人気ブログランキング |

仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:食べ物( 367 )

ピーマンの種と咀嚼のはなし
  ピーマンは種やヘタが栄養豊富で皮だけならカスだと、いいきった料理研究家がいた。
ホントかな? でも口触りは悪いだろうな。

それでも簡単になることなら即実行の私。いつもの酢たっぷりのマリネ風あら漬けに実行してみた。
なにせほかの野菜と盛りだくさんなので、全然気にならなかった。

今ピーマンが安くなった。ピカピカ大きいのが10ヶ位で298円。バカバカ入れて食べている。

肉詰めなんて普段はしないけど、挽肉あるし、蓋をして油の撥ねないピーマン焼きをしてみよう。

ネネは食事を終わるのが速い。いまかいまかと足元で待っている奴がいる。お気に入りの温かい肉大根だ。

私も昔は早食いだった。10回もかまずに、もう喉元を過ぎていた。
今のうちにアゴ周辺の筋肉を鍛えないと・・とTVで知って、それからよく噛むくせがついた。
野菜を沢山たべるので、かなりよく噛む。
ネネより10分以上、もさもさもくもくカリカリと咀嚼している。
年寄は一日が速いわけだ。

咀嚼とピーマン・・まったく噛み合わせのない話題でありました。


e0001808_9575625.jpg


by oss102 | 2019-05-24 16:00 | 食べ物 | Comments(3)
いもほり
 ネネが楽団の練習にいくと、畑を作っている人からよくもらいものをしてくる。越冬した大根などは周りがブツブツと黒くきたなくなっているので、わざわざ皮をむいてきてくれる。

ジャガイモもくれる。ほかに無農薬で農場経営をしているヴァイオリストは、一袋100円で・・デモゥ・・まだ冷蔵庫にあって、芽が出てる。市場の値段も100円。 おいしいのですが食べきれません。

昨日は島田洋七のがばいばちゃんシリーズの幸せのトランクを読んでいました。
お笑いの世界に入って、安定した大阪の舞台をけって東京へ・・売れに売れて過密スケジュールになって、精神がおかしくなってアメリカへ・・大きい農場へたどりついて、収穫時のじゃがいもほりを手伝う。 みたこともない大きな機械で初めての運転操作・・

そこのおばぁちゃんが・・「おじいちゃんは牛を育てて、じゃがいもを育てるのが大好きで、いつもニコニコしてるの・・そういうオジイチャンをみていると、私も農場が大好きになりました。」
e0001808_10444525.jpg

俺も妻の元に帰ろう!!そうして大好きな漫才をやろう!・・と^^いう本です。


いも拾いのアルバイト

by oss102 | 2019-05-22 16:00 | 食べ物 | Comments(4)
ゴマあえと鮭と

 鮭の切り身は好き・・でもこのごろは高い。大きな切り身だと2切れ600円もする。
鮭の切り身一切れですんだ食事は遠い昔の事。

それで、尻尾にちかい小さな切り身をひとやま500円で買った。6切れくらいある。
肉野菜の炒めもの添えものにはいい。
だが、ショッパカッタ。道産子弁^^

おおきな切り身を買うとちょうどよい塩加減なのですがねぇ。
残りの切り身の上下に酒粕をまぶして、ラップに巻いて、上に適当な重石がわりのお皿をのせて、3日ほど置いた。酒粕は冷凍庫でも凍らないの、ちょこちょこ出すのに便利だ。 

夕食に出すとちょうど良い塩加減になっていた。^^
鮭につけていた酒粕をはがして、(今回は板粕の屑。)捨てるのはもったいないので、ひと山100円の生タラの頭とジャガイモや野菜をいれた味噌汁に入れた。 ウン・・・うまい!!

新鮮なホーレンソーのごまあえもした。ひさしぶり。ウマイ!

こうした献立は昭和ヒトケタの特技かな。 
ステーキたべている昭和ヒトケタさんゴメンナサイ。

e0001808_13473029.png


by oss102 | 2019-05-21 16:00 | 食べ物 | Comments(2)
レタスがあまい
  近くの市場でレタス100円を買った。 ちいさくてチットモお買い得の感じはなかったが、表面の巻いてないヒラヒラから芯まで、まるごと得も言われぬ甘さがあった。

たいていはひとかわふたかわは、炒めものにする。
なにこの甘さ?? いつもの酢入りのアラ漬けを巻き込みながら、パリパリむしゃむしゃ・・
そうか、ごく近場のハウスのレタスなのだと思いついた。

5月も後10日・・寒い日もあったが、日射がおおくてレタスもすくすく育ったんだな。

石垣からのびる元気なタンポポを見、道端の民家の小さい花壇を見、条件がそろうから元気に咲けるのね・・と感動する。
「置かれたところで咲きなさい・・」ってベストセラーがあったっけ。

 いつも最高気温は札幌より1℃低いのに、今日は26℃の発表・・札幌より3度も高い???
さて、今日も朗読がある。半袖でいこう・・顏は最初からあきらめているが、首のシワが気になる。 腕も手もみんなシワシワ・・施設のかたたち・・みんな白内障ならイイナ。


e0001808_13512991.jpg


by oss102 | 2019-05-20 16:00 | 食べ物 | Comments(4)
Oh!! タラの芽・・フキ!!
 かなり以前から、ギョウジャニンニクが売られているのを店頭で見ていた。空き地のフキノトウは埃りをかぶって伸びてる・・でもまだフキにはなっていない。

昨日病院へ行って骨粗しょう症の注射と薬を貰ってきた。短いが山登りがある。冬はロードヒーテングになる坂。

帰りは南小樽市場(なんたる)に寄る。ここで図書館の本を返す。
いつもの八百屋さにいくとウドの芽とフキが出ていた。「朝採りだよ・・」と声がかかる。
フキは4本で150円。ウドの芽は450円・・たかいな~・・安い肉なら500グラム買える・・と思ったが、初物じゃ!と思い切って買う。

さぁ、帰ってから忙しい! ウドの葉先は、ピンと尖っている。やっぱり天ぷらだな・・我が家タブーの天ぷらだが、この素材ならいたし方ない。

アラッ!!天ぷら油が少ししかない。こういうとき、以前の家なら隣のラーメン屋さんにかけこめたんですが。 ごま油を半分いれることにする。贅沢!!

もう天ぷらはしないと決めて、油切りのステンのパットも捨ててきたわたし。バカだねぇ。。

寿司のプラ皿の上に、新聞紙クシャクシャにして、疲れていたので椅子にすわって、揚げる。

フキも茹でて皮むき、ツキコンニャクと油揚げと煮る。アゴだし奮発。ウドの茎の味噌汁も。なにもかも美味。こういうところは田舎もんだな~
e0001808_1127983.jpg

ショウマは小さいかたまりの最後のカツオを見えない目を輝かせて首フリフリ完食。

換気扇の掃除が待っております。


by oss102 | 2019-05-08 16:00 | 食べ物 | Comments(6)
3時間立ち続けただけで・・・
 ものすごく疲れました。市場の魚はものすごく高くて手がでませんでしたが、春になってつい手がでてしまう価格のニシン・かれい・生わかめ・生昆布・・生きのいい大き目の赤カレイ3枚300円で買ってきました。 
すぐ横に並んでいた倍の大きさのカレイは・売り場の人がちょっとさわっただけで、うにゃうにゃと両ひれを動かしました。 ヒャ~!! まだ生きているのです。 あきのさんのひんしゅく顔が見えるようです。(^◇^)

市場のすぐ横に、有名な豆腐屋さんがあります。そこでまだホカホカのオカラ30円を買いました。

ジャガイモの芽がでるからと、ネネがもらってきたジャガイモも早く使ってしまわないと・・・

カレイをフライパンで煮て・・ポテトサラダや卯の花に入れる野菜を刻んだり・・炒めたり・チンしたり・混ぜたり・・結構な立仕事になりました。 ヨレヨレです。

卯の花には、先日ごちゃごちゃと調味料を混ぜ込んだ鶏むね肉の汁も入れ・・肉も一緒に・・納豆添加ののあまったつゆも・賞味期限の切れたチクワもセロリの葉っぱも・・何種類が入ったことでしょうか。 大きなフライパンに一杯になりました。 30円のオカラの半分を使っただけです。
小さなジップロックに5ヶくらい。冷凍保存。 味はそのときそときで違います。^^

かたわらポテトサラダにいれるいつもの素材・・せまいキッチンであまり動きはないけれど、ものすごく疲れました。 体力がありません。 

過去、スキーして帰宅して5人前の食事つくって、洗濯して・・体力あったなぁ~ 


e0001808_10492333.png


by oss102 | 2019-03-05 16:00 | 食べ物 | Comments(8)
手打ち蕎麦  2
e0001808_15411514.jpg  かたやセッセと海老の皮をむき、アオジソ・マイタケ・と揚げたてを並べるスタッフ・・「我が家では天ぷらなどの揚げ物はしなくなったの~」というと、そのスタッフも「私も・・」という。

大鍋の中で揚げたテンプラはカリッとして超おいしい。!!

久しぶりなのに男性の部長は、スキー仲間だった私の名前を憶えていてくれて、「誰に最初にだそうかな?〇〇さんだ!・・」と・・うれしかったよ~

出来上がりを待つ間も、ブログ指導をしてくれた先輩と思い出話。私が説明についていけなくて・・「あぁ~先は遠い!」と嘆くと、即座に「イヤ・近いよ」と言ってくださった。
オエカキ覚えて展示会にも一生懸命参加したよねぇ・・

別のパーク仲間との食べながらの談話も・・あの旅行の時、この時と・・元気の素は食べること・動くこと。「俺はマグロ・・泳いでいないと死ぬ・・」が口癖。でもこの人もあの人も補聴器のお世話になっている。みんな80代を越した。

OSSの会の更新の季節になった。やっぱりもう少し籍をおいておこうと思った。
みなさん、またよろしくお願いします。


手打ち蕎麦

by oss102 | 2019-02-28 16:28 | 食べ物 | Comments(8)
手打ちそば
e0001808_16132896.jpg  今日はOSSの行事として手打ちそばの会があった。 
蕎麦打ちの会は、以前からあって新蕎麦の香り高い手打ちをご馳走になったことがある。

久しぶりの蕎麦・てんぷらつきのオムスビつきの・・という触れ込みで先着35名と予告がながれた。 本当の申し込みのメールはまだ先らしい。いつかいつかと申し込みメールを待った。

よりにもよって、帰宅が遅くなった日にそれらしいメールが入っていた。アッ!!・・このメールだ!・・とマウスを当てたが・・どうしたわけか?カンッというような音がしてメールが消えた??
削除メールにも入っていない。????? どうしてよりにもよって大事なメールが??

焦ってその個人にメール。折り返し電話が来た。大丈夫だよ・・受けてくれた。かくかくしかじか・・と云った声がでかすぎたな~~ツンボの大声と笑ったにちがいない。

ま、そんないきさつもあって本番の今日。OSSの行事に出るのは久しぶり!! 
蕎麦打ち名人が8・2蕎麦と十割そばに分かれて打つ。

汗ふきふき・・渾身の力を腕・指先に込める。この人たちはボケないねぇ。 つづく

e0001808_16321312.jpg


by oss102 | 2019-02-27 16:12 | 食べ物 | Comments(6)
毛ガニ・2杯あたった!!
e0001808_1341697.jpg  甲羅の大きさが、10センチほどの毛ガニが2ハイ送られてきました。
漢字パズル「早解き賞」に当選、おめでとうございます!と紙が入ってました。(上の毛ガニは小さく見えますが、同じ大きさです。)

私は近所の市場で出ているのを、こんな小っちゃいのが4千円もするの?とチラ見していました。

まぁ、小さくても毛ガニは毛ガニ・・解凍しておきました。

ネネは手を痛くしながら一人で頑張って身をほじくり出していました。
e0001808_13145973.jpgかなりありましたよ。

昔、樺太から引き揚げてきた噴火湾沿いの町では、毛ガニがよく獲れました。食糧難の時代ですが、甲羅は20c以上もある毛ガニを、鉄の大鍋に母親が茹でたものです。「カニ地獄だぞ~」・・覗き込む私は、可哀そうなどとは思わず生唾をこらえたものです。

私たちは、カニ味噌は〇ンコみたいだと食べませんでしたが、母は、こんなに美味しいものを・・といいながら食べていました。

母を偲んで、私はこのチビカニのミソを2杯とも食べました。ネネはやっぱり遠慮の気分だったようで。

レモン酢だけ掛けて食べました。おいしゅうございました。(^◇^)

ネネは以前にもパズルでこんな景品を当てたことがあります。だれかに貰ってほしいのですが心あたりがありません。どうしよう?? 景品はやはり食べ物がよろしいようで・・

e0001808_13273793.jpg


カニの数え方

by oss102 | 2019-02-25 13:39 | 食べ物 | Comments(6)
いろいろピザ・・・写真はない

 以前にも紹介したが、昨日の夕食もピザにした。今回はじゃがいもで増量をはかりました。
大きい餃子の皮を8枚と7枚にして冷凍しておいた。皮ぐらい手作りしようと思いながら、まだ既製品を使ってる。

早めに冷凍庫から出して置いたら、なんと、いくつにも割れていた。このメーカーのがいけないのかな?
じゃがいもを薄くスライスして、ニンジンを細く千に切って、チン。薄切りの豚肉6枚ほど・5cほど残っていた長芋すりおろして・・冷凍のコーン。

オリーブオイルをたっぷり目に敷いた上にドンドン割れてしまった皮を敷く。まだ火はつけない。
味付けしてない材料を次々載せて・・キムチ・みそ・ケチャップをつぎつぎ適当に混ぜながら掛けてトロケルチーズたっぷり・・あぁ、ピーマンかオクラがあればよかったな・・フタして小さめの火にして5分~7分ほど焼く。

いつも失敗はない。おいしいカリッとしたピザができる。長芋のとろみもよかった。ジャガイモの増量も・・なにを載せても合うんですよね。 脇に縮みホーレンソーを炒めて乗せたら、オクラのグリーンがなくてもよかったよ。 発泡酒にあうんだ。(^^♪

 以前の記事には、白ワインかけて・・と書きましたが、オリーブオイルだけで白ワインなしの方がカリッと焼けます。

あとは枝豆と小松菜・小揚の煮びたし・コンソメスープ(インスタントとシイタケの戻し汁)
例のたっぷりの酢入りあら漬け風サラダ。 

手持ちの材料で買い物にいかなくて済みました。

降りしきる雪を見ながら・・かなり積もりそうです。


e0001808_12233624.png


by oss102 | 2019-02-07 16:00 | 食べ物 | Comments(12)