仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 02月 09日 ( 1 )

杜の広場 語りの会で

 なにか3分ほどの読物か話を持って行くことになっている。
私は今朝の新聞の人生案内を切り抜いて持って行った。

40代の学習塾講師の女性。自分の子供をちゃん付けで呼ぶのが気になる。メールでも「ちゃん」付け、自分の子供を「王子」「姫」と話すお母さんにも抵抗感がある・・と。

回答者は、日本の家庭では、中心はいつも子供です。子供を核に「おじいちゃん・おばあちゃん・パパ・ママ」と大人同士の間でも呼び合う。 中略

そこであなた自身が保護者の方を「お母さん」と呼ぶのを止めて、生徒にも名前を呼んでみたら・・という回答だった。 ふ~ん さすが。

今は犬猫のエサを、ゴハンと言わないと怒る人がいますからね。言葉は時代とともに変化していくものではありますが、なにせ若くても60代以上の集いですから。

どう言葉の変遷についていくべきか悩むのであります。

ゴハンかエサか・・・どっちでもいいか

e0001808_14385444.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-02-09 16:00 | 朗読 | Comments(8)