仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
わたしは売っている大豆の..
by あきの at 17:58
fuchanさん ホー..
by oss102 at 10:48
あきのさん おみくじを..
by oss102 at 10:43
からくり人形は、お茶を運..
by あきの at 16:13
お姉さんが2人もいた友達..
by fuchan_k at 15:57
304さん もうセンス..
by oss102 at 10:09
komiti15さん ..
by oss102 at 10:05
あきのさん あのころの..
by oss102 at 10:01
私も褒められて育つ方です..
by tmshanagn304 at 22:40
若い頃は、今のように既製..
by komiti15 at 18:26
わたしもこどもの服は手作..
by あきの at 16:50
fuchanさん 図書..
by oss102 at 09:40
komiti15さん ..
by oss102 at 09:36
あきのさん 好きは好き..
by oss102 at 09:35
朗読の難しさが伝わってき..
by fuchan_k at 21:51
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
健康器具
e0001808_954713.jpg  私が健康グッズのサイトでわめいていたら、休日のネネが出してきたもの・・・

引っ越しの時、これは何十万もしたものだから、持っていく・・とネネの部屋のロッカーに入れておいた・・そうだ。 ・・そうだというのは、すっかり忘れていて思い出すのに時間がかかった。

スキー・テニスと運動三昧の暮らしは、こういうものの情報も気になって、当時一人暮らしの私はせっせと買い込んだものだった。 たしか20万まではしなかったと思う。
ベットマットも硬いものをと7万円のものを買った。なにやらアルミシートを丸めて筏のように組んであるらしかった。 今もそれは使用している。

今はトルゥースリーパーなんぞと3万円くらいで買えるのだから、沢山売れるので安くなっているのだろう。老人も多いし、スポーツも盛んだし。

当時は50代~60代、老後がこんなにお金がかかるとは理解してなかった。子供に遺すことはないし、自分のために使え使え・・残してなるものか・・の気分。

今や、金銭的な部分だけでも子供には迷惑はかけたくないの一心。

健気な母ごころである。


e0001808_1015355.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-21 16:00 | | Comments(8)
Commented by あきの at 2018-09-21 17:05 x
なんだかわたしの話を書いてもらっている感じ〜。
Commented by souu-4 at 2018-09-21 17:06
こういうの凝りだすと次々欲しくなりますね
先日も枕のメンテに行った時、色んなもの説明して下さったけれど
べら棒に高価なものは買いませんが う~~んという値の物は
乗りそうになります。高いものは良いのかもしれませんがずっと
使うか 見極めが難しいですね
Commented by oss102 at 2018-09-22 08:58
あきのさん
アハハ、スキーテニスと楽しんでいた50代でした。
Commented by oss102 at 2018-09-22 09:20
souuさん
高いものを買って1度しか着なかったものもあります。
スキーの下着で、筋肉を守るとか何とか・・で、着るとヒヤヒヤして寒く感じて捨てました。( ノД`)
枕もウン十年使ってへたって、首の骨がポキポキいうようになって、サブの小さい枕で調節したら、すぐにポキポキがなくなりました。自分に合うのを買うのも難しいですね。

souuさんのブログに2度書き込みしましたが、どういうわけか、2度も拒否されました。残念です。
夜にもう1度トライしてみます。
Commented by komiti15 at 2018-09-22 11:52
健康を意識すると高額意識以上に値打ちに
興味を惹き付けられる気持ちが理解できます
運動もしかり、更に効率よくですね
努力あっての健康・・・
私もそんな事を意識する年です
Commented by mikihana922 at 2018-09-22 15:05
ちょっと日にちが経ってしまいましたが
お誕生日おめでとうございます♪

母も健康器具を買い込んで
使いわないものが我が家にあります。
早く処分しないと・・・・。(^^ゞ
だんだんそれもおっくうになってる自分に
老いを感じています。
私もいつまでテニスができるかな、
仲間がやってるうちは頑張れるかなと
ふと思う毎日です。
そして趣味の仲間と友達の線引きがある
oss102さんの記事を読んで
自分もひょっとしてそうなのかなと思いました。
友達はとても少ないです。(^^ゞ
Commented by oss102 at 2018-09-23 13:13
komiti15さん
努力も必要でしょうけど、生まれながらの体の素質も大きくものをいうと思いませんか。
我が家系は、骨量がとてもすくない家系です。若いころは柳腰とか着物が似合うとか言われてましたが、年を取るとガッシリした骨格が一番になります。勝手なものです。
Commented by oss102 at 2018-09-23 13:18
mikihanaさん
お母様も、あの時代健康器具の宣伝にのって買われたのですね。いまや、サブリメントが幅を利かせていますが。
いつも思いだしたときに懐かしくなって電話してきたり、夕食のおかずを持って、これから行っていい?なんて関係は不得手です。スケジュールが分かる仲間の付き合いが身にあっています。似てますか?(^◇^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< なっちゃん先生 ジブリング・・びんぼうゆすり >>