仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
ブログ14年目突入、おめ..
by mikihana922 at 10:05
あきのさん 南木佳士を..
by oss102 at 09:10
らんまるの母さん どこ..
by oss102 at 09:06
Ossさんが南木佳士を読..
by あきの at 18:27
ごめんなさい クスンと..
by らんまる母 at 18:24
あきのさん 無駄が有効..
by oss102 at 17:23
次から次へといろいろ出て..
by あきの at 16:05
304さん こちらも頭..
by oss102 at 10:41
さなえさん 文字数から..
by oss102 at 10:40
あきのさん 内容の質は..
by oss102 at 10:38
14年目のご挨拶。感動的..
by tmshanagn304 at 22:12
また1年過ぎましたか。 ..
by さなえ at 19:15
書き続けて14年、おめで..
by あきの at 18:39
さなえさん 以前は道内..
by oss102 at 13:12
あきのさん 層なんです..
by oss102 at 13:08
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:食べ物( 334 )

ベジタブルペーパー

 ガイアの夜明けで、屑野菜を集めてペーパーにして、巻き野菜・巻きずしにして喜ぶ、野菜嫌いの子の笑顔があった。
クレヨンにも舐めても大丈夫な野菜クレヨンがあることは知っていたけど、最近の野菜シートの売り上げは相当なものだという。

農家では、ホーレンソーの茎が折れたものは商品にならない。そういえば小松菜でもホーレンソーでもみんな揃ったものばかりならんでいる。あんまりそういう風景に抵抗は感じなかったけど、現実は1度の収穫でトラック一杯の屑野菜ができてたわけ。 もったいない話。

それをA3くらいの大きさにして、人参・大根・ホーレンソーとカラフルな野菜シートに。

米農家も深刻だ。10年間で10分の1になった消費量。それをあの農機具メーカーヤンマーが、グルテンフリーの米粉をつくって、消費量拡大にのりだしたと。

札幌の白い恋人にきて、銀座に新店をオープンするための目玉ケーキを試食してもらってOKをもらっていた。
小麦粉アレルギーでケーキを食べられない子が沢山いる。嬉しいでしょうね。
国産の米ですから安心。 ヤンマーもやってくれますね。

無駄がはぶけて美味しいものになる。!! なんと嬉しい変化でしょう。


e0001808_116950.png

[PR]

by oss102 | 2018-06-22 16:00 | 食べ物 | Comments(2)
チキンサラダ
 コンビニでチキンサラダが売れてるようだ。チキンチャーシューで味を占めた私は、胸肉の特売をねらっていた。 特売はしょっちゅうあるが、中々私が買い物に行ける日ではない。

道内産100g・48円。この辺で手を打とう。

レシピを参考にするが、その通りにはしない私。出来ないというか・・重さも違うし使うハーブも違う。
塩・砂糖少々・ブラックペッパー・生姜・酒・酢。こんなものたちで、ほとんどの食べ物はおいしくなるのよね。レンジで皮つき・・ラップ2枚かけて、表4分、ひっくりかえして3分(レシピは1分だけど、大きいから念のため。) レンジにそのまま余熱で・・買い物へ。 帰宅して味見。おいしいチキンサラダが出来てました。 既製品よりかなり安上がりです。ちょっとカットして味見しましたがグー!でしたよ。 いつもの酢入り新漬けに載せて夕食に食べます。

お皿に溜まったスープは明日のラーメンスープに使いましょう。

この頃、Etelの夜の料理番組見るのですが、夕べは、保存食のヒジキや大豆など、酢入りで美味しそうなのが出来てました。すっかり酢の味が好きな家族です。


昨日の快晴のウオークです。こまかい^^のがたくさん遊んでいました。引率の保母さんも若い若い。 ジジ「あれで何才ぐらいですかね。」ババ「3才くらいですね。4才になるともう少し大きいでしょう。」 青空にはじける3才児に幸あれ。
e0001808_14534575.jpg

[PR]

by oss102 | 2018-06-20 16:00 | 食べ物 | Comments(4)
ステック餃子
 星野幸子 って大雑把で有名な料理家がいるんだけど・・その料理番組のほとんど終わりころ見て、私も作ってみました。

私の場合、餃子の大判の皮を4枚、すこし重ねてフライパンの大きさに並べて・・挽肉・ニラ・ニンジンの細切れ・塩コショウにマルチャンの焼きそばの調味粉末を混ぜて、巻いて焼きました。

2本作って5cほどに切って、ゴマ油とポンズで食べました。

今、改めてレシピを見てみたら、皮が重なり合うところは濡らしてくっつけて・・なんてあるけど、そんなことしなくても勝手にくっつくよ。 簡単で美味しかった!!

レシピでは味噌味でしたね。あまった皮があるから今度みそ味で作ってみます。アオジソなんかも一緒に巻くときっと美味しい!
いちいち、皮に包んでヒダヒダ作らなくていいから、超簡単でした。

昔は餃子は100ヶ作るのが当たり前でした。今はもっぱら水餃子や焼き餃子の冷凍。ちょっとおかずが足りない時のオタスケマン。 でもこれならヴォリュームたっぷりにも、細くも自由ですから。

お借りしてきた写真。リンク先に行けば出る写真です。こんなにきれいにはできませんでしたが・・
e0001808_1541040.png


星沢幸子先生より、もっと大雑把な私でした。

[PR]

by oss102 | 2018-05-27 16:00 | 食べ物 | Comments(6)
在庫整理
  うっとうしい雨が続く。低温だ。
もう3日間食材の買い物に行っていない。
昨日は植物の植え込みと、ちょっと丁寧な掃除をしたら、もう出かけたくなくなった。
病気ではないかと思うくらい簡単なことで疲れる。 年齢相応なのかな~~ 
冷凍庫の在庫品整理の日がつづく。

低温だからハルサメスープといこう。水餃子・さばの水煮缶・生シイタケ・ベーコン・キャベツ。
水煮缶にカタクリ粉でサバ団子を作るつもりが、片栗粉の分量が少なかった。バラバラ・・・

冷凍枝豆を溶かす。豆重なりになるが、煮大豆と切り干し大根と塩昆布を混ぜた。それと例のメガ盛り漬ものサラダ。 これは酢入り漬物だが、上げ底に、新玉ねぎとキャベツのスライス。

この新玉ねぎがすぐれものだった。大玉でちょっと高かった。5玉で350円。佐賀県の昔の大地とラベル。辛みが少なく歯ざわりサクサク・・・

昨日はトリむね肉を解凍して、マルチャンの焼きそばの粉にまぶして、溶き卵・白ゴマをまぶしてフライパンで焼いた。 ちょっとスナック風。

施設に入れば、買い物・献立の悩みから解放されるんだな~といつも思う。
でも我は小人・・閑居して認知症になる。と思えばこれももうしばらくは頑張ろうと思う。

今日は最高気温10度、最低気温5度ですって・・・冬囲いする気温ですぞ!!
まぁ、マージャンびよりです。


e0001808_9542882.png

[PR]

by oss102 | 2018-05-19 16:00 | 食べ物 | Comments(6)
初フキ

 小さな店でかなり前から、ギョウジャニンニク・山ウドなどがもう出てる。刻んで醤油かけてあたたかいご飯にのせたら、3杯はいくな・・と唾を飲み込み通り過ぎていた。

今度はフキが並びだした。かなり大きなフキも並んでいる。

今日はアオバトの日。公園の周辺の蕗は?帰りにちょっと採ってこようかしら。
リュックを背負ってナイフとビニール袋。

楽しいお勉強が終わって4時頃、道路沿いの公園の下・・あるある・・でもまだ細いなぁ・・今は虫も食っていないし中ブキでも赤ぶきでも気にしない。

e0001808_2073473.jpg 炒めても煮ても美味しいが、私はやっぱり味噌汁がイチバン好き。

お椀に盛り上がるほどいれてサクサクの歯ごたえの嬉しさ。
あっという間に柔らかくなるから、真剣勝負。

一年に1度の腸のお掃除期間。

[PR]

by oss102 | 2018-05-11 20:15 | 食べ物 | Comments(8)
靴の履きごごち上々!!

 今日は20度の予報です。外へ出るとムッとした風が吹いてます。
今日のマージャンは浮いたり沈んだりとトントン。
4時に終わって外に出てもやっぱり生暖かい風が吹いてます。

半日座りこんでいますので、帰りは歩きです。帰路途中にある生協は本日だけの野菜特売でした。
こんなに買い込みました。
e0001808_1835961.jpg

ふたり口ってすごく食べるもんですね。 一人暮らしだと、この半分と思いますが、4分の1も食べないですよ。

いつもカートを持って行きますので、頑張ってカート一杯の重い重い野菜たちを引っ張てきました。登りもあるんですよ。

なにより安定感のある幅広の靴が頑張らせてくれます。クッションも上々・・やっぱり見かけより履き心地をえらんでよかった。 どこまでも歩けそうな気持でしたよ。^^ でもたったの5千歩弱でしたけど。

e0001808_1812098.jpg 見えますか?
イチリン草に蕾がついてます。 もやしみたいになって一時はしおれていたんですが・・
よかった~ 野の花は強いです。

ベランダの古土も、管理人さんがもらってくれてサッパリしました。
構内の芝生の凹んだところに入れるのだそうです。
なんでも云ってみるもんですね。

[PR]

by oss102 | 2018-04-21 18:21 | 食べ物 | Comments(4)
卯の花
  近くの施設でまた紙芝居の「アラジンの魔法のランプ」を読んできた。
4月なので、担当者が代わっていた。男性でとても明るい感じで笑顔を絶やさない。「うん!いいね・・こんな男性なら入居者さんも毎日が楽しいだろう。

始めるまでの合間に、ペアの方とお話しした。100才になるお姑さんを2年前に亡くしている。
最晩年は施設に入っていた。
そうするといろいろな控除があって、税金も安くなったが、今年はそれがなくなってドンと高くなった・・と言っていた。 ふ~ん・・そんなものか。

帰りに市場に寄った。ここには図書館の本を返却できるコーナーがある。そこで紙芝居や本を返して裏口に出ると、手作りで有名な豆腐屋がある。 遠くからも買いに来るが、去年あたりから・・老齢に勝てず、営業は月・水・金と貼り紙がでてる。

e0001808_1439427.jpgそこでビニール袋がようやく〆られるくらいパンパンに卯の花を押し込んで30円(税なし)。
それを買った。
半分は冷凍保存。塩昆布・ニンジン・小揚・ひじき・玉ねぎ・ゴボー・切り干し大根・大根の皮^^・コンニャク・保存食の乾物類を入れた。 何種類入ったんだろう?

他に芽のでたジャガイモが気になっていて、豚汁。同じような具材を放り込み新聞紙で包む。刻むものが多くて、昼食抜きで1時まで立ちっぱなしとなった。

あぁ、腰が痛い!!

気になっている野菜を始末すると、今度は野菜室が空になるのが気になるのよねぇ。オイカケッコ。


鯉のぼり
[PR]

by oss102 | 2018-04-16 16:00 | 食べ物 | Comments(6)
昼下がりのウトウト・・
 やっぱり春だ。春ガツオというくらいだもの・・・あまりカツオの刺身はおいしくないと思ってた。でも最近食べたのはとっても美味しかった。

e0001808_135705.jpgもう1度買おうと思っていたけど近くの市場には売っていない。市場は地物・スーパーには本州物も並ぶ。これは仕方がない。

またマガレィを買ってきた。お天気なので夕方まで干して焼いて食べる。私ひとりで・・ネネは喜ばないので、ムリに押し付けない。

お天気に誘われて、ウオークの帰りも歩いてきた。1万歩と600余。
もう公園の中の道が歩ける。
道路脇の住宅の人が、増えたクロッカスを公園の土手に植えたのが、カタクリのようにテンテンと咲いてかわいらしい。

明日の施設訪問の紙芝居の練習をしなくちゃ・・・ちょっとベットにひっくり返りたいなぁ・・

ショウマも日向ぼっこの昼下がり。

e0001808_1462098.jpg


忘れていたイチリン草
[PR]

by oss102 | 2018-04-10 16:08 | 食べ物 | Comments(5)
徹子の部屋で

 浜田光男一家がでていた。吉永小百合と44本もコンビを組んた俳優だが、私は1本も見ていない。
宝塚出身の妻と、美空ひばりの息子と結婚した長女と出ていた。

今は熱海に住んでいて、素敵な家と家具で、妻の手料理がいっぱいアップで写されていた。
徹子の部屋の取材のために、お料理を作ったんだな・・フキノトウとか自然の恵みの土地柄を映していた。 素晴らしい腕前だった。

出会いについて・・宝塚はいつも仲間でたくさんのご馳走を並べる。
友人に誘われて、光男の部屋に行ったとき、ラーメンを食べていた。丼ひとつの食事を見て、自分の料理を食べさせたくなったのだ。

74才の浜田は、話しぶりと言い少しも魅力が感じられなかった。まぁ、幸せな晩年ということで私がケチをつけることはない。

我が家の食卓とはかなりはなれているので、ちょっと書きたくなった。
最近、野菜が安くなった。あまりの高値と闘っていたから、嬉しくて買いすぎる。
春キャベツも出てきた。 柔らかくて甘い春キャベツ。

e0001808_15413382.jpg大根も150円・・キュウリも1本27円の特売のチラシ。
今夜は巾着と大根のオデン。

e0001808_15435836.jpgキュウリはネネと買い物がダブッので、こんなふうに塩で揉んだのをラップに包んで丸ごとカジリにするの。
味噌と唐辛子でもマヨネーズと辛子でも、お好みで・・・ビールがうまい!! 

どこも痛くなくて苦しいとこもなくて、美味しく食べられてシアワセだねぇ・・といつも同じセリフ。 いつそれが途切れるかの恐怖がいわせるセリフ。
 
浜田家のお料理がすばらしかったので、つい対比して書いちゃった。

[PR]

by oss102 | 2018-04-09 16:03 | 食べ物 | Comments(8)
鶏ムネチャーシュー
e0001808_15221755.jpg  鶏むね肉のチャーシュー作ってみました。恥ずかしながらチャーシューってものをつくったことがありませんでした。

先日ネネが会社の近くの病院へ寄って、その近くのスーパーで沢山の半額商品をゲット。
その中に鶏ムネチャーシューがありました。 カットしたものがサラッと入ってましたよ。いくらだったのかもう忘れました。

最後の2片くらいを食べながら、どうやって作るのかな??と検索してみました。簡単でした。
これならできる! 鶏ムネは、安い上にもっと安売りの日があって、国産でも100グラム・48円くらいになる日があります。

レシピには、小さめの鶏ムネ肉、1片に醤油・みりん・酢など色々書いてありました。
私の買ってきたムネ肉は大きいし、2片作りますから、また私の適当がはじまります。

醤油に砂糖や酢? それなら冷やしラーメンのつゆが残ってる。足りないのでソバツユも、酢も大目に足して。 ネギの青い部分・・残ってた・・生姜・カット南蛮・トリ皮も入れた。

2分煮立てて返して2分、そのまま熱をさまして、出来上がり・・とレシピ。
こちらは大きいムネ肉なので、5分、かえして5分。

途中でお昼のウドンを作るのに、汁をちょっと失敬して作ったウドン。美味しかった!!

冷めたところをカットして食べたら、超美味!! そうか・・それなら豚でも安売りの時にやってみよう。 お弁当のオカズにもいいね。

本当に私、何年生きているんだろう。こんなことも初めてなの。 でも嬉しいね。

[PR]

by oss102 | 2018-04-07 16:00 | 食べ物 | Comments(10)