仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
mikihanaさん ..
by oss102 at 09:33
komiti15さん ..
by oss102 at 09:29
304さん あの真備の..
by oss102 at 09:26
あきのさん アハハ・・..
by oss102 at 09:23
さなえさん 前回の地震..
by oss102 at 09:18
災害はいつやってくるかわ..
by mikihana922 at 22:46
自宅用の飲み物確保ですか..
by komiti15 at 22:22
スーパーで水を買うのは馬..
by tmshanagn304 at 21:34
コメント書こうとページに..
by あきの at 17:52
NHKを見ていたので、緊..
by さなえ at 17:40
fu-and-boroさ..
by oss102 at 17:03
よかった、よかった、便秘..
by fu-and-boro at 13:36
fuchanさん 今回..
by oss102 at 09:28
あきのさん 食べないと..
by oss102 at 09:26
いいえ!いいえ!くだらな..
by fuchan_k at 22:22
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:食べ物( 358 )

いろいろピザ・・・写真はない

 以前にも紹介したが、昨日の夕食もピザにした。今回はじゃがいもで増量をはかりました。
大きい餃子の皮を8枚と7枚にして冷凍しておいた。皮ぐらい手作りしようと思いながら、まだ既製品を使ってる。

早めに冷凍庫から出して置いたら、なんと、いくつにも割れていた。このメーカーのがいけないのかな?
じゃがいもを薄くスライスして、ニンジンを細く千に切って、チン。薄切りの豚肉6枚ほど・5cほど残っていた長芋すりおろして・・冷凍のコーン。

オリーブオイルをたっぷり目に敷いた上にドンドン割れてしまった皮を敷く。まだ火はつけない。
味付けしてない材料を次々載せて・・キムチ・みそ・ケチャップをつぎつぎ適当に混ぜながら掛けてトロケルチーズたっぷり・・あぁ、ピーマンかオクラがあればよかったな・・フタして小さめの火にして5分~7分ほど焼く。

いつも失敗はない。おいしいカリッとしたピザができる。長芋のとろみもよかった。ジャガイモの増量も・・なにを載せても合うんですよね。 脇に縮みホーレンソーを炒めて乗せたら、オクラのグリーンがなくてもよかったよ。 発泡酒にあうんだ。(^^♪

 以前の記事には、白ワインかけて・・と書きましたが、オリーブオイルだけで白ワインなしの方がカリッと焼けます。

あとは枝豆と小松菜・小揚の煮びたし・コンソメスープ(インスタントとシイタケの戻し汁)
例のたっぷりの酢入りあら漬け風サラダ。 

手持ちの材料で買い物にいかなくて済みました。

降りしきる雪を見ながら・・かなり積もりそうです。


e0001808_12233624.png


by oss102 | 2019-02-07 16:00 | 食べ物 | Comments(12)
みかん鍋って

 今朝の日曜版にデッカイ写真でみかん鍋と言うのが紹介されていました。
小型で売れないみかんをどうにかしようと、鍋仕立てにしてみたようです。
山口県の周防大島の郷土料理として定着してるそうな・・

みかん鍋ねぇ~とちょっとビックリですが、鍋にはレモンやゆずを使いますから、そんなに違和感はないのかも知れません。

こちらでも地球の温暖化で、柿・キュウイ・みかんの木なども育ちますが、素人が庭に植えても食べられるものになりません。カラスも不味いと見向きもしないようで、ボトボトと歩道に落ちているのを見かけます。

以前子供たちがいるころは、蜜柑は段ボールで幾箱も買いましたが、今年は498円のひと袋を買ったきりです。
ミカン農家も大変なようですね。ミカンは日当たりをよくするためか、それともそういう土地しかないためか、かなり急斜面に植えられます。ですから剪定も採るのも大変で、人手不足の今は放置されてる木もかなりとか。

こういうのって、今はすぐに広まる時代ですから、料理屋がやれば家庭にもひろまるかも。
でも、今は捨てるようなのでないと勇気が出ないかも。

今朝のビックリボンでした。・・もうこの言葉もTVドラマが終われば使わなくなりましたねぇ。

        お借りしてきた画像です。

e0001808_1342401.jpg


by oss102 | 2019-01-13 16:00 | 食べ物 | Comments(4)
さといも はずれ~!!
  北海道には里芋が育たない。従って高価い。 男爵芋なら4・5ヶ入って100円だが、里芋は小さいのが4・5ヶなら300円はする。 でもあのねっとり感がよくて正月には贅沢をした。
粒よりの大きめの里芋が3ヶで後は普通の大きさが4・5ヶで698円・・里芋は皮を厚く剥かないといけないので、これはわが家では本当の贅沢。

ところが・・里芋もコンニャクも下茹でして、これも我が家では贅沢品のレンコン。
それからうま煮じゃなくて味噌煮にしようと味付けして・・いくら煮てもガリガリ・・変だなぁ・・

昔、ママさんたちの持ち寄りパーティに、一番人気のあったレシピ。

サンザン煮立てて諦めて夕食へ・・大きい里芋の中心2・3cだけが、ようやく少し里芋らしいぬめりが感じられる・・が、周囲がなんとも味気ない固さ。味も浸みてない。

これが育つとき、なにかの異変が起きたのだろうか?見てくれは普通なのに・・業者は分かっていたのか?仕入れのスーパーは?? ごっそり残っている里芋の味噌煮を持参で切りこみたいが。

食材を捨てるのは本意ではないが・・これはどうやって再生させてもきっと不味いと思うよ。
今は、ベランダのビニール袋で凍っていると思うけど。 残念なお正月のお惣菜でした。

もしかして?群馬の新芋コンニャクと一緒に下茹でが原因ですか?

e0001808_9584751.png


by oss102 | 2019-01-07 16:00 | 食べ物 | Comments(12)
稲荷ずし
e0001808_13562297.jpg   昨夜ひさしぶりに稲荷寿司を作った。
冷凍庫に半額の小揚が2パック入っているのが気になっていた。前日ネネの作った肉やニンジンやシイタケの炒め物が残っている。それを入れて作ろう。

スーパーで出来合いの稲荷と海苔巻セット、398円などにそそられるときは度々ある。
でもご飯の量が多いよなぁ・・とスルーしてきたのだ。

あんまり久しぶりなので、酢と砂糖の配分がわからない。ネットで見る。
安い小揚なので半分では小さすぎ・・1cほど端を切り落として茹で・開く。
ヒジキを戻して小揚の耳とネネの炒め物と炒りゴマをご飯に混ぜて・・ご飯固すぎ!!なので小揚の汁気を絞らずにビジョビジョの皮にご飯を押し込む。

数時間経たった夕食の時間にはちょうどよくなっていた。やれやれ・・2つずつ食べましたが、結構おいしかったよ~・・でもこの2つ分のご飯の量は、普段のご飯の量より4倍以上です。 ま、たまにはいいでしょう。 ご飯が沢山余って、1ヶずつ丸めて冷凍しました。 解凍したら少し柔らかくなるかな。

こんなものでも、あんまり作らないと分からなくなっています。

今夜はネネがポテトサラダの作り方を教えて・・と云っています。こちらに戻って来てから私ばかりが造るので、ネネは1度も・・24年間^^作っていないのです。
おいしいジャガイモを先日、職場の方からもらってきたのですよ。

いちおう年末ということで換気扇など掃除しました。
揚げ物しないのできれいなものでした。 これでも頼むと2万円ですからね。^^
年末のおしゃべりでした。( ^)o(^ )


e0001808_14332998.png


by oss102 | 2018-12-30 14:34 | 食べ物 | Comments(8)
28日は餅つきでした。
  28日は餅つきの日と決めていたのはいつごろまでだったろうか。
結婚して社宅4軒で一緒についたのは、初めの1年だけ。若い夫は張り切って杵をもち、若い私はあいどりした。
あのころの社宅の面々は、50代・40代・30代とその家族。すんごい年寄りに見えた。
一番若い私たちは、雪かきも真っ先にした。きれいにつくった雪壁を、社宅の子供が滑り降りてメチャメチャにした。

そのころはボチボチ賃餅屋に頼むのが流行りだした。ぼろぼろのまずいお餅のときもあった。
こちらから持ち込むもち米に、古米を混ぜたらしかった。
のしもちがパックになったのはその数年後くらいだろうか? やっぱり食べ物は飢えていた戦後の記憶が強い。 貧しいながらも飽食できるようになったら、もう忘れてます。

それでも正月には雑煮を3ヶ日。酒粕に味噌をまぜて漬けたイカ、イカの腹には足を詰めて隙間にニンジンゴボーを詰めた。イカは箱買いだった。  あぁ、贅沢だったな。

 今夜はなにを食べようか・・料理番組みてもスルーするものばかり。ステーキもカニもかずのこもマグロも高過ぎ! まだ普通の日の食卓でいいのに、スーパー・市場では特別ムードの食品が並ぶ。

まだ、今年は4日もあるのに、ふつうのおいしい献立が浮かばない。簡単・美味・安いのおかず、どなたか教えて・・m(__)m


e0001808_9393526.png


by oss102 | 2018-12-28 16:00 | 食べ物 | Comments(10)
大豆
 枝豆大好きの私は、大豆も大好き・納豆大好き。ところがネネは枝豆は熱狂的に食するくせに後者の2点は好まない。 この頃はトロロ芋に混ぜて食べるようになったが。

大豆の茹で物はパックで100円程度で買えるが、収穫時の大豆を煮て食べたいと思った。
引っ越しのときも捨てないで持ってきたステンレスの水筒もある。
だが、よそのブログで炊飯器で茹でる・・とあったので真似してみた。水に5・6時間うるかして炊飯20分・・まだ足りない。さらに20分してなんとか柔らかくなった。

e0001808_11412582.jpg電気代がモッタイナイ。ステンレス水筒なら熱湯を入れて、翌朝には柔らかくなる。
ただし、その年の大豆でないとダメ。 
これを10年前くらいにブログに書いたとき、アメリカ在住の友が、柔らかくならなかったとコメントしてきたことがある。 2年も3年も経った豆は、それなりに固いから、もっと時間をかけないといけない。

e0001808_11291165.jpgフジッコの塩昆布を混ぜて2日間で食べてしまった。 おいしい!!
残りの半分はステンレスの水筒で・・今度は何味がいいかな? 油揚げ焼いて刻みネギ入れてポン酢で? 

e0001808_1137191.jpge0001808_11395570.jpg私の食生活は安く済むが・・お歳暮も早く贈ると格安になるそうで、早々とこんなものにありつけた。
贅沢。


by oss102 | 2018-12-12 16:00 | 食べ物 | Comments(6)
大根サラダ
  大根サラダがおいしい・・とよそのブログで見た・読んだ。

日曜日、ネネが買ってきて作ったオデンの大根が超美味しかった。TVで見たように、真っすぐに育った大根を選んだ・・と。
まぁ、今どきの大根は美味しいのだ。

そのおいしい大根がまだ残っている。大根サラダを作ろう。一応検索すると・・なんてことはない。
いつも我が家で作る酢入りの漬物には、必ずゴマ油とポン酢をかける。

大根サラダは、千切りしてサッと水にさらして、鰹節をたっぷりかけて、ごま油とポン酢をかけるというのだ。なんだ、いつもの味じゃないか・・でもこの2つを掛ければ、なんでも旨くなることは必定。 そして残っていたアオジソも刻んでのせた。

真っ白の上質のダイコンの千切りが美しい。美味しかった・・が、鰹節が浸みこむまで少し置くように・・とレシピにはあった。 今度は早めに作っておこう。

 今日は野菜を沢山買い込んで、いつもの酢入りの新漬けを大量に作った。これが切れると大変に困る。白菜・セロリ・キュウリ・しろかぶ・塩をして水を出した野菜たちを、大きいジップロップにぎゅうぎゅうと詰めて、酢とシンヅケの素と同量くらいに入れて重石に1・8リットルの料理用の安酒を乗せる。 これをベースに朝昼晩と色々アレンジしての我が家の野菜摂取生活なのだ。

そのときに大根サラダを作った。今日はアレンジして、ネネが弁当に使うウメジソや、削り節の粉末、塩っこ昆布など入れる。 美味しいとおもうよ・・・

でもほかに煮物など作っていたら、アラ!真っ白の大根サラダが茶色に染まっているじゃない。
バカだねぇ・・茶色の大根サラダは美しくない。まずそうに見えるよ。
写真もとりたくない。( ;∀;)  でも食べてみたら結構おいしい・・見た目は切り干し大根の煮物風。

   こいつでカンベンして

e0001808_17132182.jpg


by oss102 | 2018-11-13 17:20 | 食べ物 | Comments(2)
鍋かジンギシカンか・・・
 ネネは、隔週の土曜日には、札幌へチェロをかついで習いに行く。しかし一応休日なので食事当番である。 私はのんびりマージャンに出かける。 帰りはとっぷりと暮れている。

女同志は食事にも思いやりがあって、また、鍋でいいよ・・とか焼き肉でいいよという。
白菜鍋の〆にインスタントラーメン。応えられないおいしさ。 いつもは1人前の3分の2の炭水化物・・と云っているのに、鍋は特別、1人前を平らげて、翌日残ったスープは、またうどんか冷凍ご飯で私の昼食になる。 インスタントラーメンは、鍋のスープを吸うので、生麺より格段においしい。

ジンギスカンもたれ付き冷凍製品を買う。転勤で東京に行ったときは、ラムもジンギスカンのたれも売っていなくて、淋しい思いをした。 今は普通に売っているのだろうか?

北海道の温かい部屋で、発泡酒を飲みながら晩秋の夜。

まだ、街には初雪が来ていない。北海道でこんなに遅い初雪は132年ぶりとTVでは云っていた。

雪がおそいのは歓迎だが、地球が変わっていくのは恐ろしい。


e0001808_1725399.png


by oss102 | 2018-11-10 17:25 | 食べ物 | Comments(8)
市場の魚
 なにかと品揃えが1度ですむので、スーパーで買い物をすることが多い。
ネネは肉派だし、ボリュウムに欠けていて、骨の処理という面倒な魚にはつい手が出ない。
それに安い輸入肉で我慢している我が家には、それと比べて魚は高い。

だが、今日は市場の魚に手を出した。安い魚があった。私の好きなイナダが2本で300円。
ひと目で刺身にできると分かった。 

私が越してきた3年前は、この市場は、こんな安い魚はさばいてくれなかった。自分で格闘するしかなかった。 
ご時世ですねぇ・・火が消えた様なアチコチの市場。歯が抜けたように店舗が抜けていく市場の中では、この近くの市場は元気なほうだが、今では300円の安い魚でも、頭どころか3枚におろしてくれる。嫌な顔も見せずにねぇ・・

さすが刺身にしてくれとは言えないので、我が家で格闘。小さい骨にも神経をとがらす。
皮についた身をこそげてショウマに・・若い時の様に、ゥニャニャ~~ウ~とは唸らないけど・・首をふりふり熱心に食べたよ。

美味しいものや、超お腹が空いているときは、ネコは唸りながら食べるのね。年寄ネコは唸らない。

これからは、タラの頭なんぞは、ちゃんとカットしたものを200円で買えるから嬉しい。
ネネは嬉しそうじゃないけど・・年ですねぇ・・骨をせせってトロトロの身なんぞ、こんなに上手いもんだとは、若いころは全然思わなかった。

今夜は刺身と巾着オデンで唸ってみようかな・・心のなかで。


e0001808_1627435.png


by oss102 | 2018-11-06 16:23 | 食べ物 | Comments(12)
フリーマーケットへ

 今日は中野植物園の紅葉ウオークの予定だった。天気は怪しい・・がGO!の電話が入った。
足もいまいちだから、みんなと離れてバスで行くつもりだったが、やっぱり止めた。

そして杜のひろばのフリマへ・・・10時半頃行ったらもうムンムンの人だかり。
e0001808_1555111.jpg

これからはオーバーズボンの着用が多くなるので、その下にジャージのトレパンがお目当て。
あった!! でも両脇にブットイ赤ラインが・・派手すぎ!!!ザンネン100円だったのに~・・
e0001808_1514935.jpg

いつもマージャンのお世話役の男性が、身内に農家の人がいるのか、白菜・カボチャ・リンゴを出店している。 懐かしのレッドゴールド蜜入り50円。白菜半分100円税なし・・デッカイ南瓜もあったけど、大きすぎる。

サンマ用の細長い皿はあるけど、もう少し太目の皿が欲しかった。写真撮らなかったけど2枚で200円ゲット。あれだけ瀬戸物捨ててきたのにねぇ。

写真を撮らなかったのは大変残念だけど、2匹の面白い表情のネコ、外国製らしいんだけど25cほどの高さで木製のカラフル猫・2匹400円。 よほど買おうとしたのだけど、これを買ったら、今の陶製の2匹を捨てなければならない・・と考えて断念。

男性のスーツのズボンが、いまちょうど流行りの太さ・・でもでもお尻が入りそうにない。

帰途、整骨院に寄ってモミモミ・・そこのTVで、天狗に初雪が降ったと・・去年より25日も遅かったんですって。


by oss102 | 2018-10-30 16:00 | 食べ物 | Comments(6)