仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
餅つきの人たちが朗読の間..
by さなえ at 05:30
年取ると毎日同じことの繰..
by あきの at 19:56
304さん ここの9階..
by oss102 at 15:54
komiti15さん ..
by oss102 at 15:50
あきのさん 頭のよい生..
by oss102 at 15:47
カラスは賢いから、賢いも..
by tmshanagn304 at 22:39
此方はカラスと人と仲良く..
by komiti15 at 18:32
カラスの話、面白かったで..
by あきの at 18:05
ショウマ君は伸びきったゴ..
by mikihana922 at 14:00
さなえさん ご親切にあ..
by oss102 at 12:07
304さん 私もそう思..
by oss102 at 12:00
あきのさん まぁ、そん..
by oss102 at 11:22
komiti15さん ..
by oss102 at 11:20
実家では犬や猫が絶えたこ..
by さなえ at 06:23
うちの近くにもペットOK..
by tmshanagn304 at 21:50
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 08月 28日 ( 1 )

とうとう足が壊れました。 1
 
 物忘れ・・などなどの頭の不具合は今日そこらのことではないが・・とうとう足が壊れてしまったんですよ。
そもそもの事の起こりは、施設朗読の担当をわすれて、わたしなりの全力疾走をしたこと。

5日ばかり経って、麻雀が終わって席を立とうとしたとき、鋭い痛みが右股間に走りました。
なんだ!!・・と驚きましたが、あとは普通に歩けました。

でも翌朝から、どうもその部位に違和感を覚えます。なんだ、なんだ?この感覚は?
歩き出すとその違和感はなくなります。 

が、ひと月も経つと、その違和感が
痛みに変わってきました。やはりあの走りが、骨ボロボロの大腿骨か、それにかぶさっている臼蓋骨のフチを傷つけたようです。

ヤバイソ!! あのとき、遠くの施設の朗読を忘れたのなら諦めたのに・・後悔しきりです。

幸いなことに、正常に歩き出せば、その壊れた部位には当たらないようで痛みなく歩けました。
でも、家にいるときの動作は、スタスタとリズムよく動くわけではありません。家で動き出すときにイチイチちょこっと痛むのです。 ストレスですよ。

医者に行っても、こんな骨粗鬆症のへりにいる老婆に、どうすることも出来ないでしょう。
せいぜい痛み止めですよね。

ネネに1度だけ行ってみたら?とすすめられて、2週間ほど前に行ってきました。
整形などは、みんな札幌から修行にきている若手の医者ばかりのようで・・ようやく呼ばれて会った医者は、やはり若手で、レントゲン2枚撮って、会話は二言三言・・痛み止めを処方して終わりです。 
痛み止めには偏見?があって胃を痛めるから飲みたくないのです。もちろん胃の薬もセットで出てますが。

そうだろうよ。こんな程度でいちいち手術なんかできない訳だし・・

ネネに、外に出れば、5人に1人は杖をついている人がいる。病院に行って治るものなら、そんなにいるわけがないよ。と笑った。

  つづく

e0001808_15141880.png

[PR]

by oss102 | 2018-08-28 16:00 |