仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
お米大好きです。以前はパ..
by fu-and-boro at 07:20
無洗米って水を吸わないの..
by さなえ at 20:55
そんなに水加減ちがうので..
by あきの at 16:37
304さん その態度や..
by oss102 at 11:03
あきのさん 間違って郵..
by oss102 at 11:02
fuchanさん 平凡..
by oss102 at 11:01
本日は謹慎します。
by tmshanagn304 at 20:54
これは面白そう。さっそく..
by あきの at 17:57
そのようなアプリがあるの..
by fuchan_k at 16:09
fu-ando-boro..
by oss102 at 12:51
さなえさん この時はネ..
by oss102 at 12:48
あきのさん そうですね..
by oss102 at 12:45
mikihanaさん ..
by oss102 at 12:43
ショウマちゃんのおねだり..
by fu-and-boro at 11:58
写真の生足は102さんの..
by さなえ at 06:06
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:日々のこと( 1819 )

回覧板
 トントントンカラリト・・トナリグミ♪・・格子を開ければカイランバン(^^♪
古い歌ですねぇ・・ちょっと検索してみてきたら、岡本太郎の父親の作詞なんですね。

月末に出される理事長からの通信に・・回覧板が戻ってくるのに大変時間がかかっている。
親睦を含めて、回覧板は玄関ノブに掛けないで、ブザーを押して直接手渡ししましょう・・と書いてあった。
今回も再度、同じ内容のことが書かれていた。

そんなこと出来ないよねぇ・・お向かいはお二人とも仕事にでかけるようだし・・我が家にもいつも階下からの住人がドアノブに引っ掛けていく。 ブザーを押して直接手渡ししてほしいとは、決して思わない。ベランダに出ていて気づかないかもしれないし、トイレ中かもしれない。
足の悪い住人なら、すぐに立てないだろう。・・などとネネと話をした。

構内の挨拶だって、以前の家の路地と同じ。顔を見て目礼程度か、オハヨウゴザイマスと声を出すか、瞬時に判断する。

ここが出来た27年前は、殆どがお役所関係の定年間近か。みんな元気で、お友達をほしがってよい雰囲気だったような・・と偲ばれる集合写真がたくさん集会室に残されている。
今は2代目・3代目にとってかわって時代も雰囲気も変わったのだろうな。

ムリムリ!! と1度外されたドアノブにかける紐は、かねのワッカにとって代わっただけ。  因みに回覧板は、地区の小中学校や会館からのおたよりが殆どです。

e0001808_15513214.jpg

[PR]

by oss102 | 2018-10-09 15:45 | 日々のこと | Comments(6)
体育の日とひとあし早い紅葉 
 ちょっと高いところでは、もう雪虫が舞っているという。ソダネ・・10月も1週間を過ぎた。
体育の日は、いつも朝里温泉の方のホテルのテニスコートを2面借りて、札幌の仲間もよんでテニスを楽しんだものだった。 あぁ、もうヒト昔の話。

買い物に行く。下界ではまだ紅葉には早いのだが、ここだけは下が川なのでとっくに紅葉して、もう終わりかかっている。
e0001808_14362016.jpg

河川ロードを歩きたいが、もう下りの柵にカギがかかっていてダメ。 ザンネン。

若者がゴールデンレトリバーを連れてきた。ほっそりした犬は落ち着きなくロープをひっぱり、私を見るとこちらを向いて止まった。 ハハア・・若い犬だ・・「可愛いねぇ・・」と声をかける。尻尾ビュンビュン・・2才だという。 なでていいですか?と許可してもらってから、しゃがんでなでなで・・いいお天気で気持ちがいいねぇ・・犬・ネコ大好きなの・・

バイバイと別れた。今日はいい日だ、ワンコに会えた。

e0001808_15141490.jpg昨日は、北海道盲導犬協会の老犬ホームの職員(辻恵子)が書いた本を読んだ。 この本は2年前出版の本だけど、老犬ホームは北海道が世界で最初なんだって。
それまでは、ユーザーが老犬の引き取り先を探してたんですって。大変ですよね。

私も若いころ、こういう施設にボランテアに行きたかった。近所だったら絶対行ってた。
でもこの著者は、初めはドック美容員の資格を取ってから行ったから採用されたのだけど、ただのボラだったら清掃専門で、ワンコにはさわれないだろうな~ 

健気で一途で最後はやっぱり泣いた。

[PR]

by oss102 | 2018-10-08 16:00 | 日々のこと | Comments(6)
通販 ZOZO
  ZOZO、ゾゾという通販会社なんですね。TVで話題になっているのは知ってましたが、ガイアの夜明けで、だいぶ詳しくなりました。

上下のニットのスーツに、コンピューターで、いろいろな角度からシルシをつけて行って、それを顧客に送ります。 そうして一人ひとりの完璧なサイズを知って、オーダーメイドのスーツ・Yシャツなどを、安価で作って顧客に送ります。

今まではYシャツでもY・M・L・LL・・まででしたが、手の長い人、おなか周りだけ大きい人とかでも満足のいくサイズになります。

仕事で忙しい人は、なかなか店を回って気に入ったものを見つけることは難しい。
交通費もかからず、スマホのアプリで、赤系・とか出せば、たくさんのデザインが見られ、注文できます。

洋服のたくさんの焼却を見て、なんとかならないのかと考えたそうです。

月に連れていくとか、剛力彩芽を金で釣ったとか、いろいろやつかみもありますが、よくこんなことを考え出しましたね。 やはり通販の常識を変えた先駆者なのでしょう。

あったまいい!! すっかり唸って録画を見てました。

因みに私は通販で買い物をしたことがありません。語りの仲間が、「今年は通販のものを買わない決心をした。」と言ってました。 品物を見て後悔することが多かったようです。

でもうまく使えばとても便利ですよね。


e0001808_11594669.png

[PR]

by oss102 | 2018-10-05 16:00 | 日々のこと | Comments(6)
ひとつ違いの年齢 
 兄嫁とは1才4ヶ月ちがい。 兄嫁Sちゃんは早生まれなので、学年は2年上。でも長く年齢の差を考えずにつきあってきた。 一方的に話す長電話の癖のほかは、優しくすぐに友人を作る明るい性格の女性だ。

最近・・80代を越すとわが身が、一年の違いを実感しだした。70代とははっきり違ってきた体・頭の衰えをしみじみ感じる。 疲れやすい・口渇・足のほてり・視野のぼやけ・その上最近は股関節の痛みときた。・数え上げたらきりがない。

死に向かっていく体なのだとしみじみ思う。

Sちゃんに、「お友達と会ってるの?」と聞くと、友達もみんな食事にも出られないことになっている・・と。 そうか・・友人も年だもんね。

今さら若い友達を作れといってもねぇ・・私だっていつ出かけることが出来なくなるか・・長電話の特技もない。 まぁ、せいぜいブログ巡りか・・それも目が見えるうちが花。

Sちゃんには自分の不調を訴える暇はありません。


先日の長電話は・・ 歴程賞・・というのをご存知でしたか? 島崎藤村を記念して作られた賞で、50年の歴史があると。受賞者は多岐にわたり、植村直己・岡村太郎・吉本隆明ほか、そうそうたるメンバーの名がありますが、今年度、Sちゃんの長男の詩が受賞しました。 12人の審査員で6:6にわかれたため、2名の受賞者になって賞金50万円は、半分ずつと決まりました。

明治維新で屯田兵になって来道した曾祖父の名・岩木誠一郎のペンネームです。
メデタシメデタシ・・腕がしびれました。

e0001808_179216.png

[PR]

by oss102 | 2018-10-04 17:14 | 日々のこと | Comments(7)
断捨離
e0001808_11174333.jpg  引っ越しのとき大断捨離をしてきたが、まだ未練たらしく残っているものを引っ張り出した。

東京へ行ったとき、ホテルの半額バーゲンで2枚買った。上質で何度も着たが、ビクともしない形。いわゆる外出着・・よそゆき・・ほど上質の物を買うからへたらない。
その時買った上下のスーツも・・モッタイナイ。それで残した。 長いコートも・・パンプスも・・

あぁ、私は今やどこにでも運動靴の世界に住んでいるのだ・・と観念した。
上流社会は別格として・・上質の昔のデザインを着てる老人は、格好良くない。流行の物を着ている老人も格好良くない。
e0001808_11254219.jpg出かける先にもよるけど、私の住む庶民的な世界では、着るほうも見るほうも疲れない服装がいい。
人の記憶に残らない服装だ。

月末にはまた杜のひろばのフリーマーケットがある。そこには出さない・出せない・フリマには今着てもおかしくないけど、要らないもの数点を出す。

しか~し、こういうものを燃えるゴミ袋に抛りこむのは辛い気持ちです。

おかげさまで・・台風は海のほうへそれたようです。先ほど震度2くらいの地震がありました。


こねこ一匹だって?
[PR]

by oss102 | 2018-10-01 16:00 | 日々のこと | Comments(10)
健康を祝う会
 杜のひろばでは15日に「健康を祝う会」というのが催された。私は行かなかったが、昨日は語りがあったので、その様子をメンバーから聞いた。

当日リーダーは司会をしたそうだ。語りのメンバーの男性二人は挨拶をしたそうだ。そのときの挨拶の概略を話してほしい・・とリーダーに促され・・元この会の会長もしていていた人望ある男性85才は、「年を取ったら、人と会うことに努力する。そして家族にはスキンシップも大事・・と。」
「ではKさんは奥さんをハグするの?」これは私の質問。「ハグはしないけど手をとったりします・・」 彼ら夫婦は腰痛で手術している。手は取りやすいだろうな。

もう一人の84才・・マラソン・ノルディックスキーで体を鍛えてきたが、もう最短距離の最後尾のランナーになった。物忘れがひどくて、習っていた習字の先生の顔も「誰だったかな~の世界に・・」ア、私と同じ!! やっぱり私も年齢の平均をいってるのかな?・・とやや安堵。

90才の方も会員にいらして表彰されていたそうだ。メダルや王冠も手作りで素晴らしかった。と出席したメンバーは口々に感動していた。 ふ~~ん・・手作りの王冠やメダルはいらないな・・とあまのじゃく。 手打ちの蕎麦や、ほかのビンゴの賞品もあって、大変楽しかったと言っていた。

今度出てみようかな?


e0001808_11223682.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-19 16:00 | 日々のこと | Comments(6)
1年に1度だけ
 仲間のほかは、友人は一人だけの私。 その友人だって年賀状&電話すらしない関係。これは私の資質。友人はそんな私を受け入れてくれる。
Fちゃんはサ高住に住んでもう何年になるのかな? 夫をなくしてまだ、70代に入ったばかりのころ、札幌のサ高住に入った。

写真を見せてもらう。船にのって魚釣りをしている。ハロウイン・七夕・乗馬する姿などなど。
お面をかぶったり、ちょいお洒落したり・行事を楽しんでいる姿。
彼女の性格にピッタリの境遇だ。 面倒見もよく、うるさくもなく、毎晩男性たちとワインなど飲んで・・自分の時間をキチンともって・・今はピアノを習っていると。

本人もだけど、周囲もどんどん老いていく。認知症になる人も、亡くなる人も・・どこにいてもそれは変わりない現実。 どこまで優しくしてどこで線を引くか・・大きい施設とはいえ、やはり外の世界とは違う濃密さをどうこなしていくか。 やはり向き不向きがあるでしょうね。

それに性格が向いていたって、お金がないとねぇ・・

私のブログは見てもらっているけど、話もピンポンと行きかって、あっという間の数時間・また1年に1度くらいは会おうね・・と別れた。 

Fちゃん、楽しかったよ・・またね!!(^^♪


e0001808_15102078.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-18 16:00 | 日々のこと | Comments(10)
しょんぼり・・・
 よりによって私の誕生日にまた、大失敗をやらかしてしまいました。 今年は敬老の日と84才の誕生日がかさなりました。 めでたくもありメデタクモナシ・・であります。

ところが、ネネが新しいメガネをプレゼントしてくれたり、年に1度の友人の電話もらって、「月曜日は予定がないよ!・・おしゃべりしましょう・・」などとうきうき約束。

今朝になって朗読のペアから電話・・近くの施設朗読の何を読むか・・の問い合わせでした。
朗読内容を施設側に印刷して提出することになっています。

またやってしまった!!。、毎日の足の痛みで、6月にその施設に走ったことを後悔している毎日なのに・・どうして忘れてしまった!! あぁ、もう私はダメだ。 こんなにポカをするのは尋常ではない。足も脳も同じように壊れているんだ。( ノД`)

焦って、サ高住の友人に電話・ちかくの朗読先で落ち合うことに。

ペアの朗読は図らずも、倉元聰のエッセー・・医者が認知症について話したら、どっと沢山の老人がきて、「自分は認知症ではないか・・」と。 医者は、「みなさん小学生の頃、学校へ忘れ物をしたことがありませんか? その忘れ物を取りにもどったこともありませんか?」と云って、忘れることは正常範囲と答えたと。

でも私は、ペアの電話がなかったら、思い出すのは夕方頃になったでしょう。これで2度目。
正常範囲を超えています。

電話ぎらいの私の一年ぶりの友とのお喋りは、楽しく数時間を過ごしましたが・・どっと落ちこんでいる私です。

おめでとうの言葉もむなしく聞こえますから、コメント欄は閉じます。ションボリ・・


e0001808_15451577.png


註 ダブルパンチ!! コメント欄閉じるのを忘れてしまった!! さらに落ち込む。(/_;)
[PR]

by oss102 | 2018-09-17 15:45 | 日々のこと | Comments(4)
スーパーへ
 地震のあと、初めてスーパーへ行った。今までは、近くの市場と冷凍庫の処分ですませてきた。
冷凍庫がスッカスカになって気持ちがいいが、やっぱりねぇ・・ストックがないと。

乳製品がほとんどない。カスピ海ヨーグルトがないので、1ヶだけあった、ほかのメーカーのを正価で買ってきた。 しょっちゅう値引き値段で売ってるのにねぇ。
でもこの日はカードでの購入者は全品5%引き。^^

納豆の棚は見事にゼロ。バーゲン以外には買ったことがないチクワ関係も、正価ですまして並んでいる。 枝付きのお気に入りの枝豆は、あんた枝豆?大豆になりたて?といった感じなのだがご購入。
ガスボンベは買わなかったけど、お一人様1ヶだけ。
なんとかカートを満たして玄関ホールに入ると、キーを待たずしてドアが開き。管理人さんが、スーパーはどんな具合でしたか?と聞く。 住人に聞かれての市場調査か・・なにせとっても親切な管理人さんなんですよ。

 今日も快晴。あんなに熱望して育てた黒真珠こと羽衣ペチュニアをプランターから掘って、マンションの花壇に移植した。 あとわずかな期間を日当たりのよい場所に置きたくて。
朝晩、眺めるのは同じですからね。 なにせ両側のカラーリーフが元気良くて、カットしてもカットしても羽衣に覆いかぶさってくるの。 スリッパ写ちゃった・・
e0001808_13572327.jpg


アオバトの先生のコンサートは11月になりました。地下鉄の階段を上がり降り・・足が持つかなぁ・・


朝6時の電話
[PR]

by oss102 | 2018-09-15 16:00 | 日々のこと | Comments(8)
洗濯マグちゃん
 先日のガイアの夜明けで「洗濯マグちゃん」っていうのをやってたんですが、みなさんはご存知でしたか? 下請けの部品づくりの会社が、鉄屑をどうにか出来ないかと作り出したそうで。

2ヶ組セットで2000円くらいで売っているんですね。かなりの回数使用が出来そうです。
マグネシュームの小玉が入っていて、浄水・部屋干しの嫌な臭いなど吸収してくれるそうです。
そしてその排水は、野菜などにかければ生育に必要な成分がすべて含まれていて、虫害にも強く、農家にとっては画期的なもの。・・・いいことづくめですね。

これがあれば、先日の地震のときの水汲みもいらなかったですね。洗濯機にマグチャンを入れて溜めておけばいいんですもの。
ネット販売して送料無料と出てました。

東大の研究グループも、被災地できれいな水を・・と研究していて、だんだん小型・軽量化にも成功してます。飛行機に積めるのは26キロまでということで、初めは重くて大きくて大変だったものを女性でも扱える重さに作ってました。

キャンプ場も広いですから、この機械があれば・・と被災地だけでなくレジャーにも用途を広げています。 さすがです。
コンピューターだって昔はものすごく大きいものでした。

人類は地球にのさばって地球を破壊しそうな昨今ですが、今に台風もコントロールしてくれるでしょう。豊かな美しい地球をめざして・・・まぁ、あの世とやらから眺めたいものです。


e0001808_16564767.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-13 17:03 | 日々のこと | Comments(5)