仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 04月 06日 ( 1 )

水のおかげで足の攣りが・・・
 寝返りのたびに足が攣って困っていた。アイタタ!とまっすぐに立っていれば、すぐに治るのだが、頻繁なので、苦痛だった。

それが最近、ほとんど攣りがなくなったな~と不思議に思っていた。気温が高くなったから??

昨日病院へ、月に1度の血圧の薬や注射に行ったとき、薬剤師さんが「まだ、足が攣りますか?」と聞いてきた。 ここの薬剤師さんは、いつも声をかけてくれるので、私も気楽に応答していた。
「この頃、あまり攣らなくなって・・」「よかったですね。水分不足にならないように・・」
アッ!っと思った。 そうか水分不足で攣るのか・・だから最近は攣らなくなったのだ。

 去年12月25日に、老人施設で血行がよくなるように、水分を沢山とるように工夫しているとのTVを見て記事にしたことがある。 認知症には血の巡りが大事と。

認知症が怖くてせっせと水を飲んでいた。トイレが近くなっても認知症になるよりはマシ。

それが足の攣りにまで効くとは・・・やっぱり血行が悪かったんですね。
あぶない・あぶない・・

検索すると、カルシュームやマグネシュームを摂取と。あら、アミやコナゴなどせっせと食べ出したし、納豆はよく食べるし・・やっぱり体は正直ですね。

ところで、この記事にリンクしようとして・・つい最近書いたばかり・・と思い込んで、この2・3ヶ月ばかり探していました。 そうしたら去年でしたよ。 コメントのことまで思い出すのに・・そんなに月日が経過していたなんて・・・愕然。

先代のクロネコはこうして蛇口から直接飲んでいました。蛇口をなんども舐めていると、真空にちかくなって奥の方から溜まっていた水がポタポタと出てくるのです。 汲み置きの水よりはるかに美味しいですよね。

e0001808_1443053.png

[PR]

by oss102 | 2018-04-06 16:00 | | Comments(0)