人気ブログランキング |

仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
さなえさん 参考になり..
by oss102 at 10:02
fuchanさん 好意..
by oss102 at 09:57
304さん その度にお..
by oss102 at 09:55
あきのさん やっぱり変..
by oss102 at 09:52
畑に熱心な娘の婚家の人が..
by さなえ at 05:53
宗教関係っぽいのはお断り..
by fuchan_k at 00:23
野菜をもらったというとこ..
by tmshanagn304 at 21:50
26万という数字はみんな..
by あきの at 19:00
fuchanさん 想定..
by oss102 at 10:50
あきのさん もう転がり..
by oss102 at 10:48
ポリバケツ!! 滑舌が..
by fuchan_k at 21:49
やる気まんまん。これが上..
by あきの at 18:12
iwanaioohama..
by oss102 at 10:44
fu-and-boroさ..
by oss102 at 10:41
あきのさん その他にく..
by oss102 at 10:39
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2019年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

なんにもしないひと
 今朝は30分寝坊して、休日のネネと一緒の朝食になった。
TVは気になるジャーナル・・とかで、大型スーパーの便利品・ハンガー物干しなどを見せていた。
今はベランダの内側にも洗濯物を干してはいけないマンションがあるそうで、お風呂の暖房を使うらしい・・なんともったいない・・高級マンションには金があったって入ってやらない!

そのうちなんにもやらない・・とSNSしたらフォロワが7万人と・・なんという世界じゃ。30代男がインターネット関連の会社にいたが、毎日同じ顔をみて飽きた・・と会社を辞めた。 奥さんも小さい息子もいる。

なんにもやらないに応募した人は、保育士の女性。自作のイノシシのショーを誰かに見てもらいたかった。交通費500円を払っていた。 ある男性は離婚記念に一緒に蕎麦を食べて・・と。
ついていけない世界だけど、これも一人でいたいけど、全くの孤独もいや・・・という現代の人々。

昨日の、外食嫌い・食事別々の昼食の我が家と、根のところは共通しているのかもしれない。
少しはわかる気はするけど・・家族がいるのにそんなことでどうするの・・

飽食の世界では、こんな新種の雑草も増えてくるのかな・・・

2日前の暖気の中・・あちこちで雪下ろしをやってました。 これはベランダから見るバス会社の倉庫の雪下ろしです。

e0001808_14121559.jpg


by oss102 | 2019-01-31 16:00 | 日々のこと | Comments(8)
外食ぎらい
 ネネがおつき合いで、仲間の夜の演奏会場に行くことにした。PM6時半から・・だが、あいにく早番の日で1時間以上ある。 どこかに夕食をしに行けばいいのだが・・気がすすまないという。

ネネの休日の昼食に、私が居れば「トロロ蕎麦・・作る?」などと聞いてくる。「お願い・・」ということもあるが、「自分でつくるから・」ということも多い。
先に書いた煮汁の残りでなにか作りたいのだ。 ネネは自分の部屋で食べる。

朝食は私が遅いのですれちがいが多く、夕食だけが一緒。8時にはチェロの練習に部屋に引き上げる。 マンションの規約で楽器の練習は9時までとなっている。

こんな気楽な毎日なので、二人での外食は、ほとんど無くなった。メンドウダ・・とネネはいう。 私も、そう思う。 

 古いメモ帳を見ると、ネネが戻ってきた頃は、よく食べに出た。あそこの生寿司・こっちの中華・・評判のところにセッセと通った。

今は私も、仲間との会話のために、月2度ランチに行く。が、それ以外は、超ハヤメシになっても軽く自宅で食べていく。 マージャンなどの時がそうだ。

自宅でマイペースでもくもくと食べる。こんな美味しい時間は捨てられない。
ネネまでがそうだとは・・・変なところが似るものです。 


e0001808_14443323.png


by oss102 | 2019-01-30 16:00 | 日々のこと | Comments(8)
タレント犬&ネコ
 家の犬・ネコをタレントに・・と飼い主とペットがオーデションに応募するのを録画でみました。いつの放映だったのか?? 長い番組の1部だったような?

我が家のかわいい犬、猫をみてほしい、という気持ちが強いのでしょうが、ペットにとっては迷惑な話。売れっ子になるには中々の根性が求められます。

でもいるんですよね。人とカメラで囲んでも、雑踏の中でも悠々としてる、あの鼻のクシャとした茶トラ猫。いつも笑っちゃいます。

黒人の混血の男の子は、お母さんも働いていて淋しいので、2匹のアメショーを飼ってもらいます。
こんなカワイイのをみんなに見てもらいたい。面接のときカメラが寄ると片方の猫がシャー・・・シャー

犬もねこもどんな条件にも動ぜず・・というのが動物タレントの必須条件。ア~~・・とネネと合唱。額のM字マークはフウロと同じですから可愛さ倍増です。^^

でも、男の子の感じがよかったのか、この2匹は合格のお知らせが来ました。
撮影に入ると送り迎えなど飼い主がしなければなりませんし、撮影現場に終始立ち合いますから大変です。

犬は胴輪より首輪・・意志が伝わりやすい。待て・・が出来る子が必須条件などなど・・
CMに使われるのは猫40万・・犬30万とか。 有名タレント犬になるとかなり高くなるそうです。

子役のオーデションも大変ですが、ペットとなるともっともっと大変です。
家で精いっぱい可愛がった方がいいんだけど・・と言いながら熱心に動物ものを見ている私です。

e0001808_1335592.png


by oss102 | 2019-01-29 16:00 | 動物 | Comments(6)
セラピー犬
 昨夜、NHKのセラピー犬のスペシャルを見た。外国でセラピーの教育を受けてきた女性とラブラドール。 神奈川県立こども病院は難病の気の毒な子供たちが沢山。

そこで添い寝をしたり撫でさせたり・・初めは、病院側でも中々受け入れてくれなかったそうだ。
面倒なことは避けますからね。 どんなに子供たちの癒しの存在か、すぐに分かる映像が次々・・スタッフだって同じです。

10才になる老犬のラブラドール・ベイリーと、小腸の大手術を受ける10才の女の子に焦点を当ててました。ベイリーは退職間近かです。
真っすぐに少女を見つめるベイリー・・この仕事を喜んでいる様子が分かります。
大手術の後、お腹が痛むのに歩行練習をしなければなりません。嫌がる少女にベイリーが先導して50メートルを歩きます。

主役はベイリーと少女ですが、70代の脳梗塞の女性もでました。なんにでも無反応の女性が、ベイリーが行くと「あら、カワイイ!!」とベットから乗り出していきいきと撫でまくるシーン。

それから学者が、犬の脳は、人間の脳と同じ反応をする。好きな人に見つめられると脳の同じ所に反応が見られますと。 そんな事は猫にだって見られることだと思いますが、研究なんかしないで、せめて入院したときなどは、ペットを病室に入れてやりたいです。

どうして子供や老人(弱いもの)は、犬猫が好きなんでしょうね。


e0001808_12272732.png


by oss102 | 2019-01-28 16:00 | 動物 | Comments(16)
郵便局で・・
  先日、ゆうちょ銀行の通帳が満杯になって、新しい通帳を作ってもらった。
いつものストック・ザック姿。通帳が出来たところで、女性職員が「こんなのがありますけど・・」と杖を出してきた。

「ア、私はストックウオークをしていたので、この方が歩きやすいのですよ・・」と言った。「あ、姿勢がいいですものね・・」「イエ。足も悪いので整骨院に通ってます。先生から冬も夏もウオークのストックを使って歩きなさい・・て言われてるんですよ。だって2本の方がラクですもの・・」と言った。

女職員は残念そうに・・杖の先のとがったピンを出したり入れたりしながら、こんな機能があります。と説明した。 そんな杖があることぐらいとっくに知ってますよ・・と内心。

郵便局って、今どきこんなグッズも取り扱っているのね。100万定期に入れるとお米2キロつけるとか宣伝してますが。民間ですから経営も大変なのでしょう。

今や銀行も危ない状態ですよね。北海道拓殖銀行の昔の破たんを思い出します。
夫の通帳の残高・2600円ほどを下ろしに3回も札幌の本社に通った30年ほど前・・リサイクルの仕入れのついでに寄ったのですが、どうしても書類が整わずに諦めました。残念でありました( ;∀;)

なけなしの老後の資金は大丈夫なのかな~~心配です。
杖のおすすめから銀行の破たんまで想像する心配なこの頃です。


e0001808_12495438.jpg


by oss102 | 2019-01-27 15:26 | 日々のこと | Comments(10)
甘える アーカイブ編 10年前のフウロ
      ねぇ・・ねぇ・・あそぼ・・
e0001808_10345983.jpg
  
つめだしたりヒッコメタリ・・ママちゃんのジャージが・・・
e0001808_1029237.jpg

もうゼッタイうごかないぞ!!
e0001808_10222958.jpg


2009年の1月25日のフウロです。

by oss102 | 2019-01-26 16:00 | いとしのネコたち | Comments(8)
昔の映画
 昨日の新聞に昭和の文芸映画・・と称してDVDの広告が載った。その12巻の中で、私が見ていない映画は笛吹川だけだった。戦乱の中で生きる庶民たちの宿命・・とあった。
そういうのは苦手だったな・・懐かしいねぇ・・裕次郎・山本富士子・坂本九・森雅之・三島由紀夫・鶴田浩二・・まだ、活躍してるのは吉永小百合だけ。

陽のあたる坂道なんか、ネネを産んで1ヶ月くらいで、夫の出張中に盲腸になって入院。ネネは姉に預けた。1週間で退院して、翌日友人と観に行った。ネネのいない間にと思ってね。
昼間だろうと、そのころの映画は満席。さすがちょっとフラっとしたけど・・翌日にはネネも帰り、会社から帰宅した夫には内緒。 

結婚前では、会社から真っすぐ映画館へ・・夜はほとんど立ち見。ピンヒール履いて・・せっかくよく見える場所に立ったら、モゾモゾお尻触られて、睨み返す元気はなく仕方なく移動。

昨日の語りの後のランチで、「あのころは触りたいお尻も持ってたのよ・・」と思い出話。

あの頃、もう少し身近に文芸本があったら、こんなに映画は見なかったと思う。

以前の人生相談を思い出した。今お金がないのに無理して大学にいかなくても、お金が出来てから行ってもいいのじゃないか・・回答者は私の大好きな出久根達郎・・いつでも勉強は出来ると世間はいうけど、学問が頭にスムースに入るのは若い時だけ。 お金が出来る頃は、かなり効率が悪くなっています。
無理してでも行けるのなら、今進学なさい。

ネネとその通り・・と感心したことを思い出します。だってこんな年になっても顔も名前もおおよそのストーリーも思い出せるんですもの。


e0001808_1081940.jpg


by oss102 | 2019-01-25 16:00 | 思い出 | Comments(6)
うどんを食べそこなう
 私は煮物の煮汁や、味噌汁の残りなどみんな取っておいて、昼食のうどんやラーメンのスープに使うのが定番です。専門のラーメン屋さんが、大量の野菜を出汁に煮込むのを見て覚えました。

先日は、TVで立派な家の主婦が祖母から受け継いだといって、野菜くずをビニール袋に入れて冷凍保存をしてました。玉ねぎのホンの先ッチョも、ちょんと切って・・私はあそこまでやらないな~と見てました。 でも一人分くらいの汁はいつもタッパーに入っていて、それを片付けるのが快感です。
本当においしいと思います。

いつもは家にいるときは12時に食べるのに、昨日は1時になりました。あつあつのウドンに卵をおとして、サァ・・いただきます。・・ところへ玄関ホールから「麻雀のメンバーが足りない・・」とお誘いが・・アリャ!!・・タイミング悪い!! でもメンツの足りない時の待ち時間は本当につまらないものです。 5分以内に行きます・・と、うどんの中のチクワだけ食べながら眉毛だけ書いて^^ふだんのとろとろのロングドレスのままかけつけました。

そういえば、いつものメンバーが一人,OSSの餅つき新年会で欠席なのでした。

台は高めで腕は疲れるし、パイは小ぶりで見にくいのですが・・(いつもはシニア向けに大きく作られたパイなのです。) ここはかなり古いパイを使っているのです。

麻雀はかなりついてました。^^ 5時までやって疲れて戻りました。 うどんの中の冷めた卵だけ食べて、のびきったうどんを捨てるのは大変残念でありました。

足が悪くなっては近くの人と遊ぶ時間は貴重になります。


e0001808_16455564.png


by oss102 | 2019-01-24 16:44 | 日々のこと | Comments(6)
絵本のよみきかせ
 昨夜ネネは部屋にもどり、私はお風呂から出てきてTVを入れました。
マツコの知らない世界という番組で、読み聞かせ・・とでて興味を持ってすわりこみました。

絵本を1500冊持つという・内田早苗さん。中学生くらいかな~離れたところに息子さんもいました。今はあまりに絵本がありすぎて、どれを選んだらいいのか母親は迷うそうです。

マツコのとぼけた質問ぶりに答える早苗さんは・・運悪く風邪をひいてピークらしく、ひどいカスレ声でした。

膝にのせて読む幼児向けの絵本です。ごぶごぶごぼごぼ・・などという文字が続きます。
マツコはつい文字を読み、子供は母親の声をききながら絵を見る。だから幼児はイメージを鮮明に受け取ると。このごふごふボコボコは、胎内にいたとき聞いた音なんだそうです。

ホットケーキの焼ける過程の音なども・・焼ける順番の絵があります。

数冊の絵本の解説をきいてから、あなたがとってもかわいい・という本の紹介がありました。
幼児期はふつうの家庭ならみんながカワイイ・・といってくれます。

ある程度成長して5・6才になったら・・あらためて、あなたがとってもかわいい・・という本を、あるいは言葉で伝える大切さを言っていました。 なるほど・・

マツコは、カメラの付近にいる早苗さんの息子に「おぼえている?」と聞きました。「覚えていない・・」と。 でも覚えていなくても、そのときの感動や嬉しさは、その子のどこかで覚えていると思うのです。私は失格かな~・・大切には思っていても、伝えることが大事ですよね。

私の記憶は4・5才で母のひざ元で昔話を聞きましたが、もっと幼児のころの記憶は、なにかとっても快いあま~い揺れるような感覚・・これは母の膝で揺らしてもらっている2・3才ころの記憶なんだと・・絵本はなかったけれども、絵本にまさる母の声だったとうれしく思い出しました。

e0001808_12144241.png

註 リンク先はかなり下の方が出ます。興味のある方は上の方へスクロールしてご覧ください。

by oss102 | 2019-01-23 16:00 | 朗読 | Comments(14)
ウオークの会の新年会でした。
 この新年会で、お世話になった方々にご挨拶して退会しようと出かけました。
退会なんて必要はなかったのです。毎年更新のお金を振り込まなければそれで終わりだったのだ。

まぁ、そうはいうものの6年近く熱心に通ってお世話になったのですから・・役員の方々や仲間に挨拶してきました。最高齢のたしか87才くらいの女性も出席してましたよ。いいな~お元気なのね。

85名くらいのうち55名の出席でした。どこの会でも平均年齢が高く、60代が入ると大喜び・・ですが、高齢になってもこういう会に入っているということは、素晴らしいことですよね。14年の歴史があります。

ウオークでは公園の近くを、杖をついて一人で行動している男性会員も何人かいます。みんなと会って準備体操など一緒にすると、運動に励みがつきますね。 
私もそうしたいのですが、その会場へ行くまでが山登りなのであきらめました。
シコシコ一人でストックウオークすることにしましょう。

ビールとワイン少々いただいて、帰路途中の整骨院へ・・だ~~れもいないので、心配になりました。先生も70代・・止めるんじゃないか・・止めないでくださ~~い。

カメラを出しておいたのに・・やっぱりお箸をつけてからの写真になりました。"(-""-)"

e0001808_1653477.jpg


by oss102 | 2019-01-22 17:02 | 運動 | Comments(8)