仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010年 03月 15日 ( 1 )

不要品
 布一枚で死ぬ事はむずかしい。片付けても片付けても物は残っている。

母娘で話し合う。
私たちの生活はよそよりずう~~っと物を買わないよね。靴だってバックだって衣類だって標準以下の以下。
それでもこれだけ片付けてもまだ使わないものが奥の部屋に沢山ある。
使わない部屋があるからいけないのね。
普通に物を買う家だったら、どれだけあるのだろう。

私の人生を通り過ぎていった物たち。
戦後の安っぽいモノたちは簡単に通り過ぎていった。

イギリスのように先祖代々物を大切にする家風があったら、もっと吟味して物を買い、
いつくしみ、大切に使って残るものも多いだろう。
間に合わせばかりで生きてきた私。

両親から受け継いだものは、平凡に生きること・人様に迷惑をかけないこと・そしてハラハヘッテモタカヨウジのホコリだけ。

アンタ、外国のお金持ちのジイサンと結婚しなさいよ。日本人は若く見えるし・・・身分不安定な娘の身を案じて私が云うと・・・そういう心は親が育ててくれなかった・・・
ったく!・・・価値観の似たもの親子。

大型ゴミを引き取りにくる間の雑感でした。


e0001808_15264335.jpg

[PR]

by oss102 | 2010-03-15 15:30 | 思い出 | Comments(20)