人気ブログランキング |

仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
304さん そうですか..
by oss102 at 15:00
あきのさん いろいろ工..
by oss102 at 14:59
おのま@カナダさん 残..
by oss102 at 14:56
佐橋慶女を検索していて御..
by おのま@カナダ at 12:15
Eテレのデザイントークス..
by tmshanagn304 at 21:31
この頃、刺身を買う皿など..
by あきの at 17:19
さなえさん でも新宿の..
by oss102 at 10:45
目の前でカラスが隣のマン..
by さなえ at 09:41
souuさん souu..
by oss102 at 10:59
あきのさん 自分でも少..
by oss102 at 10:56
304さん こちらもち..
by oss102 at 10:53
≫払う方ともらう方は、そ..
by souu-4 at 06:23
最後の2行、払う方と貰う..
by あきの at 00:43
色々と男性から話しかけら..
by tmshanagn304 at 21:55
304さん 「かがやき..
by oss102 at 12:20
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 04月 24日 ( 1 )

兄嫁をさそったら・・・2
 翌日兄嫁から電話・・・息子に相談したらやっぱり無理だといわれて、止めにしたと。
よかった! もし一緒だったら、発表会はつまんないし、とても寒かったので、中島公園の中は散歩どころではなかった。

以前一緒したときの発表会は、親子・祖父などの合奏や、ネネも二人演奏で、それなりの演出が、素人の観客にも楽しかったのだ。 

今回は一人ひとりの査定のような演奏で、内部の人たちには、「あそこの音がきれいに出ていた・・」とか、いつもは顔を合わせない個人レッスンの顔見世・・のよさはあったようだが、外部の人にはちょっと無理だった。 これなくてよかったなぁと帰途しみじみ・・・

その断りの電話は40分ほどですんだが・・・

 そのとき、私の長姉のひとり息子(つまり甥)の家庭の話をきいた。
私は高卒で、すぐに長姉の家で世話になっていた。そのころは甥は小学生で、義兄はチョウ・チョウと言って溺愛していた。 つまりM家の跡取り息子・・長男という意味だ。

つつがなく、こちらでは一番の国立大学の建築に進んで、ふさわしいよい女性と結婚し、同じ敷地に家を建て、二人の息子に恵まれた。 嫁さんはグランドピアノをおいて、子供や女性に教えていた。

孫は利発で目の中に入れても・・という姉夫婦は、ガンにおかされて60代でなくなった。

甥夫婦のこどもたちは、大学までは順調に進んでいったが・・・兄夫婦がなくなって次第に私とは疎遠になっていたが。

上の子は、外国へ行って行方不明に・・そうして下の子は、「精神発達障害」というレッテルを貼られているという。 そういう人たちの働く施設に通っていたが、そこから「乱暴するので・・」と断られていると。「施設にいれようか・・いや、まだ家で見よう・・」と夫婦は苦悩してるのだと。

あぁ、なんという不幸。最近も25年も檻に入れていた、という事件が2つも報道されていましたね。
おだやかな甥夫婦の晩年に、なぜこうしたことが起きるのでしょう。
自分たちだけで、一生幸福におだやかに暮らすってことは、とても大変で、それができたときはラッキーということなんですね。 ショックでしたね。

姉夫婦が亡くなっていてよかったなぁ・・としみじみ思う私でした。


e0001808_16245926.png


by oss102 | 2018-04-24 16:32 | 日々のこと | Comments(10)