仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
・こんなに熱心にオリンピ..
by hanairomimi201 at 19:26
高木菜那さんも活躍してく..
by あきの at 17:05
304さん 町内の役員..
by oss102 at 11:42
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:40
あきのさん 頼もしいで..
by oss102 at 11:36
hanairomimiさ..
by oss102 at 11:33
「役員」、、懐かしい響き..
by tmshanagn304 at 22:46
この時期は改選で、どちら..
by mikihana922 at 21:07
新年度に向けて、どこも同..
by あきの at 17:43
新年度の役員さん交代時期..
by hanairomimi201 at 16:16
304さん 惜しまれて..
by oss102 at 09:16
芸能界の方は、生活が不規..
by tmshanagn304 at 22:52
fu-and-boroさ..
by oss102 at 20:18
hanairomimiさ..
by oss102 at 20:15
昨日のゴチに出ていました..
by fu-and-boro at 20:13
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
固定電話
 ネネの職場での話。 若い男性から職員の呼び出し電話がかかった。部所が違うので○○の○○○○におかけください。・・というと・・前になにかつかないんですか?。

???っと思ったが、ようやく思いついた。スマホしか使わないので番号が長い。 固定電話には掛けたことがほぼないのだ。それに局番をつければいいだけなのに。

まったくう・・と近くにいたオバサン職員たちと深いため息。

私も昨日パーマをかける先は山の上にあるので、バス便が悪い。それで近くのバス停で下りて、電話することになっていた。
携帯もカメラもそうだが、外ではモニターが暗くて見えない。これって不便ですねぇ・・なんとかならない??

前に掛けたときは、携帯より固定電話に掛けて・・と言われていて、入力しておいた。
ごていねいに(間違って2つも同じ番号が入った・・)でも問題ないのでそのままにして・・・電話したら・・その固定電話の番号が見つからない。 
あせって携帯の方へかけたら、すぐに出て、店の目の前に待機していてくれた。チビ犬助手席にのせて・・迎えのついでに買い物をしていたという。

スマホに切り替えていた。知らなかったよ~ 3ヶ月も行かないのだもの。

ネネもipadからスマホに変えた。 アオバトでは6名中、スマホは2人、連絡はメールで・・一人だけ携帯は持つがメールは嫌という人がいて電話連絡になる。

杜のひろばの語りではPCは3名だけ。携帯はガラケー・・今のところスマホなし。
まだ、ゆったりできるなぁ・・・


e0001808_1029494.png

[PR]

# by oss102 | 2018-01-26 16:02 | 日々のこと | Comments(10)
杜のひろば 語り 
 ことしもよろしく・・と始まった今年初めての例会。3名欠席。貴重な男性は、別口の新年会へ、もう一人は、血管にステントとかいうものを入れる手術とか・・あぁ、そういうお年頃。

年末の発表会の写真・DVDを講師が持参。みんなそれぞれ欲しい写真を注文する。
私、タックサンの写真を引っ越しの時捨ててきたので、欲しくない・・でもお付き合いだから1枚だけ。私はワタシ、そのまんまだから欲しくないのよ・・高齢になっても写真写真と欲しがる人っているのよね。 後で思い出にふける??

リーダーがサムエル ウルマンの青春をコピーして、どの章が好きか・・と、好きな章を読ませる。

最後の章を読んだところで・・「80才であろうと人は青春のなかにいる」のくだりで、Yさんは、絵の講師の立派さを語り・・私は、ゲームソフトを作った82才の若宮正子さんを紹介。
えぇ~~!! 凄い!と声があがる。

この詩を知ったウン十年前は、ホゥ~と感激した私だったが、それはそうだけど~~とちょっと冷めている。

また、今年も発表会しましょう・・と一致団結して、12月は寒すぎたから11月に・・となった。
やっぱり、この会は楽しい。 リーダーの資質のたまもの。この人こそ青春のただなかにいる。

午後は、焼きおにぎり1ヶ大急ぎで食べて、隣町の美容室へ・・パーマ。
髪型が整うと、やっぱりいつもこうしたへアでいたいなぁ~と思うのだが、ボッサボサになるまで放置になる。"(-""-)"

吹雪模様の中、薄暗くなって帰宅。 さぁ、今夜はプレバト(^^♪

超かわいがられている美容院の黒猫。よだれが流れっぱなしなんですが、どなたか治った猫をしりませんか? 15才くらいの保護猫です。

e0001808_1857174.jpg

[PR]

# by oss102 | 2018-01-25 18:57 | 朗読 | Comments(5)
西部邁さんの記事
 一昨日だったかこの方の記事が載りました。
78才で東大出・安保闘争運動を率い、東大教授・教授会の在り方を不満として辞職・以後は評論活動に力を注いだ。・・とあります。

多摩川に飛び込んで溺死。日ごろから周囲に迷惑をかけず、意識的に死にたいと公言。ここ数年自死を繰り返し語るようになり・・
近著「保守の神髄」でも「生の周囲への貢献がそれへの迷惑を下回ること確実となるなら、死すべき時期がやってきたということ」と記述。
家族への遺書にも、迷惑をかけたくない旨が記されていたという。

なんという見事な姿勢・一貫さ・・すごい人だ。
生の周囲への貢献が・・迷惑を下回る・・・周りの人はいろいろ言うでしょうが、生涯、めざす自分を貫きましたね。

3人の子供を産んで、犯罪を犯さず、ひたすら自分の喜ぶことをしてきた平凡な人間ですが、この方の気持ちはよくわかります。 誰がなんといってもよくわかります。

最後の決断の時、身投げなんてこわいことしないで、永遠の眠りが保証される仕組みが日本にもできますように。


e0001808_11452441.png

[PR]

# by oss102 | 2018-01-24 16:00 | 日々のこと | Comments(11)
ウオークの新年会
 今日はスノーシューなし、ウオークだけ・ということで、私は新年会までの時間に図書館で本選びをすることにしました。 また欲張って6冊も借りてきたので、きっと読み切れないと思います。
でもあれもこれもという好奇心があることは、よいことだ・・と自分をヨイショ。

図書館にいれば、すぐに時間がきて、会場へ。すっかり会場も整えられて、座席表もできて、受付嬢(仲間の役員のことです。)も二人。

57名の出席です。会員数は聞き忘れましたが・・平均年齢74才・80代3名・なんと50代が2名。
会長挨拶・・今年は雨降り中止が多くて残念だったが、今年もがんばりましょう!!と乾杯。
e0001808_17102237.jpg

でも当日連絡なしに出席しなかった方もいて・・ひとり暮らしの方で・・大丈夫かな~と。
身につまされるなぁ~。
e0001808_17165515.jpg

こんなご馳走でお腹イッパイ。
ワイン・ビール・大吟醸とミックスで豪勢な昼酒。帰宅してショウマと昼寝したので、更新がこんな時間。

 今年もガンバルゾ!! 


冬のノラ
[PR]

# by oss102 | 2018-01-23 17:28 | 運動 | Comments(8)
紅白ごらんになりましたか?
 今頃なんですが・・私はもう長らく紅白とはご無沙汰してます。起きていられないしあんまり興味もないです。しらない歌手ばっかりで。

昨夜湯上りにヒョイとつけたTVで「紅白の義足のダンサー」というのを途中から見て、釘付けになりました。
大前光市38才の紅白への出場への練習風景でした。
リオのパラリンピックの閉会式のダンスで有名になったそうです。

右足ばかりに負担がかかって膝をいためたとき、振付師の辻が、もっと左足を使うようアドバイスを入れてました。膝下がない左足を大きく振って動きが楽になるのが素人目にもはっきりわかりました。 
平井堅の歌とコラボで見事に踊りきり、辻がボロボロ泣いてました。

義足製作所で膝下にかぶせるグッズを、円錐形にしてもらって、左足を支点にしてクルクル回転も出来ます。
そこに小2・3年くらいの男の子。同じ左足に義足をつけてます。職員に「同じ仲間だよ・・」と紹介されて、真剣に見つめている目。これからの可能性を見せられて、希望を持ったことでしょう。

よい番組をみてよかったな・・と思いました。いつもは疲れて寝てしまうんですよ。


e0001808_11468100.png

[PR]

# by oss102 | 2018-01-22 16:00 | 日々のこと | Comments(12)
不良少年は減って・・
 切れるおやじが増えた。・・と新聞の朝のコラム。
警視庁によると、2016年に検挙された少年は、戦後最少だったそうだ。強烈な反抗心を歌った尾崎豊から30年あまりで、6分の1以下に減ったのだそうだ。

少学4年~中学2年までを対象に10年ごとに調査している「こども調査」で、父親にぶたれたことがあると答えた子供の割合は昨年38%で、初回の約20年前は70%のほぼ半分に減った。
教師になぐられた生徒は、初回19%~昨年は1%台に激変したとある。

もう子供にとって、反抗する大人ではなくなったのだ。だから減った。

 一方、キレルおやじが増えた。切れる理由は様々だろうが、更生がむずかしそうだ。(田中佐千夫)とある。

 おやじって、周りから尊重されて威張っていたい人が多いのだと思う。やっぱり女より筋肉が多いから強い。争えば肉体的に有利だし・・自然とオレオレ・・という気分になるんだろうな。
戦争中の招集もされないオヤジが、消火訓練で威張っていたことを思い出す。

それがかなわない環境になると不満気分がすぐに爆発する。3才児の気分そのままが顔を出す。

今に女もあんまり調子に乗ると同じパターンになるのかもね。自戒・反省・サルの真似。
私の周りのオヤジは、み~んな素敵な紳士バッカリよ。(^_-)-☆

今朝のコラムの感想でした。


e0001808_15112440.png

[PR]

# by oss102 | 2018-01-21 16:00 | 日々のこと | Comments(10)
ダイソーで
 昨日は録画しておいたカンブリア宮殿を見た。 100均王のダイソーの社長だった。
8人キョウダイの末っ子で、兄たちは優秀で医者になったりしているのに、オチコボレで借金ばかりしている。

今は世界中に50ヶ所も出店して勢いがある。毎日50人は来るバイヤー相手に、1円の交渉の世界だ。

リカちゃん人形のようなのや、それに着せるドレス。オモチャなどの世界も多彩だ。

こちらでも私が行けるダイソーは3ヶ所あるが、年寄りが多い町のせいか、そんなオモチャは見かけない。 塗り絵から、消しゴム版画など店によっては、取りそろえるものが違いますね。

e0001808_178479.jpg私は今日、こんな指サックを買ってきました。

紙芝居を素早く引き抜くときに、マイクを持ちながらではうまくいきません。
幾種類もあって、親指用の太いのから中指・薬指用とか混ぜたものも。これを伸ばすと指の付け根まで丁度です。芸が細かいですね。

一緒に写っているカスタネットは、残念ながら100均ではありません。楽器やさんで、イチバン安い280円のを買ってきました。 馬のひづめの音など、パッパカパッパカ・・とやりたいのです。

木製で、すこし大振りのカスタネットはもっと良い音がしました。安いほうでも1800円。
それほど凝らなくてもいいや・・と。 100均でありそうなものなのにね。ザンネン!!

            ハラナデロ・・と甘えるショウマ。

e0001808_17324760.jpg

[PR]

# by oss102 | 2018-01-20 17:27 | 日々のこと | Comments(6)
プレバトに泣く
 昨夜は、休日のネネの当番、鍋^^ 夕食を早く終わらせて、ゆっくりプレバト鑑賞をとの心遣い。
夕べもよかった。なっちゃん先生のトークと添削の直しは、期待を裏切らない。

雪と犬の課題で、はしゃぐ若犬の映像が、とんでもなくかわいい。

ゲストの大和田伸也は、17才の愛犬を亡くしたばかりで、思い入れの一句。
雪よふれ もいちど見たし ペロよ跳べ・・・なっちゃん直し、ペロよあの日の雪に跳べ
説明する大和田は涙。 
同じくゲストの柴田りえも、もらい泣き。りえは雑種の捨て犬、3本脚の障碍犬を育てている愛犬家。大和田の気持ちを汲んで大泣き・・そしてわが母娘ももらい泣き・・という図。

東国原の句は昨夜も冴えてた。棺追う 犬ごとさらう 雪しまき 雪しまきって吹雪のことなんですね。梅沢富美男に、後2段とせまりました。
e0001808_13534699.png


 ところで1週間ほど前の私のブログ、キンカンで・・最後に・・雪降りやキンカン食べて春をまつ・・て、なっちゃん先生なら才能なし!って切り捨てられるね・・とかいたところ。

sakuraさんのコメント・・季語3つ大盛りですねフフフ・・とコメントいただきました。
ありゃ~・・プレバト、これだけ入れ込んでいるのにわたしゃ恥ずかしい!!

[PR]

# by oss102 | 2018-01-19 16:00 | 日々のこと | Comments(12)
枕辺朗読
 聞き手の少なかった施設に、なんとかしたいと申し入れて、紙芝居と枕辺朗読を各月ごとにしてもらった。 先回の紙芝居はうまくいった。

今月は枕辺朗読。上体を起こしていられない方の希望者。スタッフが体調を見て、本人の希望をとり15分ずつの割り当て。 初めての試みで、どう15分を楽しんでいただけるか不安だった。

ペアの人と、別々のお相手でつまり私は2人の相手。

一人の方とは会話ができる。犬猫が好きか・・と聞いて、飼ったことがある。と確かめてから、私の好きな「黒猫のお客さま」を読んだ。 15分じゃあ、ほかの会話はできない。今度は短くしてみよう。

二人目の方は、ほとんど枕から頭が上がらない弱々しい感じ。ようやく小樽出身と確かめてから、小樽の海岸に立つおたもい地蔵さまの、いわれの話を読んだ。 哀しい話に傾いた顔の左の目じりに涙があった。
私もいつも泣きそうになる。 あぁ、ちゃんと聞いてくださったとホットする。
相部屋の中の一人だけへの朗読。 ほかの方にも聞いてほしいけど・・聞きたくない人はうるさいかな~・・スタッフの話を聞きながら模索していこうと思う。

午前中はスノーシューでした。動けることに感謝です。


e0001808_1632462.png

[PR]

# by oss102 | 2018-01-18 16:32 | 朗読 | Comments(8)
中村勘三郎づくし
e0001808_10594678.jpg 介護の本が好きで^^この本を読み始めた。

歌舞伎のことには詳しくはないが、まぁ、有名な人たちだからニュース・その他の記事である程度の知識はある。

ものすごいエネルギーのある人で、最後にICUに入って身動きできなくなっても、歌舞伎の目で見得を切ったりしていたそうだ。 サービス精神旺盛というか自我を主張する心が強いというのか・・

歌舞伎役者の家の女というものは、生まれた時にはガッカリされるもの。家を陰で支えるもの・・好江夫人の献身はすごい。 最後になったとき、毎夜手をつないで寝てた手の型をとってほしい・・デスマスクも・・と執着したそうだ。 

e0001808_11101710.pngそのあと、また、こんな本も見つけて読んだ。

歌舞伎の世界もどんどん新しいことに取り組んでいるのですね。海外にも・・生身の人間を大げさに演じるのが歌舞伎ですから、外国の人もわかってくれるのでしょう。 アングラ劇場なんかでも、野田秀樹や渡辺えり・・などなど演出も。外部からどんどん新鮮な風を取り入れています。

小さい活字を面白さに惹かれて、ほぼ読み終わったとき、日曜BSで各地の芝居小屋を、勘太郎・七之助兄弟が回っている様子を、2時間番組で・・先日紹介した八千代座も、もちろん廻っていました。 父親の意思を継いで、古い芝居小屋に若い息吹で甦生をと熱のある舞台です。

いきなり押し寄せた中村座の世界に浸って、面白かったです。

それにしても、こういう世界の主婦は、超たいへん!! よくやるな~

[PR]

# by oss102 | 2018-01-17 16:00 | | Comments(10)