仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
人望ある男性のご挨拶、「..
by tmshanagn304 at 21:31
このごろ自分と同じ歳ごろ..
by あきの at 16:53
souuさん 置かれた..
by oss102 at 10:53
さなえさん 息子は命令..
by oss102 at 10:50
fuchanさん そう..
by oss102 at 10:48
304さん 男の付き合..
by oss102 at 10:46
あきのさん アッサリな..
by oss102 at 10:43
老後の過ごし方も様々、当..
by souu-4 at 07:38
50代くらいまでワイワイ..
by さなえ at 05:35
私もチョーあっさり!な性..
by fuchan_k at 23:05
あっさりで、ちょっと寂し..
by tmshanagn304 at 22:02
さすがにOssさんの友。..
by あきの at 17:50
fuchanさん さなえ..
by oss102 at 14:36
コメント欄、開いてますが..
by tmshanagn304 at 20:41
コメント欄が開いてますよ..
by さなえ at 17:16
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2018年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

健康を祝う会
 杜のひろばでは15日に「健康を祝う会」というのが催された。私は行かなかったが、昨日は語りがあったので、その様子をメンバーから聞いた。

当日リーダーは司会をしたそうだ。語りのメンバーの男性二人は挨拶をしたそうだ。そのときの挨拶の概略を話してほしい・・とリーダーに促され・・元この会の会長もしていていた人望ある男性85才は、「年を取ったら、人と会うことに努力する。そして家族にはスキンシップも大事・・と。」
「ではKさんは奥さんをハグするの?」これは私の質問。「ハグはしないけど手をとったりします・・」 彼ら夫婦は腰痛で手術している。手は取りやすいだろうな。

もう一人の84才・・マラソン・ノルディックスキーで体を鍛えてきたが、もう最短距離の最後尾のランナーになった。物忘れがひどくて、習っていた習字の先生の顔も「誰だったかな~の世界に・・」ア、私と同じ!! やっぱり私も年齢の平均をいってるのかな?・・とやや安堵。

90才の方も会員にいらして表彰されていたそうだ。メダルや王冠も手作りで素晴らしかった。と出席したメンバーは口々に感動していた。 ふ~~ん・・手作りの王冠やメダルはいらないな・・とあまのじゃく。 手打ちの蕎麦や、ほかのビンゴの賞品もあって、大変楽しかったと言っていた。

今度出てみようかな?


e0001808_11223682.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-19 16:00 | 日々のこと | Comments(2)
1年に1度だけ
 仲間のほかは、友人は一人だけの私。 その友人だって年賀状&電話すらしない関係。これは私の資質。友人はそんな私を受け入れてくれる。
Fちゃんはサ高住に住んでもう何年になるのかな? 夫をなくしてまだ、70代に入ったばかりのころ、札幌のサ高住に入った。

写真を見せてもらう。船にのって魚釣りをしている。ハロウイン・七夕・乗馬する姿などなど。
お面をかぶったり、ちょいお洒落したり・行事を楽しんでいる姿。
彼女の性格にピッタリの境遇だ。 面倒見もよく、うるさくもなく、毎晩男性たちとワインなど飲んで・・自分の時間をキチンともって・・今はピアノを習っていると。

本人もだけど、周囲もどんどん老いていく。認知症になる人も、亡くなる人も・・どこにいてもそれは変わりない現実。 どこまで優しくしてどこで線を引くか・・大きい施設とはいえ、やはり外の世界とは違う濃密さをどうこなしていくか。 やはり向き不向きがあるでしょうね。

それに性格が向いていたって、お金がないとねぇ・・

私のブログは見てもらっているけど、話もピンポンと行きかって、あっという間の数時間・また1年に1度くらいは会おうね・・と別れた。 

Fちゃん、楽しかったよ・・またね!!(^^♪


e0001808_15102078.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-18 16:00 | 日々のこと | Comments(10)
しょんぼり・・・
 よりによって私の誕生日にまた、大失敗をやらかしてしまいました。 今年は敬老の日と84才の誕生日がかさなりました。 めでたくもありメデタクモナシ・・であります。

ところが、ネネが新しいメガネをプレゼントしてくれたり、年に1度の友人の電話もらって、「月曜日は予定がないよ!・・おしゃべりしましょう・・」などとうきうき約束。

今朝になって朗読のペアから電話・・近くの施設朗読の何を読むか・・の問い合わせでした。
朗読内容を施設側に印刷して提出することになっています。

またやってしまった!!。、毎日の足の痛みで、6月にその施設に走ったことを後悔している毎日なのに・・どうして忘れてしまった!! あぁ、もう私はダメだ。 こんなにポカをするのは尋常ではない。足も脳も同じように壊れているんだ。( ノД`)

焦って、サ高住の友人に電話・ちかくの朗読先で落ち合うことに。

ペアの朗読は図らずも、倉元聰のエッセー・・医者が認知症について話したら、どっと沢山の老人がきて、「自分は認知症ではないか・・」と。 医者は、「みなさん小学生の頃、学校へ忘れ物をしたことがありませんか? その忘れ物を取りにもどったこともありませんか?」と云って、忘れることは正常範囲と答えたと。

でも私は、ペアの電話がなかったら、思い出すのは夕方頃になったでしょう。これで2度目。
正常範囲を超えています。

電話ぎらいの私の一年ぶりの友とのお喋りは、楽しく数時間を過ごしましたが・・どっと落ちこんでいる私です。

おめでとうの言葉もむなしく聞こえますから、コメント欄は閉じます。ションボリ・・


e0001808_15451577.png


註 ダブルパンチ!! コメント欄閉じるのを忘れてしまった!! さらに落ち込む。(/_;)
[PR]

by oss102 | 2018-09-17 15:45 | 日々のこと | Comments(4)
昨日のアスリートたち

 昨夜のHBC炎の体育会は最高に面白かった。毎年一流の選手をオフシーズンに出して、素人相手に戦わせたり、松岡修造を出してトークさせたりの面白い番組。この時期もう何年もの人気番組。
今年はスケジュールの関係か修造が出なかったが、なおみ・錦織・大谷・才能ある若手に技を競わせる2時間番組。 たのしみにしていた。

横2列に1番~20番までの数字をはなれたところからブチ抜く。時間の制約がある。何秒間だっかな・・

惜しいところで抜けないと、思わずネネとわぁ!!と声を上げる。
それでフウロを思い出す。 この番組を見て二人が大声を上げると、ビクッとして急いで影部屋に逃げていった。 なにか悪さをしたのを思い出すらしい。

負けず嫌いのなおみは、やりなおしで2回目は全部制覇。錦織より才能があると言われる19才の若手も制覇・・すごいねぇ・・と感心するが、160cというのは、やはり世界ではムリじゃない??などと会話。 女子でも180㎝の世界ですものね。

ゴルフの石川遼も完全制覇、プロってすごいねぇ・・楽しんだ2時間、フウロのこともタップリ思い出した2時間でした。

     10年前の元気ざかりのフウロです。

e0001808_12141948.jpg

[PR]

by oss102 | 2018-09-16 16:00 | いとしのネコたち | Comments(4)
スーパーへ
 地震のあと、初めてスーパーへ行った。今までは、近くの市場と冷凍庫の処分ですませてきた。
冷凍庫がスッカスカになって気持ちがいいが、やっぱりねぇ・・ストックがないと。

乳製品がほとんどない。カスピ海ヨーグルトがないので、1ヶだけあった、ほかのメーカーのを正価で買ってきた。 しょっちゅう値引き値段で売ってるのにねぇ。
でもこの日はカードでの購入者は全品5%引き。^^

納豆の棚は見事にゼロ。バーゲン以外には買ったことがないチクワ関係も、正価ですまして並んでいる。 枝付きのお気に入りの枝豆は、あんた枝豆?大豆になりたて?といった感じなのだがご購入。
ガスボンベは買わなかったけど、お一人様1ヶだけ。
なんとかカートを満たして玄関ホールに入ると、キーを待たずしてドアが開き。管理人さんが、スーパーはどんな具合でしたか?と聞く。 住人に聞かれての市場調査か・・なにせとっても親切な管理人さんなんですよ。

 今日も快晴。あんなに熱望して育てた黒真珠こと羽衣ペチュニアをプランターから掘って、マンションの花壇に移植した。 あとわずかな期間を日当たりのよい場所に置きたくて。
朝晩、眺めるのは同じですからね。 なにせ両側のカラーリーフが元気良くて、カットしてもカットしても羽衣に覆いかぶさってくるの。 スリッパ写ちゃった・・
e0001808_13572327.jpg


アオバトの先生のコンサートは11月になりました。地下鉄の階段を上がり降り・・足が持つかなぁ・・


朝6時の電話
[PR]

by oss102 | 2018-09-15 16:00 | 日々のこと | Comments(8)
天狗山バーベキュー
 OSS会員親睦のバーベキューが天狗山で行われた。参加人数27名。懐かしい面々に会えた。
天気晴朗・・7合目あたりにあるキャンプ場には、キノコの袋を下げた男性二人が通り過ぎていった。 いいなぁ・・私も林間を少し捜し歩いたが、7本ほど採れたキノコを仲間の山男に見てもらったら・・一言「ダメ」と言われた。"(-""-)"

e0001808_1792986.jpg山男は、これはタマゴダケといって、炒めても美味しいと見せてくれた。

役員の人は自分は食べずにせっせとよく働く。いつもながらにエライなぁと感心。
ジンギスカンというと、いつも最後になって余って困るほどだが、初めの頃に待機していると、中々口には入らない。 ま、イイカ・・ともらったオムスビで我慢していると、最後は決まって沢山余るのよね。

玉ねぎと豚肉を炒めたものが沢山余って、廃棄処分になるところを、少しもらってきた。モッタイナイ。 これにピーマンなど混ぜてネネに出すか・・それとも玉ねぎをトロトロになるまで炒めて、なにかのルウに使うか・・モッタイナイばあちゃんは、荷物になるのに捧げ持ってきた。

肩の腱をいためて入院していた旧友と、腰痛で入院していた仲間。ちゃんと治ってパークに復帰している。 私は股関節をいためたの・・ちゃんと専門の病院に行け・・といわれても、ちゃんとしたところに行ったんだけどねぇ。

シニア集団はどこかここか故障を抱えてますねぇ。 60代がピッカピカに見えますよ。

終わって記念写真の後、アオバトの授業にかけつける。 今日は2本立ての日。


e0001808_1728462.jpg

[PR]

by oss102 | 2018-09-14 17:28 | あそび・旅行 | Comments(6)
洗濯マグちゃん
 先日のガイアの夜明けで「洗濯マグちゃん」っていうのをやってたんですが、みなさんはご存知でしたか? 下請けの部品づくりの会社が、鉄屑をどうにか出来ないかと作り出したそうで。

2ヶ組セットで2000円くらいで売っているんですね。かなりの回数使用が出来そうです。
マグネシュームの小玉が入っていて、浄水・部屋干しの嫌な臭いなど吸収してくれるそうです。
そしてその排水は、野菜などにかければ生育に必要な成分がすべて含まれていて、虫害にも強く、農家にとっては画期的なもの。・・・いいことづくめですね。

これがあれば、先日の地震のときの水汲みもいらなかったですね。洗濯機にマグチャンを入れて溜めておけばいいんですもの。
ネット販売して送料無料と出てました。

東大の研究グループも、被災地できれいな水を・・と研究していて、だんだん小型・軽量化にも成功してます。飛行機に積めるのは26キロまでということで、初めは重くて大きくて大変だったものを女性でも扱える重さに作ってました。

キャンプ場も広いですから、この機械があれば・・と被災地だけでなくレジャーにも用途を広げています。 さすがです。
コンピューターだって昔はものすごく大きいものでした。

人類は地球にのさばって地球を破壊しそうな昨今ですが、今に台風もコントロールしてくれるでしょう。豊かな美しい地球をめざして・・・まぁ、あの世とやらから眺めたいものです。


e0001808_16564767.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-13 17:03 | 日々のこと | Comments(5)
共に歩むケアへの願い
  昨日の読売新聞の「時代の証言者」の見出しです。
公園を歩いていた小さな子が転んで泣き出してしまった。すると4才くらいの女の子が駆け寄ってきて、助け起こすのかと思ったら傍らに自分も腹ばいになり、にっこり笑いかけた。
泣いていた子もつられてにっこりした。 女の子が起きようねというと小さな子はうんと言い、2人は手をつないで歩いて行ったー。
「聖マリアンナ医大で同僚だった方があるコラムに書かれていたもの」 この女の子は、(その人中心のケアの原点をあらわしていると思う)と・・書いています。

感動しましたね。私には絶対にできないことです。そういうことを思いもつかない。
なにか手助けが必要と思うときは、聞いてから手助けをします。なるべく邪魔をしない手助けを考えて、時を失することもあります。

この女の子、素晴らしいな~~。今どんな大人の女性になっているんだろう。

明日の語りの会でお披露目しようと思ってます。


e0001808_12232135.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-12 16:00 | 日々のこと | Comments(4)
秋風は冷たかった
 快晴のウオークの日。長袖に吹く秋風は冷たい。最低気温が15度。
ベランダに出した豚汁の鍋は冷たかった。 なんか今年は夏らしい夏は2・3日しかなかったな~
足は傷めても歩けるだけは歩かないとドンドン車椅子に近づいて行くから頑張らないと。

こういうとき、やっぱり仲間の顔が引っ張ってくれる。一人だと怠けちゃう意志の弱い私。

e0001808_13314286.jpg地震の後の例会なので、顛末話がにぎにぎしい。

ハマナスの実が真っ赤。

記録的な低温のせいで、3度挿し芽にトライするも、育たず、「エイ!!それなら育ったペチュニアを株ごと植えちゃえ・・もう十分に堪能したから・・」とマンション花壇に移した。
この白いペチュニアは大輪で、テイッシュを散らしたように遠くからでも目立つ。 
3週間前に挿し芽した花たちは、なんと5cの大きさのまま健気に花をつけている。

移植した翌日。間の悪いことに大雪山に初雪の降った冷えた日で、すっかり萎縮して固まったのだ。
手前のコリウスも挿し芽。これは1発で簡単に根付く。
e0001808_13414953.jpg

例年なら9月10月と暖かな日が続くのですが。今年はなんともいえませんね。

[PR]

by oss102 | 2018-09-11 16:00 | いとしの花たち | Comments(6)
大坂なおみと 秋風と・・・

 大坂なおみが、グランドスラムで優勝した。TVでビッシリ解説を聞いていた。
あのセリーナを倒しての優勝。 凄いことだ。 弱冠ハタチ・・シャイな性格ですぐに切れる欠点を克服しての快挙。 まずはオメデトウ!!

こういう大きな大会で、相手がセリーナだったから、自分をコントロール出来たんだろうな。
あこがれの大選手と対戦できる。 その喜び。
反対にセリーナは、こんな若手に負けるわけがない。負けられない!! 勝負は難しい。
審判に抗議して1ゲーム失ってるんですものね。1ゲームというのは大きい。

大阪に生まれてたった3才までしかいなかった日本。それなのに、私もみんなも応援する。
なにかひとつでも共通なことがあれば、贔屓してしまう。 人間でホントに単純に出来てる。

そしてそれがあまりに身近な人であれば、今度は嫉妬する。(^◇^)

今日は最高気温が21度です。長袖来てます。もう網戸はいらない。
秋風です。

買い物に出て、人の顔が分からない・・理事長に先に挨拶されてしまった。白内障がすすんでいるなぁ~・・眼科にいかなくちゃ・・と思ったら、中近のメガネのまま出てきちゃった。
メガネ外したらちゃんと見えた。**

豚汁でもしようかとゴボーを買ってきましたが、あると思っていた肉は挽肉で・・挽肉ダンゴの豚汁ってどんなもんでしょう。

秋風の中の私の一日でありました。ふところもスースースー・・・


e0001808_148574.png

[PR]

by oss102 | 2018-09-10 16:00 | 日々のこと | Comments(6)