仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
わたしは売っている大豆の..
by あきの at 17:58
fuchanさん ホー..
by oss102 at 10:48
あきのさん おみくじを..
by oss102 at 10:43
からくり人形は、お茶を運..
by あきの at 16:13
お姉さんが2人もいた友達..
by fuchan_k at 15:57
304さん もうセンス..
by oss102 at 10:09
komiti15さん ..
by oss102 at 10:05
あきのさん あのころの..
by oss102 at 10:01
私も褒められて育つ方です..
by tmshanagn304 at 22:40
若い頃は、今のように既製..
by komiti15 at 18:26
わたしもこどもの服は手作..
by あきの at 16:50
fuchanさん 図書..
by oss102 at 09:40
komiti15さん ..
by oss102 at 09:36
あきのさん 好きは好き..
by oss102 at 09:35
朗読の難しさが伝わってき..
by fuchan_k at 21:51
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 01月 30日 ( 1 )

命の往復書簡 千住文子 真理子
e0001808_13233512.jpg  この人の本を読むのは3冊目です。
文子が、心臓の手術をしたときの「千住家の命の物語」2009年、と「先住家にストラスヴァリが来た日」と、この本。

80才で手術をして生き延びた文子は、夫のとき(78才で他界)にも・・と、くやみましたが、数年といえども医療の進歩はすごいですからネ。

ストラスヴァリが来た日も、大変面白く読みましたが、ほとんど忘れてます。
今回、この本を読んで、そうだったか・・と。

この本のことも間もなく忘れるでしょうけど"(-""-)"、どの部分も面白く一気に読みました。

一人でのコンサートって大変なんですね。真理子も、何度もコンサートホールを借り切って練習してます。どの位置に立つと音の広がりがいいか・・とか。
大変なお金がかかって、学者のお父さんは、職業を変えるか・・などと悩みます。

ストラスヴァリも○億というケタで、どこの銀行もお金を貸してくれません。1社だけ・兄の博・明の保証付きなら・・ということでようやく手に入れました。すごい兄貴たちですものね。

その前、真理子はながらくジンマシンに悩まされてます。どの薬でも治らない・・そのときストラスヴァリ・デュランタが来て、それを弾きだしたら、キレイに治った。
なんと精神は病に大きな影響を与えるのでしょうね。

文子は87才で多臓器不全で亡くなりますが、真理子は女でよかった。母親を一緒にお風呂にも入れてあげられたし、シモの世話もできた・・親孝行な兄たちにもできない世話ができた・・とあります。

真理子は21才で結婚式から逃げ出すドラマチックな離婚を経験してるんですね。相手が悪かったようで・・それからNHKの世界の空からのキャスターをしてたときにも短い結婚を終わらせてます。


狐もいたし子供たちもソリ遊び
[PR]

by oss102 | 2018-01-30 16:00 | | Comments(10)