仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 04月 27日 ( 1 )

マンション花壇
 なにかと気を遣うマンションの園芸部は、退部するかな~と思いながら、今年も続けることにしました。 シーズン後半、さし芽をしたペチュニアのイキイキした姿に感動したからです。

なにせ風通し日当たりと抜群です。3センチほどの挿し芽がみるみる大きくなります。
買い物のカートに、ハサミと袋を入れて、花柄摘みを楽しみました。
やっぱり自分の手にかけたものでなくては、世話をする気になれません。エゴですね。

その味を覚えてまた今年も・・とあまり手をかけてなかったC花壇の1部を耕しました。
芝桜が蔓延している中を、チューリップ・水仙・クロッカスなどの葉が伸びてきました。
球根の手入れもしていないので、ギッシリと片葉が多い。

管理人さんがよく働く方で、在庫の園芸関係のグッズを出してくれました。
ショベルやハサミ・ひもなども、箱に入れて門の影に・・これでイチイチ持ち歩かなくてもよくなりました。

その際、「トマトの培養土があるけど、誰も使わないと思うから、芝生の穴埋めにしようと思う。」といったので、それなら古い土がたくさんあるから使って・・と。 これで古土の処理の問題が片付きました。ホッ・・

e0001808_9381734.jpg昨日は、プランターの古土をベランダに広げて干しました。部屋からは、風が吹いてるのかどうかサッパリわかりません。
寝てから、あぁ、急に強風が吹いてきたら、隣まで土が飛んじゃう・・と眠れぬ夜をすごし^^。

朝、みたらやっぱり少しベランダに散らばっていました。でも隣には行っていませんでした。ホッ・・いつ強風が吹くのかわからないので、留守にするときと夜はこうしてフタをすることにしました。

ベランダを開け閉めするたびに、ショウマが首をもたげて匂いを嗅ぎます。

陽だまりのショウマ・・焦げないかしら?

e0001808_9402267.jpg


by oss102 | 2018-04-27 16:00 | いとしの花たち | Comments(4)