仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
お米大好きです。以前はパ..
by fu-and-boro at 07:20
無洗米って水を吸わないの..
by さなえ at 20:55
そんなに水加減ちがうので..
by あきの at 16:37
304さん その態度や..
by oss102 at 11:03
あきのさん 間違って郵..
by oss102 at 11:02
fuchanさん 平凡..
by oss102 at 11:01
本日は謹慎します。
by tmshanagn304 at 20:54
これは面白そう。さっそく..
by あきの at 17:57
そのようなアプリがあるの..
by fuchan_k at 16:09
fu-ando-boro..
by oss102 at 12:51
さなえさん この時はネ..
by oss102 at 12:48
あきのさん そうですね..
by oss102 at 12:45
mikihanaさん ..
by oss102 at 12:43
ショウマちゃんのおねだり..
by fu-and-boro at 11:58
写真の生足は102さんの..
by さなえ at 06:06
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
内田百聞ふうに・・・フウロ篇
e0001808_1650630.jpg
「クルや、お前は利口だね。猫と雖も利口な方がいいよ。人間には利口でないのがゐるんだよ。知っているかい、知らないかい。どっちでもいいね。利口だと思っていて、利口でないのもゐるしね。これ、なぜ人の顔を見る。そんな目をして、人をしげしげと見るものではない。何を考えてゐるのだ。お前の表情は昼でも晩でも、いつ見ても曖昧だ。もっと、はっきりしろ」
ニャァ
「ニャァと云ったな。小さい声で。何だ。何だと云うのだ。わからんぢやないか。これクルや、・・・・(原文)


e0001808_1711956.gif
これフウロや、お前はネネが大好きなのは分る。ネネとも寝たいだろうよ。寝るのはかまわないが、ショウマがネネの背中の方に入ってきたからって、追い出すのはよくないじゃないか。
お前はネネの腕枕、懐のあったかい方に寝ていたのだ。
ショウマは背中がすきなのだよ。どういうわけか背中が落ち着くらしい。こんな猫は珍しいよ。
大抵は胸の方があったかいし、抱かれてるって気分になるからね。
昔から、背をそむけるっていうじゃないか。冷たい態度のことだよ。それなのにショウマは背中が好きだ。
大人しくひっそり寝る猫なんだ。
それが何かい、エッ、お前はわざわざ起き出して、ネネの身体に乗っかって、ドシンとショウマの上に乗っかるってかい。イヤガラセかい。お前が乗ったらつぶれるじゃないか。
ショウマは仕方なしに、寒い階段を見えない目で、ゆっくりくねくね下りていくんだよ。
ネネを独り占めしたいってのは、我儘というもんだ。

お前が耳のお化けみたいに小っちゃいとき、ショウマは夢中になってペロペロなめて可愛がったじゃないか。夢中になって抱きしめて、ついつい足げり入れちまってたけどね。
あれは根性のいい猫だよ。

エッ、フウロ、聞いてるのかい。寝たふりしてても聞いてるはずだ。缶詰のことなら分るけど、都合の悪いことは聞こえませんは、通用しないよ。
e0001808_17185470.gif


この本には18編の短編が載っていますが、猫の耳の秋風だけ読みたくて図書館から借りてきました。こういう贅沢が出来るから図書館は有難いです。
有名なノラやノラやは読んでいませんが、こんなふうな書き方なのでしょう。ついつい真似したくなりました。(^^)

フウロはショウマとは仲良しですが、こんな意地悪もするのですよ。

内田百聞の聞は本当は門がまえに月が入ります。この字を出すのがうまくできなくてこれで間に合わせました。m(__)mヽ
[PR]

by oss102 | 2008-02-24 17:34 | いとしのネコたち | Comments(10)
Commented by mu-pi-cyan at 2008-02-24 18:04
私も、本は図書館で借ります。
読んだ後、置き場所に困ってしまうから。

そそっかしくて、いられな性格なもので 何年か前に読んだ本を
又 借りてきて 途中で気がついたりしてます。

私も、内田百聞 読んでみますね。  面白そう!
Commented by sharifa-image at 2008-02-24 21:11 x
ossさんすごい文書力!!
ショウマちゃんとフウロちゃんの動きが目に浮かびます。
それに階段をゆっくりと降りてゆくショウマちゃんの姿が浮かんで
涙が出そうになりました。
そのあとショウマちゃんはどこで寝るんでしょう?
フウロちゃんは自分だけのネネにしたいんですね
Commented by mitsuko_beauty at 2008-02-25 10:18
昨日木魚とあったので なんで木の魚なんだろって調べてたらコメント書くのを忘れちゃったわ~ ダハ
なんか みたことが無い字がでも変換しても出てきません
「る」みたいな字 い なのかな 昔の字ですか
教養の無いわたくしでっす~
ねこちゃんはどうして背中や胸の上に寝るのか 私も苦しくて仕方が無いですよん
Commented by 清子 at 2008-02-25 11:02 x
先週ノラやを読みました。内田百閒はノラがいなくなってから泣いてばかり今でいうペットロス症候群のようです。当時の作家と編集者との関係が、今の時代でもこうなのかなと思いながら読みました。猫の耳、、も読みたくなりました。
Commented by oss102 at 2008-02-25 17:48
mu-pi-cyanさん
私も同じ本を借りてきます^^; 途中からアラ、以前読んだと気がつくのです。借りてくる本なら何度でもいいですが、買ってくる本も同じだったということをよく聞きます。
読みたいだけ本を買っていたら、お金も大変ですが、床が抜けてしまいます。
Commented by oss102 at 2008-02-25 17:51
sharifaさん
ショウマはいつもは1階に寝る私の布団の中に寝ます。必ず背中側です。変わっているでしょ。
たまになにを思い出すのか2階の娘のベットに入ると、フウロが意地悪をするそうです。普段は仲良しなのですが、寝るときは独占したいのでしょうね。
Commented by oss102 at 2008-02-25 17:55
mitsukoさん
ゐは昔の字です。この作家は昔の人ですので、こんな字を使っています。木魚は仏壇に置くのですが、貴女の家には仏壇がないのでしょう。まだ亡くなった方がいない家ですからね。
叩くとぽくぽくといい音がするのですよ。
叩く棒の先は布で巻かれていて、中には綿のようなものが入っているのか・・・それで猫が気持ちがいいのでしょうね。
Commented by oss102 at 2008-02-25 17:59
清子さん
漱石君がいなくなって、そういう本を読みたくなるのかな。
一番作家の気持ちが分る方ですね。
古い本だから、こちらの図書館に置いてあるかしら。私も読みたくなりました。
ちゃんと聞の字、正しく書いていますね。私は辞書ツールで書いてワードに保存しての手続きが面倒ではぶいちゃいました。^^
Commented by tmshanagn304 at 2008-02-26 18:02
ossさんよ、どうして私のようなへんてこりんな文の真似をするのかね。こんな文章を100回真似てもうまくはならないよ。ニャア。百聞は一見にしかずというではないか。ニャア。
Commented by oss102 at 2008-02-26 18:46
304さん
どうも癖になっちまって、今日も百聞でいきやした。
心情を吐露するのは、この口調に限りやすねぇ。ニャア。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ネコ写真展のアーカイブ 今日も元気です。 ネコ週間 >>