日..
by あきの at 19:46
fuchanさん 種で..
by oss102 at 18:10
ベランダ園芸さんを覗いて..
by fuchan_k at 14:47
さなえさん あら、見逃..
by oss102 at 14:37
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お父さんがお前にあげたいものは・・・
 今朝の編集手帳に・・詩人の吉野弘の娘に贈る詩が載っていた。
唐突だが 奈々子 お父さんは お前に 多くを期待しないだろう ひとが ほかからの期待に応えようとして どんなに 自分を駄目にしてしまうか お父さんは はっきり 知ってしまったから お父さんが お前にあげたいものは 健康と 自分を愛する心だ

受託収賄容疑で逮捕された、文部科学者の前局長、佐野太容疑者についての記事だ。
この父親は子になにをあげたつもりだったのだろうと。

 昨夜は、和風総本家を見ていた。子供とお母さんに父親の過酷な仕事ぶりを見せていた。
虫害などで枯れた大木を切り落とす危険な作業を、車の中で家族が見る。
家庭では寡黙な父親。 黙々とランニングを欠かさない父。

もう一組は、家庭ではふざけてばかりいる父親が、鋳物の型づくり。高温のなかでの危険な作業。 真剣な父親の表情。

家族のそれぞれの表情がよかった。おどろきと尊敬のまなざし・・妻の顔にもそれは十分に読み取れた。
なににも勝る家族へのプレゼントだな~と見ていた。

職人さんは分かりやすくていい。サラリーマンの仕事姿は子供には分かり辛いですね。
ましてエリートの父親は、子供の心に残る姿を見せるのは難しいかも。
やはり家庭での会話が大事でしょう。


e0001808_1039338.png

[PR]

by oss102 | 2018-07-06 16:00 | 日々のこと | Comments(8)
Commented by あきの at 2018-07-06 16:39 x
子どものために身勝手になったしまったのでしょう。しかしニュースで一番傷ついたのは、息子でしょう。おそらく二度と立ち上がれないほど。父親はこんなことをしてしまってと思っても歴史は後戻りしないし。大変なことです。
Commented by tmshanagn304 at 2018-07-06 22:06
この息子さん、気の毒といえば気の毒ですが、もうこの学校に在籍するのは無理でしょう。しかし、本来の合格点には相当の開きがあったとか、、。そんなことではこの学校でついていくのも大変ですよ。
何も医者になることだけが全てではありません。もう一度イチからやり直してもらいましょう。

私がこどもに残したものは何か??子供にうるさく言ったことは何もありませんが、、、いやいや「タバコを吸ってはいけない」ということだけはきつく言いましたね。すんません。
Commented by orientexp at 2018-07-07 00:12
吉野弘の詩、ほんとうにそうですね。
ニュースも見ました。いちばん傷つくのは子供ですよね。
和風総本家ですが、こちらでも見ました。
子供たちの表情が変わってきましたよね。
Commented by さなえ at 2018-07-07 05:14 x
出来の悪い息子を持つと親は苦労するなあ、というのが、出来の悪い息子に振りまわされた私の感想です。絶望する出来の悪い子って、何をしでかすやら、ホント、大変ですよ。で、母親も一緒になって、何かしてやれないの、あなた、子育ても手伝ってくれなかったくせに、この子がこんなに大変なのに、キーって泣きわめかれたり…妄想です。勿論。

前々日?の足の悪い男性とのバス停でのやりとりにコメントを入れました。また一足遅く乗り遅れましたが、よろしければご一読下さい。
Commented by oss102 at 2018-07-08 13:25
あきのさん
本当に息子さんが気の毒です。エリートの道を歩いてきた人は、やはり自分の子にもそういう道を歩かせたくて・・でも子供は別の人格を持って生まれきますからね。コピーではありません。
Commented by oss102 at 2018-07-08 13:29
304さん
タバコ禁止ですか^^ 私の子ども3人も一時タバコを吸いましたが、やはり時世なんでしょう。間もなく止めました。
たしかに医者はエリートですが、その道も死にゆく人を沢山みて精神的に苦しむようですね。南木圭士の本を読んで強く思いました。
Commented by oss102 at 2018-07-08 13:32
sakuraさん
5年生というと、自分の世界が出来てくる頃、お父さんへは無関心になりがちですよね。
でも尊敬の心がしっかり心に刻まれたと思います。
それに引き換え、あの父子はなにを得たのでしょうか。
失ったものは大きいです。
Commented by oss102 at 2018-07-08 13:38
さなえさん
どの時期でも安心してヨイ子だヨイ子だと大きくなる子は、そんなにはいませんよね。ハラハラしたり、こんな筈じゃなかったと思ったり、先ずは、普通の社会人になって、やれやれというのが本心。
でも超エリートの親は、なかなか大変なんでしょう。周りも期待しますしね。だれでも間違った道をえらんだりして後悔するんでしょう。誘惑が多いですからね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アオバト教室 アカツメグサと白花アカツメグサ >>