人気ブログランキング |

仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
fu-and-boroさ..
by oss102 at 10:24
mikihanaさん ..
by oss102 at 10:19
私もこの番組大好きです、..
by fu-and-boro at 08:52
ファミリーヒストリーは誰..
by mikihana922 at 21:37
あきのさん 会うべくし..
by oss102 at 21:27
304さん そんなこと..
by oss102 at 21:24
さなえさん ご先祖って..
by oss102 at 21:21
わたしの今日会った人は、..
by あきの at 21:15
中野さん この番組を見..
by oss102 at 21:14
この番組に出てくる人は立..
by tmshanagn304 at 21:13
人生って本当に面白いです..
by さなえ at 14:39
あの番組楽しみです。 ..
by 中野 at 13:49
304さん 10倍の戦..
by oss102 at 11:01
unico531さん ..
by oss102 at 10:58
あきのさん 私もこうい..
by oss102 at 10:55
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:運動( 182 )

パークゴルフは快晴!!
 今日は、近くのパークゴルフへ行った。OSSのパークの会だが、15名以上集まらないと団体扱いしてくれないそうだ。幹事さんは大変。 またマスク必着とあって、喜んで参加した。

クジで4人一組になる。今日はその幹事さんとOSSの会長と昔なじみのスキー仲間。みんな超うまい男性ばかり。芯にあたった快音は気持ちがよい。
海から吹き上げてくる風も心地よく・・だが、気温があがってくると紳士たちはマスクをあごに・・
マスク必着とメールながしたのは誰だ!! でもほとんど会話はないし・風は吹き抜けるし、必要ないのよ。形だけでも整はないと、ゴルフ場側としても幹部としても困るのだろう。

半日だけだけれど、みんなとワイワイ6543歩。歩けて幸せ。

帰宅したらネネが冷たいソーメンを作って・・シャワー後のご馳走。幸せなら手をたたこう♪・・パンパン!  いい気なパークの話になった。
 

 ショウマが逝って1週間が経ちました。昔のショウマの写真をと思ったら、合成だったせいか載ってくれない。 それでショウマもどき・・日が経つのは速いけど、まだ部屋の隅々まで気配はイッパイ・イッパイです。
パークゴルフは快晴!!_e0001808_1357415.jpg


by oss102 | 2020-07-09 13:45 | 運動 | Comments(10)
パーク2度目
 4時頃ショウマがベットを出ていくので、替えのオムツを持ってトイレに運んだ。ショウマはする気がないようで、エサ皿の前に置くと食べ出した。 そこでまた私が眠れるようにオムツを新しくしてベットへ・・中々寝付けない。ようやくまどろんで、7時20分になって起床。

パンを食べ出したところで仲間から電話があった。今日は2回目のOSSのパークの日。行こう!という。8時半迎えにくると・・「え~っいきなり!!」と思ったが、誘われれば行くのが私。

今日は暑い日になりそうだ。半袖で行きたいがまだ、日焼け止めも買っていない。素肌に太陽は厳しい。長袖のブラウスを羽織る。 あれこれアレコレ・・日常でない行動はスムーズにいかない。

今日は車で20分とはかからないワインの丘パーク。風がかなり強い。夏用の白い帽子のゴムヒモが切れた!。 白髪頭を風になびかせて隣のコースまで拾いに走る。 一人私には初対面の女子メンバーがいて年がばれる。

半日で帰る夫婦の車に同乗して帰宅。
朝、あんなに✔していたのに・・留守となるとショウマはオムツにウンチする。何故だ?淋しいとでるものか? ブログが終わったら、私はオムツの洗濯。小物干しに小さなオムツが下がるのを見るのは、それなりに楽しい。


パーク2度目_e0001808_14213312.jpg


by oss102 | 2020-06-10 14:21 | 運動 | Comments(6)
二木パークゴルフの一日 土曜アーカイブ編
 2007年5月16日のブログです。こんな楽しい日もたくさんありましたね。
コロナで世界中のこうした楽しみが奪われています。


by oss102 | 2020-05-16 16:05 | 運動
和光邸その2 石碑
 本当は昨日moreにでも書くべきなのだが・・写真を撮りそこなっていたので、今日の話題にします。
和光邸その2 石碑_e0001808_1032291.jpg バス会社と給食センターの長い壁の間を行くと崖下に、樹木に囲まれてこんな石碑がありました。 なんだろうと思いましたが、先へ進んでしまいました。 
11人の長い衣をきた僧のような形が刻まれています。気になってもう1度そこへ行って石碑の裏を読んできました。

昭和20年3月29日に、崖崩れに遭った4家族・11名を弔う石碑でした。和光荘の主が建てたものでした。

 私たちがここのマンションを買うときに会った不動産屋は、ここは災害・土砂災害警戒区域…に当たると言いました。端の方がちょこっとかかった地図を見せてくれました。
そうか、こんな事件があったので、そういう説明が必要だったのだなと思い出しました。

和光荘は広い敷地はきれいに清掃されています。管理人さんや遺族の方は、度々この山道を下りて花など手向けて供養をしてるのだなと、細い山道に納得しました。

そのご、いつもの渓流ぞいで激流を撮っていると、いつの間にかチビワンを連れたオジサンに・・・
「あら、可愛い!!何才ですか?」「もういい年じゃ・14才」「あら元気でいいですね」と会話して別れると・・シマッタ!! マスク外してた!! 油断大敵・・乞う、2週間後!!

ものすごい轟音です。でも自然がたてる音って気持ちがいいです。

和光邸その2 石碑_e0001808_10584059.jpg


by oss102 | 2020-05-01 11:00 | 運動 | Comments(6)
和光邸へ
和光邸へ_e0001808_1145220.jpg  「今日の散歩はどちらへ?」とネネの問いかけに・・「未定であります。」と返事をして出かけた。
サテ、どこへいこうか? 我が家のベランダから見える和光荘に決めた。

ここへは3度目。1度目はネネが我が家に戻って来てから間もなく、市のバスで有名建築を見て歩いたとき。2度目はストックウオークの会で黄葉見物の秋。銀杏並木が素晴らしかった。

その帰りに、近いからと数名が細い坂道を下った。その道はどこだったのだろう?

バス会社の裏道を崖の裾まで行くと、山道があった。こんなところで何かにつまづいて骨折でもすると大変。まずは2昼夜くらいは発見されない死角の道。 急斜面だが、しっかり道はついている。

シーンとした和光荘はうつくしく青空にそびえていた。70年ほど前には天皇夫妻もお泊りになった、当時の豪邸。荷物を運ぶ時は冬道など馬車でも泡を吹くほどの急斜面・・と市の説明だったな。

後ろにまわると、和光6号棟・・とかいくつものアパートが建つ。もっと回ってもっと急斜面の広い道路に出ると、上方に老人施設の案内版が・・子孫も手広く商売してるのだな・・と。

どこにいっても急坂だらけの当地だが、車を持っている人はいいが・・年を取ると大変です。
ぐるりと山を半周して1時間の散歩は終わりました。


by oss102 | 2020-04-30 12:06 | 運動 | Comments(8)
ストックウオーク1時間
ストックウオーク1時間_e0001808_11513077.jpg 今日は良い天気だ。私は近くの勝納川のロードを1時間あるく。
ときどき大きく迂回して山道に入り込むこともある。せいぜい6千歩止まり。 普通は4千歩ほど。
この間に出会うのは数人。遠くに見かけるとマスク。 チップが敷き詰められているので足にやさしい。

山はこのとおりまだ沢山の雪渓が残っている。だから融雪も多く瀬音も激しい。 午前中に行けばカモの親子も見られるが、大抵夕方になって出かけるので、出会うのは柵に止まっているカラスと、3ヶ月ぐらいの子猫数匹。 エサをやっているらしい家の周辺にいつもタムロしている。

ノラだから警戒心がつよくて傍へ寄れないが・・数匹の内、汚らしい黒と茶の色が混じったのが、一番近くまで寄って来る。 器量のいいハチワレの可愛いのは、小屋根の上。
いつもお腹を空かせているのが、黒茶なのかな~。 単に大胆な性格なのか。

ショウマが残して固くなったカリカリをポケットにしのばせて・・この黒茶めがけてほうってやる。
近づくと逃げるからカリカリはネコの近くまで飛ばない。 ヘッピリ腰で真ん中まで出てきて食べる。一緒にいる白黒は少し出遅れて、端の方のカリカリを食べる。

この子たち冬を越せるのかな~・・・不要不急の外出は・・というけれど、年寄を家に閉じ込めれば歩けなくなる。コロナか車椅子か・・どっちを選ぶ?

     月曜日の読売俳壇に載った俳句です。 こんな散歩がしたいです。


       犬同士 犬好き同志 桜道


by oss102 | 2020-04-28 14:11 | 運動 | Comments(4)
わざわざ散歩
 今までは、出かけた折に帰りはバスに乗らないとか、買い物とか、ついでの散歩しか歩かなかった。
コロナのせいで、用事はなくなりワザワザウオークをしなければ、一日100歩くらいになってしまう。
退屈はしない、なんにもしなくても一日はあっという間。

しか~しこれではダメ・・と言い聞かせ、毎日歩いている。元気なワンコでもいればな~~
年寄ニャンコではどもならん・・というわけで、今日は朝のうちに出かけた。

近くの神社の急斜面をのぼり、高台の家々を眺める。どの家も下にガレージ、その横の階段をのぼって住宅部分の玄関になっている。家人が足でも怪我したら大変。年を取ったらなお大変。

たまに古い家がはさまっている。寒そうな昭和の初期の家。平らなところに住んでいる人には信じられない急斜面の階段がある。一人ぶんの足跡がついていたので、こわごわ降りる。

バス停4つ分の停留所に出る。野菜屋さんから栽培物のウド100円・ナス3本200円・市場で地物の春ワカメなど買う。帰宅したら5340歩・・案外歩いていない。ま・いいか・・

一日なんにもしなくても暮れる。それがイチバンだが、早くコロナとオサラバしたいですねぇ。
     こんなネコもどんな猫も見かけなかった。

わざわざ散歩_e0001808_1150575.jpg


by oss102 | 2020-03-09 11:40 | 運動 | Comments(8)
5キロのバーベル
 イモトアヤコという芸人が、徹子の部屋へ出た。33才で結婚するということだった。
番宣やなにかで、危険な動物がいるところでロケをしているシーンを見たことがある。そういうところをこなして売りにしているようだった。

イモトは、ソファの前に四つん這いなって、5キロの鉄アレイを右手で上下しだした。50回。
次には左手でも50回やるそうだ。 私は途中からみたのだが・・体を鍛えるジムでやっているのだろう。
5キロといえば、米の5キロで実感できる。それを左右50回も・・おそらく他の項目の鍛え方も激しいのだろう。 これだけの根性があるから、そしてセリフの瞬発力があるから、私まで知っている芸人になれるのだな・・とひどく感心した。

並みのバアサンでいられる私の努力はいい加減なものだ。今日の努力は往復3千歩ほどのスーパーへ。
行かなくても冷蔵庫に食材はある。 でもカラリと晴れてこんな日は歩かなければ・・とリュックとストック。 どうもこんな用事をつくらなければ、私の心は外へ出ようとしないのだ。

あぁ、ワンコでもいれば、1時間でも2時間でも・・と思う。雪の歩道には点々とチビ犬の足跡がある。歩道の真ん中は飼い主が・・その横は除雪されていないので跡がつく。
ポケットに手袋をしまい、素手でストック。気持ちよさと冷たさ半分。

3千歩・・では足りないから、夕方にはテレビ体操・・ネネに云ったことがある。
「お母さんは、いちんち退屈してると思うだろうけど・・あっという間に一日が過ぎるの。 出かけなくてもねぇ・・」というと・・「それは分かるよ、私だって休日はちょっこっとしかチェロの練習ができないうちに、いちにちが過ぎるもの。」 理解し合う母娘であるが・・やっぱりこんなプロの話を聞くと、甘い母娘であることは間違いない。


5キロのバーベル_e0001808_1491559.jpg


by oss102 | 2020-02-26 13:59 | 運動 | Comments(2)
ラジオ体操とパンダ

 どうも、予定のない日は怠け者根性が全身にはりつく。 ウォークしながら千円カットの店にでもいくか・・外を見ると良く晴れている。 でもでも体がぐずってイヤイヤという。

そうか・・どうしてもイヤか・・このところサボっていたラジオ体操にする。
録画してあるのだが長期間体操はしてないので・・かなり上の方にある。 下の方はネネの殺人事件ドラマがビッシリだ。 ネネも忙しいので中々見られないのだ。

去年の9月ごろ予約した日曜版のラジオ体操。第一と第二体操と、ちょっとしたストレッチが入っている。 やすらぎの郷を見ているが、そのやすらぎ体操もよい。

私は根性なしなので、買い物がてらのウオークなら歩く気になるのだが・・ただのウオークだけなら、以前のようにウオークの会に入って、時間を決められてなければ、腰が上がらない。

久しぶりに真面目に体操したら、アチコチ筋肉痛になった。

今日も午後からマンションでのPCの会の新年会。 深雪に輝く外をみて、やっぱり体操ですまそう!・・と、さっき1回すませた。 夕方もう1回の予定。

 昨夜、ザンネンな生き物の録画をネネと見た。パンダは弱くて才覚がとぼしく・・よい食べ物のある所から追われて、あんな高山で、栄養のないササばかりを食べるようになったと・・今泉忠明。

老人もザンネンな生き物なの・・衰えていく自分をどうしようもない・・とネネにのたまった私でありました。


ラジオ体操とパンダ_e0001808_10544390.jpg


by oss102 | 2020-01-22 15:40 | 運動 | Comments(12)
スポーツは好きた。
 今は、スポーツといえるものはしてないけど、見るのはなんでも好きだ。ヘボでも齧ったことのあるスポーツはもちろんだが、見るだけでもル~ルが分かれば面白い。

プロ野球・相撲も昔は熱中して見てた。ゴルフはやったことがないけれど、パークゴルフをやってから見るようになった。
バレーボールだって中学の9人制時代^^ それでも下地があるとないではちょっとだけ違う。

オリンピックのスキー滑降や回転などは、生意気だけどスキーの切れの違いが分かる。アッ、この選手は速い! 雪の重さが分かる。湿雪だな~etc

体を鍛えるのがドンドン科学的になってきた。食べるものも違って今や2メートル越え・・女性も見上げるような大きい人が多くなってきた。 どこまで大きくなる? 恐竜みたいに大きくなってほろびるのか?

振り返って、もし私が若かったら・・何がむいているかな?
私の能力だったら、バレェなどが向いてるかな? バレェをいまでも続けている60代の女性が身近にいるけど・・体幹がしっかりしていて、美しい動作なの。 これは財産よねぇ。 

スポーツや好きなことが習える平和が続きますように。


スポーツは好きた。_e0001808_1224879.jpg


by oss102 | 2019-10-22 12:18 | 運動 | Comments(2)