仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
高齢者が病気になっても医..
by fuchan_k at 22:37
「買ってやらない」いいじ..
by あきの at 17:33
さなえさん アハハ・・..
by oss102 at 15:10
fuchanさん 工務..
by oss102 at 15:07
komiti15さん ..
by oss102 at 15:05
あきのさん 今の子たち..
by oss102 at 15:01
がっちりマンデーですね。..
by さなえ at 06:14
ヒロミ氏は工務店の息子さ..
by fuchan_k at 22:48
トイレのリフォームは見た..
by komiti15 at 21:58
面白い番組だったんですね..
by あきの at 16:29
あきのさん なんでも気..
by oss102 at 12:17
mikihanaさん ..
by oss102 at 12:16
komiti15さん ..
by oss102 at 12:13
たいしたもんです。すごく..
by あきの at 19:33
今度は根付くといいですね..
by mikihana922 at 19:31
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 02月 23日 ( 1 )

杜の広場 語りの会で
 リーダーは色々工夫をする。今日はボードに「はるがきた はるがきた どこにきた やまにきた さとにきた のにもきた」と書いて。二人一組にしてお芝居させた。ミュージック風である。

一番バッターの私たちは、ただ掛け合いで、野にもきた~だけ声を合わせただけ。
後の組はだんだん工夫してアレンジし、最後の4組目は「山に来た~」・・のところを「天狗にきた~」とやって褒められた。 う~ん、そうやるのか・・ザンネン(´・ω・`) 
発想が貧困である。

各自持ち寄った短い原稿をそれぞれ読み、新人2人が入ったので、自己紹介となった。
函館30年という女性は、小樽と似ている街と言っていた。港町ですからね。

いま函館は新幹線がのりこみ、大きく変わろうとしている。だんだん似ているところがなくなるかも。

風が吹けば桶屋がもうかる・・から始まる江戸時代の読物。

今はワインも木樽は特殊の上等ワインのみで、円筒形のステンレスが大半。以前はかなり外国産がまじっていてもよかったが、今は規制が厳しくなって小樽ワインと銘うてば、小樽産のブドウを使わなくてはならなくなった・・・とはネネ仕込み。

風が吹けば桶屋・・から話が飛んだ。飛ばしたのは私なんだけど。

はるがきた はるがきた  ビチャビチャ水撥ねとんでくる。
北海道のはるは道路に来る。 そんな道をストックついて往復しました。


e0001808_15502251.png

[PR]

by oss102 | 2017-02-23 15:45 | 朗読 | Comments(8)