人気ブログランキング | 話題のタグを見る

仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
わたしは味もそっけもない..
by あきの at 18:14
わたしは味もそっけもない..
by あきの at 18:14
みのりんさん ありゃ~..
by oss102 at 15:09
野生のブドウです。oss..
by みのりん at 12:43
「いとしの花といとしのネ..
by みのりん at 12:39
みのりんさん 再び訪問..
by oss102 at 10:46
みのりんさん これは野..
by oss102 at 10:36
kuroguly18さん..
by oss102 at 10:31
大きいチエロとちっちゃい..
by みのりん at 19:11
果物が甘くておいしくなっ..
by kuroguly18 at 16:09
あきのさん ホットしま..
by oss102 at 10:32
よかったですねえ。ほんとに。
by あきの at 17:38
mikihanaさん ..
by oss102 at 09:41
朗読も長く続けていらっし..
by mikihana922 at 00:09
あきのさん あきのさん..
by oss102 at 18:10
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フーロはまだこんなに、小さくてやせていた。
先輩ネコのショウマは、のらの仔。私の大好きな花、アスチルベの和名をつけた。
フーロは、フーロ草、学名ゲラニュウムからつけた。
フーロはまだこんなに、小さくてやせていた。_e0001808_20351661.jpg

そのころ、ひめフーロが一鉢あって、その可憐さをとても気に入っていた。
栄養障害と交通事故で、瀕死のショウマと、おなかに虫を一杯にして、ガリガリにやせていた、捨てネコ2匹との生活が始まった。
このときは、まだおなかの虫のために、フーロは餌を食べていない。

# by oss102 | 2005-06-24 20:42 | いとしのネコたち | Comments(0)
こんなに大きくなって、お風呂の窓から脱走経験あり。それが懐かしいのかよく揃って窓のところへ
こんなに大きくなって、お風呂の窓から脱走経験あり。それが懐かしいのかよく揃って窓のところへ_e0001808_20311790.jpg


# by oss102 | 2005-06-24 20:31 | いとしのネコたち | Comments(0)
6月の美しい花たち
6月の美しい花たち_e0001808_2021496.jpg
6月の美しい花たち_e0001808_2023920.jpg6月の美しい花たち_e0001808_203023.jpg







クレマチスは今一番の花盛り。 秋にもう一度咲く花は、数も少なく、ぐっと小振りになる。私はその、色の濃い秋の花の方が好きだ。 今年で3年目。狭いところでたくましく、どんどん大きくなる。やはり剪定しかないのか。だれか教えてください。

リナム・チャニーミックスは、今年初めての花、盛りを過ぎているが、なんともいえないいい色合いの花に一目ぼれ。

つるにちにちそうは、どこにでもある野の花だが、待遇が悪く、同じハンキングで3年も過ごしているので、初めて数輪の花をつけてくれた。 間じかでみる花は、心が吸い込まれるような美しさだ。

# by oss102 | 2005-06-24 20:14 | Comments(0)
花とネコ、この相入れぬもの
花とネコ、この相入れぬもの_e0001808_19294587.jpg
日に何度も、外の空気を吸いたくて、つながれる。 かめは、ネコが戸を開けてでてしまうので、開けられぬように置いたが、ききめなし。 今は両方から開けられるような、ハンドル鍵を作ってもらった。 通行人にファンが何人かいて、頭をなでられたり、おなかをなでられたりしている。

# by oss102 | 2005-06-24 19:37 | いとしの花たち | Comments(1)
灯油タンク下も。 横のわずかなスペースはロックガーデン風
灯油タンク下も。 横のわずかなスペースはロックガーデン風_e0001808_19593472.jpg
ここは、西日が2.3時間しかささないところ。 初めはほとんど、花は諦めていたのだが、花つきは悪いものの、1度咲いた花は、長持ちすることがわかった。 灯油タンク下は、雨も当たらずいつまでも、美しく咲き続けてくれる、ありがたい場所となった。

# by oss102 | 2005-06-21 20:02 | いとしの花たち | Comments(3)