仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 03月 18日 ( 1 )

児童図書コーナーから
e0001808_17161955.jpg  文字が大きくて読みゃすいです。
ただ、注釈が多くてジャマ!! 魚篭は釣った魚をいれるカゴとか・・カンテラの説明とか^^
ほとんどルビ付きです。

子供時代の話なんか大昔の話かと思いきや、私より1才若かったです。82才。

2015年にノーベル賞をとったくらいですから、凄い業績なんですが、山中教授の名前は憶えていても、私はこの人を記憶していませんでした。

この人の凄さは調べると分かりますから書きませんが、奥さんが凄いです。
外国に夫について行った妻は淋しいでしょ。でも奥さんはソロバンをやっていて、アメリカの研究室で職員や学生を相手にソロバンを教えていました。日本にいるときはコンピューターと競争して勝った腕前です。 

スーパーで買い物している混雑時に、停電になってレジに大行列。こまっているときに次々と暗算でこなして、アメリカ人をビックリさせました。ザンネンながらガンで亡くなってます。

高橋洋子という高卒の研究補助員が、36才で博士学位を取ってます。微生物の培養のようすに目をつけて、大村先生に励まされて力をつけていきます。

アフリカのある河川地域のブユ(私たちはブヨ・・といいますがブユが本当なのかな)に刺されると失明していた人たち。 年に1回の飲み薬で有効に・・医者も注射も必要としない薬です。

子供向けの本はいいですね。伝記などホウ・へェ・・と感心しながら数時間で読めちゃいます。

今日は明治時代に、自転車で世界一周無銭旅行した男・中村春吉の話を読みました。

どうしたわけか、エキサイトブログが、どうしても接続しなかったので、遅くなりました。

[PR]

by oss102 | 2018-03-18 18:05 | | Comments(9)