仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 10月 13日 ( 1 )

ピカソとモネがわかる鳩
e0001808_943576.jpg 小中学生向けの本を借りてきた。中々おもしろい。 他の個体にもぐりこんで、産卵して、それらがふ化して本来の水場へ移動する手段など・・それを興味津々に観察する研究者たちの姿が面白い。

アッ!ここからあのサスペンスは作られたのだ!! と、思ったのは、鳩はピカソとモネの絵の違いが分かる・・というところだった。

以前にもちょっと書いたが、推理小説を病院に持って行って読んでいた本だ。あの作家は、この著者の研究をヒントに書いたのだ。 本を読んでいてこういうつながりは、とても楽しい。

推理小説では、絵の違いを見分けられれば鳩は餌をもらえる。その鳩が帰巣する時間が10分遅れた。
何故だろう?と主人公は考える。 そうしてビルの中の一室にピカソの絵があって、鳩はご褒美をもらえるかと10分のロスがあった。 それは盗難のピカソの絵だった・・という笑える話。

ネネにこの話をして笑った。小説家は根も葉もない話を書かない。しっかり調べてから書く。この研究者と昵懇なんだな。

地中で生きる地味な生物たちの、生き残る生活の仕組み。子孫を残すために、ふ化した子にわが身を食べさせる生物。 この世に絶滅しないで生き残っている生物のしたたかさ。

研究者は、そこに尊厳を持ちながら、カワイイかわいいと飼育観察を重ねています。

雑学に興味のある方、大人にも面白い本ですよ~(^◇^)

e0001808_10121285.png


by oss102 | 2018-10-13 16:06 | | Comments(4)