仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
ブログ14年目突入、おめ..
by mikihana922 at 10:05
あきのさん 南木佳士を..
by oss102 at 09:10
らんまるの母さん どこ..
by oss102 at 09:06
Ossさんが南木佳士を読..
by あきの at 18:27
ごめんなさい クスンと..
by らんまる母 at 18:24
あきのさん 無駄が有効..
by oss102 at 17:23
次から次へといろいろ出て..
by あきの at 16:05
304さん こちらも頭..
by oss102 at 10:41
さなえさん 文字数から..
by oss102 at 10:40
あきのさん 内容の質は..
by oss102 at 10:38
14年目のご挨拶。感動的..
by tmshanagn304 at 22:12
また1年過ぎましたか。 ..
by さなえ at 19:15
書き続けて14年、おめで..
by あきの at 18:39
さなえさん 以前は道内..
by oss102 at 13:12
あきのさん 層なんです..
by oss102 at 13:08
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:運動( 162 )

ストックウオークでモエレ公園へ
e0001808_16193018.jpg  バス旅行でした。帰りに寄る「たまゆら」というスパの送迎バスでした。
前日から雨は避けられない予報で、しっかり雨対策。

歩くとしても少しだけだろうと、園芸用の足首までのゴム靴、ストックなしで行きました。
そんなふざけた格好は私だけ・・みなさん、しっかりとストックを持ち、靴もちゃんとしたスニーカーでした。 
大雨でも浸みないいい靴履いてんのね。

36名の中、希望者だけモエレのガラス塔に・・リーダー4人含めて10名くらいだったかな。
ここは、ゴミの廃棄場所で、それを埋め立ててこんなデッカイ公園を作ったのです。

イサムノグチが設計して、このガラスの塔のなかの展示品も彼のものばかり。模型もありましたけど。 広大なので貸し自転車もいろいろなタイプが沢山用意されてました。

ここは以前、テニス仲間やスキー仲間と何度か来てます。

この下に埋蔵ゴミが・・と思いながら、ま、放射能ゴミでなくてよかった・・なんて考えながら雨のなか5千歩ほど。
e0001808_1631038.jpg

スパの久しぶりのサウナの後のナマは、超美味でありました。(^◇^)

役員の方々・大変お世話になりました。<(_ _)>

[PR]

by oss102 | 2018-06-12 16:32 | 運動 | Comments(2)
風かおる5月 
 低温が続きましたが、今日は22度の予報です。ウオークの会では、この日毎年恒例のゴミ拾いの日でした。
ならば、ついでにフキも採ってこようと、ストックなしでナイフ持参。

30分だけウオークします。今は八重桜が満開。濃いピンクの八重が重そうにドッサリです。雪柳の真っ白が揺れて新緑とコラボ。 あぁ、貧しいからあなたに上げられるものは、この若葉と5月の風・・森光子のフレーズまた忘れて検索してきました。@@

ビニール袋もらってゴミ数点を拾い、細いフキも採りました。
e0001808_14315434.png

今朝、新潟の少女を殺した23才の男が逮捕されました。TVを見てネネに寝起きの一声は、「あぁ、私の子供たちはなんて親孝行なんだろう。新聞沙汰にならない・・」しみじみと感謝の声をあげました。 ここまで育てて殺人犯なんて、なんというむごい結果でしょうね。

もちろん少女のご両親の心は忖度するまでもないのですが。

[PR]

by oss102 | 2018-05-15 16:00 | 運動 | Comments(10)
リアル野球盤
 今日は、札幌のPCクラブで楽しかったという野球ゲームに参加してきた。
メールで募集していたので、「ホームラン打ちます!」と一番乗りくらい早くに応募した。

札幌から応援組数人が、ものものしい道具を運んできて、運営スタッフがお世話をしてくれた。
参加数OSS組38名。男女ほぼ半々。
e0001808_16383146.jpg

中央の青いミニ滑り台のようなものから、ボールを転がす。ベースとかストライク盤・2塁打・・アウト盤などあって、ラインも引かれている。 これは準備が大変。

e0001808_1643394.jpg私は4打数凡退したが、まぐれホームラン1本がでて、大枚の賞金が出た。重くて丸いのが1ヶ。

書く暇がないので、名前は自分で書いてね・・と名無しの賞状。嬉しかった。(^◇^)

勉強会はサボっているので、半数近く知らない人が・・あの人だれ?この人は?の世界。

準備くださった役員の方々、楽しかったで~~す。ありがとうございました。!!m(__)m

[PR]

by oss102 | 2018-04-05 16:56 | 運動 | Comments(8)
最後のスノーシュー
e0001808_14345287.jpg 今シーズン最後のスノーシューでした。快晴・根びらきの写真を撮ってきましたが、モニターが真っ黒で、適当に撮ったら、肝心の根びらきが・・よく見えませんね。|д゚)

幹線を歩くのなら、もう普通の靴で歩けます。でもね、靴に、ぬれたこまかい砂利がくっついているので、玄関が汚れます。一々掃除機で吸うんですよ。 窓を開けて靴をパタパタしたいけど・・ガマンです。

e0001808_144932.jpg息子からサクラじゃ・・と写真送ってきたけど、みなさん浮かれる1週間ですね。

飲み過ぎないといいけど・・

e0001808_14553749.jpgこちら2年ちょっとの斑入りカポック・今5ミリくらいのゲンコツと2センチくらいの開いた若葉。ドンドン成長して、先はどうなるのか?

ベランダの臨時冷蔵庫も、もうしまいました。今後は半額でも買いすぎないようにガマンです。

[PR]

by oss102 | 2018-03-27 16:00 | 運動 | Comments(6)
ド快晴!!
  昨夜は真っ黒な雲が大きく天狗山にかかっていた。天気予報もこちらは雪・・でもドがつく快晴となった。
道内の天気予報には、その日までの積雪量が出ている。1週間ほど前までは、小樽・130cと道内一だった。今年は30c以上とかのドカ雪の日がない。それでもよく降ってはいたんだねぇ・・

いつもライバル?の岩見沢に勝っていたんだけど、あちらでドカ雪が降ったのか、最近は2位。115c・・岩見沢120c。これは大まかな区切りだから、積雪量の最大のところは3mを超えて、もう雪捨て場がない。町道へ捨てても良い・と役場からお達しがあったとTVで報道してた。

さてド快晴のもと、集まったウオーク集団は約30名ほど。スノーシュー組が半分。
今日は若者のお客様もいる。 大阪から来ていて、一度スノーシューをやってみたいと参加してきた。 170cくらいかな~・・さして背も高くないのに、やたら足が長い。

リーダー・男性・若者・私・参加者一同の順で公園の不整地を歩く。
いつもの休憩地点で、「人の踏まない新雪の上を歩いてみたら?」とすゝめてみたけど、前の人の踏み跡どおりに歩く。 ふ~~ん 踏み出さない性格なのかな?

大学受験終わっての春休みかな? うまくいったからご褒美旅行かな?

終わってスノーシューいれたリュックかついで構内を出ると、リーダーの一人と会った。
彼は「・・・・・・・・・・」なんて云ったか忘れたけど、私は「そうだねぇ・・」と返事した。

そうして、アッ!「そだね・・」って返事すればよかった・・と少し悔やんだ。


e0001808_1553322.jpg

[PR]

by oss102 | 2018-02-27 16:00 | 運動 | Comments(10)
ウオークの新年会
 今日はスノーシューなし、ウオークだけ・ということで、私は新年会までの時間に図書館で本選びをすることにしました。 また欲張って6冊も借りてきたので、きっと読み切れないと思います。
でもあれもこれもという好奇心があることは、よいことだ・・と自分をヨイショ。

図書館にいれば、すぐに時間がきて、会場へ。すっかり会場も整えられて、座席表もできて、受付嬢(仲間の役員のことです。)も二人。

57名の出席です。会員数は聞き忘れましたが・・平均年齢74才・80代3名・なんと50代が2名。
会長挨拶・・今年は雨降り中止が多くて残念だったが、今年もがんばりましょう!!と乾杯。
e0001808_17102237.jpg

でも当日連絡なしに出席しなかった方もいて・・ひとり暮らしの方で・・大丈夫かな~と。
身につまされるなぁ~。
e0001808_17165515.jpg

こんなご馳走でお腹イッパイ。
ワイン・ビール・大吟醸とミックスで豪勢な昼酒。帰宅してショウマと昼寝したので、更新がこんな時間。

 今年もガンバルゾ!! 


冬のノラ
[PR]

by oss102 | 2018-01-23 17:28 | 運動 | Comments(8)
初スノーシュー
用事があったりして今日が初スノーシューになった。
昨夜までは、湿雪が氷になってツルッツル路面だったが、今朝は少し降雪があってホッとした。

スノーシューをザックに背負っていくと、「ア・ブログ見たよ・・」と会長。「いつもは見てないくせに・・こういうときばっかり見るんだから・・」 自慢しそびれ。
もう新年会の申し込み用紙が当番に配られる。 速い速い。

体操が始まるころには青空も見えてきた。去年の今頃は肩骨折でスノーシューは3月までできなかった。こうして歩けることはシミジミ有難いが、やっぱり年々疲労感が増す。

e0001808_1418514.jpg車を手放して大変でしょう・・と車のリーダー夫妻が、預かりましょうと云ってくださる。
いっぱい雪や氷がついてベタベタの用具を、夫妻の分と私の分を干すのは、やっぱり大変。
駐車場から集合場所に持ってきてもらって、私が休んだときは・・イチイチ連絡しないと・・
スノーシューメンバーが増えて、他の人たちも持って歩いてくるのだ。
甘えたらアカン・・とていねいにお断りした。

図書館で本選び・・どうしてもウスッペラな軽い本をえらんでしまう。^^
今朝広告欄に載っていた、ことばのないえほん・・を注文。

昼食終わったら急に降雪がひどくなった。 もうバス会社の建物が見えないほど。
こういうとき、山道なんか走ってると大変。どこが路肩か道か分からなくなる。

北国のよろこび・シンドサのダブルの本格的な冬の始まりハジマリ。

e0001808_14175985.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-12-05 16:00 | 運動 | Comments(4)
樹氷のアーケード
 先日まで紅葉のアーケードだったのに、いきなり樹氷の世界になった。
日曜日のドカ雪で、市の除雪が間に合わなかったせいで、除雪した歩道は、削られた氷と雪のまだらで、かなり真剣に歩く。

11月21日・・・私の転倒1周年記念日。(^^♪
バスを降りて緩やかな坂を10数分で集合場所。同じ年齢の同じマンション、同じOSSの会員で、同じく最近車を手放した男性と一緒に・・「ストックって安定感があるね。」としみじみ。
彼は心臓に問題があるのか、上りはゆっくり。 私はぐんぐん離れてあるく。

スノーシューは12月から・・といっていたリーダー2人は、スノーシューで道をつけていてくれる。
市は、公園の道路も除雪してくれるのだが、今回は間に合わない。公園の道路なんて優先順位は最後のさいご・・・

道産子にとって、雪は寒くない。かえって雪のない木枯らしなどが寒く感じる。
私たちの上空だけ晴れて、素晴らしい雪景色だ。 写真はまずいが・・・
e0001808_19101039.jpg


久しぶりに深雪をガンガン歩いたので、昼食後、疲れてショウマ抱いて昼寝。
里芋の煮物して、ゆっくりお風呂に入ったら、更新が遅くなりました。 
出戻りなさったかたゴメンナサイ。

[PR]

by oss102 | 2017-11-21 19:23 | 運動 | Comments(11)
雪と紅葉のコラボ
見出しはコラボと書いたけど、この写真はちっともコラボしてないな。もうすぐ集合場所です。
e0001808_1611255.jpg

e0001808_1613646.jpg でも赤・黄・白と混じった公園の山道は、また、一段と風情がありました。

まだピン付きの靴は早いし、あの靴は滑るし・・と在庫の靴をベットの中で検品。
今月の21日が忘れえぬ転倒骨折の記念日であります。 早いものです。

図書館に寄って4冊借りて、リュックに背負い無事帰宅。もう国道はどこにも雪が見当たりません。

午後からは、施設朗読。ペアとはあらかじめ読むものを聞いていないのですが、今日は具合よく鶴子さんは、収容所へ捨てられる可哀そうな犬の話。

私は、木枯らしの吹く、この季節に読むことにしている、「黒猫のおきゃくさま」
貧乏なオジイサンが、ぬれて・飢えたクロネコに食べものを全部やり、暖炉の薪ものこさず燃やしてもてなして、クロネコは去る。 

どうしてこんなにしてくれたのか・・と問うネコに・・「飢えていたではないか・寒がっていたではないか・・大事なお客様じゃぁないか・・」

それから暖炉は赤々と燃え、肉はじゅうじゅうと焼け、暖かい牛乳はいつもポットに一杯。
オジイサンは時計のカチカチいう音を聞きながら、クロネコを偲ぶのでした。

メルヘンはハッピーエンドで泣かないで読める私ですが、この後、おじいさんは孤独死するのだな・・と無粋なことを考えたのでした。"(-""-)"


e0001808_1635797.png

[PR]

by oss102 | 2017-11-16 16:35 | 運動 | Comments(4)
神思内バス旅行  2
e0001808_118263.jpg
 
前日もこの日の朝も雨の予報だった。ポンチョを持って行こうか・・カッパ上下を着て行こうか寝ないで考える。やっぱりカッパだ!と朝になって決断。

雨具を着たり、ストックを持ちながらの撮影は面倒だ・・とストックを持たないことにした。
結果はOK。あんなところでストックを置いたり、また持ったりしてたら面倒なことでした。

トイレタイムのところのローソク岩で・・夕日がとてもきれいな場所です。看板の写真を撮りました。ローソクの形が違うのは、角度のせいです。

1回目のウオーキングは神思内の村の散策でした。人口800人の村と説明がありました。
ここは泊(トマリ)村原発のところから近いので補償が出て、豊かなのだそうです。
海の見える公園、曲がりくねった道路の石垣には、有名な外国の絵(笛を吹く少年とかピアノを弾く少女とか)が大きく何枚も次々に飾られています。 施設も立派です。
紅葉は息をのむような・・とは言えませんが、まあまぁ、部分的にきれいな場所もあり、なにより青空がのぞき始めて、嬉しかったです。

e0001808_1121130.jpgこれもローソク岩というのかな?それとも観音像と言われてるのかな? (調べたらこれもローソク岩と言われていました。)

神威岬に着いて3班に分かれて岬へ・・私は2班。どこでもウオール登攀ができそうな断崖絶壁。
今はしっかりした鋼鉄やコンクリートの柵が出来ていますが、昔は板とロープで足もとが見えて超恐ろしかったそうです。


e0001808_11314654.jpg物凄い強風で、カメラを片手に(もう片手は柵につかまってます。)手を伸ばすと、揺れてしまいます。一般客も沢山きていて、譲り合いの通路です。物凄い急階段もあり、ちょっとバランスを崩してコケたら、大怪我に・・ここに救急隊はたいへんだろう・・・と緊張しました。

まぁ、全員無事で岬の湯で露天風呂など楽しみ、2時過ぎようやくビールにありつけました。(^◇^) 帰りのバスはもうけっこうな雨降りになりました。 よかったなぁ。

係りの方たち、いつものことながら、下見から準備から大変お世話をかけました。
深く深く感謝をささげます。<(_ _)>

この日の歩数12600余。ハードな1万2千歩で明日あたり、ドット疲れが出ると思うよ。


e0001808_1140746.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-10-18 16:01 | 運動 | Comments(12)