人気ブログランキング |

仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
さなえさん 参考になり..
by oss102 at 10:02
fuchanさん 好意..
by oss102 at 09:57
304さん その度にお..
by oss102 at 09:55
あきのさん やっぱり変..
by oss102 at 09:52
畑に熱心な娘の婚家の人が..
by さなえ at 05:53
宗教関係っぽいのはお断り..
by fuchan_k at 00:23
野菜をもらったというとこ..
by tmshanagn304 at 21:50
26万という数字はみんな..
by あきの at 19:00
fuchanさん 想定..
by oss102 at 10:50
あきのさん もう転がり..
by oss102 at 10:48
ポリバケツ!! 滑舌が..
by fuchan_k at 21:49
やる気まんまん。これが上..
by あきの at 18:12
iwanaioohama..
by oss102 at 10:44
fu-and-boroさ..
by oss102 at 10:41
あきのさん その他にく..
by oss102 at 10:39
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
右目終了
 昨日、カルシューム除去の手術をしました。モヤモヤはあるものの、結構遠くも見えるし本も読める。もしものことがあったら・・と不安はありました。
だって、手術承諾書には、うまくいかなくても文句をいうな・・などの文章があるでしょ。これは手首骨折の時も、書かされてドタキャンしたことがありますから、どんな些細な手術でも書かされるようです。

先ず、手術室のある2階のソファで、15分?おきくらいに麻酔の薬を5・6回?さします。
いよいよ手術室へ・・男女6名以上はいたな・・よろしくおねがいしますm(__)mと最敬礼して中央の椅子へ・・真ん中に7.8cの穴をあけたビニールを顔にかけられます。 今日は右目。
ライトが迫ってきて・・赤や青の明かりが丸く見えます。

眼球に、木綿の布をほぐしたような繊維が散らばっています。それがカルシュームのようです。
医師は、床のゴミをぬぐいとるように、眼球をこすっています。まったく、痛くはありませんが、だんだん、瞬きしたくなります。できないようにそういう道具で押さえられいます。

施術は10分くらいでしょうか。

家に帰っての炎症止めの目薬は、すでに薬局から2階で待っているときに届けられました。
片目だけで薬局へ行かないようにとの配慮です。

営業車をよんでくれて自宅へ・・目には昔なじみの眼帯かとおもいきや・・デッカイガーゼを紙テープで止めてるだけ・・目立つ!! 目深に帽子をかぶり目撃者のいないようにと・・部屋に帰りました。

夕食は、片目でのこりものと冷凍食品で・・・夜病院から、痛いか?と☎あり。(電話と入力したらこんな絵文字が・・ふるいですよねぇ・・今どきこんな電話器がどこにある?)
そんなに痛くはないのですが、涙腺のあたりがシクシクするので、痛み止めを飲みました。と報告。

本も読めず、TVも片目では面白くない。

早寝しましたが・・今朝めざめてビックリ!! ものすごく爆睡して、もっとず~っと寝ていたい気分でした。 引っ越し以来の爆睡ぶりでした。 緊張してたんですね。

今朝、9時に病院へ・・眼帯を外されました。
まぁ!右目だけもやもやが消えました!! 
医者と二言三言・・また、来週の火曜日に、左目の手術です。 もう怖くはありません。

薬代150円・病院へは1900円。 こんど作ることになるメガネは?? こっちは高いんだけど。


e0001808_11375224.png


by oss102 | 2019-06-12 15:01 | | Comments(14)
Commented by あきの at 2019-06-12 19:15 x
目の手術と聞くだけで、わたしまでドキドキでしたが、
そんな感じで片目が終わってよかったですね。
Commented by iwanaioohama at 2019-06-12 20:38
まずは一安心ですね  良かったですね そしておめでとう
爆睡 全身の緊張が緩んだのでしょうね
来週は今回より 気持ちが少しでも
楽に手術を受けれるとイイデスネ
Commented by tmshanagn304 at 2019-06-12 21:57
これが本当の目からウロコ、、。お疲れ様でした。
Commented by 松風Ⅱ at 2019-06-13 06:00 x
お疲れ様でした
10分ほどのこととはいえ
嫌な気分だったでしょう
顔を洗えないことは辛いですよね
Commented by さなえ at 2019-06-13 06:35 x
以前、目の手術だと目を開けて注射針が近づいてくるのを凝視することになるとある本で読んで以来、白内障になっても手術は受けられないと怖がってましたが、安心しました。そうよね、医療は日々進歩しているんですよね。

目がすっきりと見えるようになって良かったですね。私の場合はくっきり見えると困る物が多いので今程度のぼんやりがちょうど良いかもw。
Commented by fu-and-boro at 2019-06-13 10:09
私は自分でよく怪我をしたりしていますし手術もしましたが人の手術の話を聞くのはダメ、
もちろんテレビの手術の場面は逃げ出したくなります。
子供が小さい頃転んで怪我(すり傷)は傷を見ないでキズバン、あとで見たらキズは砂だらけ…てなこともありました(笑)
この投稿、半分しか読んでません、でも無事に片目でも終わってよかった。
そんなに はっきり スッキリするのですね。素晴らしい。
Commented by oss102 at 2019-06-13 14:16
あきのさん
医学は凄いですね。もっともっと進んで点滴だけで済めばいいのですが。4回くらい血圧を測ったようで、やはり上がってたそうです。数値は聞きませんでしたけど、そりゃあがるでしょうよ。
Commented by oss102 at 2019-06-13 14:20
iwanaioohamaさん
ありがとう! 経験はチカラというけれど、それでもあんまり経験したくないことです。
昔の人は50代で針目に糸を通せなくなって困ったでしょうね。 もう数年経ったら目薬だけですむ世界がくるのかもね。
Commented by oss102 at 2019-06-13 14:22
304さん
右目はオヤモヤは消えましたが、右目は乱視がすこし入っていて、それは治せません。片目だけで生きてる方もいますが、慣れでしょうね。
Commented by oss102 at 2019-06-13 14:25
松風さん
顏どころか1週間も入浴・シャワー厳禁です。
こちらは涼しいのですが、やっぱり入浴したいです。
Commented by oss102 at 2019-06-13 14:27
さなえさん
そうなんですよ。目をつぶるわけにはいきません。
でも覚悟するとそんなに怖いという気はおきませんでした。
まないたの鯉の心境です。恋ならよかったのに(´・ω・`)
Commented by oss102 at 2019-06-13 14:34
fu-ando-boroさん
しっかり読んでくださいよ。(^^)
医学はドンドン進んでますから、いまに目薬だけで自分で治す世界がくるのかも・・それでもありがたいことです。
手術した右目は乱視が少し入っていて、片目だけでスッキリの世界は、来週になります。

でも白内障の手術は先送りになりますね。メガネの注文が中々できないことになります。年を取るということは、骨になるまで、アチコチと痛みや不都合の山を越えねばなりません。
Commented by mikihana922 at 2019-06-16 10:17
手術の成功、おめでとうございます。
かなり緊張されたのですね。
でもすっきり見えるようになってよかったです。
病院の術後のケアにも驚きました。
火曜日はリラックスして受けられそうですね。(^_^)v
お大事になさって下さいませ。
Commented by oss102 at 2019-06-16 17:11
mikihanaさん
それがね、爆睡した後もなにかと疲れてつかれて・・疲れがとれません。それが老人というものなんですよ。
まだ、その疲れをひきずっています。
ウオークしようか休んだ方がいいのか・・自分に聞いても体が結果だけしか教えてくれません。
きっとお母様も同じと思いますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 杜のひろばの語りの日でした。 バス旅行 見学 その2 >>